あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全米OP2019→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

バドミントン  3/11~女子単バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  3/11~女子複バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

テニス     3/6~デビスカップ2020 日本VSエクアドル 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送(ファイナル予選)

卓球      3/3~カタール・オープン2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      3/3~カタール・オープン2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

おりひめジャパン、マドンナジャパン…いったい何のスポーツ? 日本代表の愛称に関して…

我々に喜びや悲しみ、感動を与えてくれるスポーツ。各スポーツの日本代表の愛称も、スポーツの数だけ存在する……そんな状況になりつつあります。

そもそも、そのスポーツにおける代表は、その国にとっての象徴的な存在になったり、誇りを担うことになります。 ですので、サッカーなどでは、各国が代表に関して、愛称をつけて呼ぶことが多いです。

サッカー・諸外国の愛称

イタリア(アズーリ(青))

オランダ(オレンジ軍団)

ブラジル(カナリア軍団)・(セレソン(代表の意))

カメルーン(不屈のライオン)

ナイジェリア(スーパーイーグルス)

コートジボワール(エレファンツ)

韓国(アジアの虎)

オーストラリア(サッカールー)

スポンサーリンク

 

f:id:akatsuki_18:20160209002350g:plain

ちなみに、サッカー日本代表は、「サムライブルー」などと呼ばれていますが、この愛称が定着している……というところまでは行っていません。

一方女子となると、「なでしこジャパン」が定着しています。さらにいえば、この女子サッカーが「〇〇ジャパン」と愛称をつけて成功したことで、他のスポーツにも愛称をつける動きが広がっていったと思います。

「なでしこジャパン」は、2004年のアテネ五輪の予選を勝ち抜いた折に、一般公募から付けられました。なでしこジャパンは、試合数の関係で五輪が開幕する前からさきがけて行われ、大きな注目を浴びることになります。

女子サッカーは、男子に比べれば経済的にも、人気も大きな差があります。特に黎明期は、交通費もままならないという選手もたくさんおり、日本代表でさえ、アルバイト生活を送っている選手が多い状況でした。そういう中でも、試合では一生懸命、倒れてもすぐに立つ、悪質なファウルをしない…女子の試合に日本サッカー界が理想としている姿を見た川淵三郎氏は、心が動かされて、バックアップ体制を取ることにしたのです。

それが「なでしこジャパン」にもつながり、後にW杯で優勝を成し遂げるまでになりました。

さて、話を戻すと、他の日本のスポーツの愛称ですが…

日本代表の愛称

サムライジャパン…野球代表

マドンナジャパン…女子野球代表

ブレイブ・ブロッサムズ…ラグビー代表

サクラセブンス…女子ラクビー(7人制)

スマイルジャパン…女子アイスホッケー

さむらいJAPAN…男子ホッケー

さくらJAPAN…女子ホッケー

龍神NIPPON…男子バレーボール

火の鳥NIPPON…女子バレーボール

隼ジャパン…男女バスケットボール

ムササビジャパン…男子ハンドボール

おりひめジャパン…女子ハンドボール

マーメイドジャパン…シンクロ

ポセイドンジャパン…男女水球

雷神ジャパン…空手

SUMRAI5…フットサル

…などとなっています。本当にたくさんの愛称がついています。 どのスポーツでも、愛称をつけて、一般の人にも知ってほしい、身近に感じてほしいという考えがあると思います。

ぴったりくるもの、そのスポーツとのイメージが、ちょっとわかないもの、色々あるように思います。

そういう意味では、広く知られるようになり、女子サッカー人気に一助となった「なでしこジャパン」という愛称は、見事だったということになります。

スポンサーリンク