あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全仏OP2020→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

卓球      卓球女子Tリーグ日程2020-2021

テニス     9/27~全仏OP2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報9/30全仏OP2020・2回戦 錦織VSトラバグリア

テニス     速報9/27全仏OP2020・1回戦 錦織VSエバンズ

テニス     10/12~サンクトペテルブルク・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     10/19~アントワープ ヨーロピアン・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     9/21~ハンブルクOP2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報9/21ハンブルクOP2020・1回戦 錦織VSガリン

テニス     9/14~イタリア国際2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

バドミントン  3/11~女子単バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  3/11~女子複バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

卓球      9/14卓球2020 JAPAN オールスタードリームマッチ 出場選手、試合結果、対戦カード、放送

卓球      11/8~ワールドカップ2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      11/13~ワールドカップ2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

吉田香織 元実業団、今は市民ランナー リオ五輪出場は!? 選手名鑑

11月15日の第1回さいたま国際マラソンで、粘りの走りで、日本人1位、総合2位に輝いた吉田香織。実業団時代からマラソンでも活躍、市民ランナーとなり、34歳となって再び、活躍を見せています。このページでは、吉田香織について調べています。

スポンサーリンク

   

吉田香織

f:id:akatsuki_18:20151115174010g:plain

埼玉県出身 

1981年8月4日生まれ 

埼玉県立川越女子高等学校を卒業後、積水化学に入社。これは、小出義雄の誘いを受けてのものだった。

当時はぴょんぴょんはねるスタイルから、「牛若丸」と呼ばれていた。シドニー五輪の金メダリストの高橋尚子とも、練習などもしていた。

2003年に資生堂に移籍。 2006年には、北海道マラソンで初マラソンに挑戦にして、初優勝をはたした。このレースは世界陸上の選考も兼ねていたが、2時間26分台という結果だったため、選外となった。

2007年に、セカンドウィンドACに移籍。

2009年の北海道マラソンでは3位だった。

2009年には、アミノバイタルACに移籍。精力的にマラソンレースに参戦する。しかし、2013年に摂取禁止物の違反があり、2年間の資格停止処分を受けた。

その後、雑誌『Runners Pulse』(創芸社)のクラブチーム・チームランナーズパルスへ移籍した。

2015年のソウル国際マラソンで11位、北海道マラソンで2位となる。 さらには、同年11月の第1回さいたま国際マラソンで、日本人最高位となる2位を獲得。35km過ぎまで先頭集団を走り、その後、海外選手2人に先行を許した。しかし、2位の選手をかわしてゴール。粘りの走りを見せている。

このレースは、3大会あるリオ五輪選考レースの一つであり、一躍、代表候補に躍り出た(ただし、陸連の見解では、レース展開に対して評価は芳しくない)。タイムは2時間28分43秒で、自己ベストを更新した。

クラブチーム移籍後は、大会前には無理な練習をせずに、体力を温存する調整法で、結果を出している。

2012年の別府大分毎日マラソンで、猫ひろしのペースメーカーをつとめたことがある。

スポンサーリンク