あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


卓球8/15~ブルガリアOP2017

GO Kei! 8/28~全米オープン2017

8/21~世界バドミントン選手権2017

ウエスタン&サザンOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     8/28~全米オープン2017 出場選手、テレビ放送、昨年の成績

速報      8/19ウエスタン&サザンOP2017 準々決勝 杉田祐一VSグリゴール・ディミトロフ

速報      8/18ウエスタン&サザンOP2017 3回戦 杉田祐一VSカレン・カチャノフ

テニス     ウエスタン&サザン・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果

テニス     8/13~ウエスタン&サザン・オープン2017 出場選手、テレビ放送、昨年の成績

速報      甲子園・夏2017 組み合わせ・抽選会 トーナメント表、試合結果(高校野球)

高校野球    甲子園・夏2017 出場校・代表校 地方大会の決勝日程送

卓球      8/15~卓球女子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 石川、伊藤らが出場!

卓球      8/15~卓球男子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 松平、吉村ら参戦!

バドミントン  8/21~世界バドミントン選手権2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  8/21~世界バドミントン選手権2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

ウサイン・ボルト 霊長類最速伝説、その先へ… エピソード&選手名鑑

人類最速を超え、霊長類最速の称号を得た選手こそ、ジャマイカのウサイン・ボルトです。北京五輪、ロンドン五輪で合計6個の金メダルを獲得。世界陸上では最多タイの8個のメダルを獲得しています。

2015年の世界陸上、2016年のリオ五輪では、どのような伝説を生み出すのかに注目です!

ウサイン・ボルト

f:id:akatsuki_18:20150804171459g:plain

メモ

f:id:akatsuki_18:20150804171521g:plain

f:id:akatsuki_18:20150804171526g:plain

f:id:akatsuki_18:20150804173628g:plain

※この他、2007年の大阪大会で2つの銀メダルを獲得している。

   

ジャマイカ出身 

196㎝/93kg 

1986年8月21日 

種目:100m・200m 

愛称:ライトニング・ボルト(稲妻) 

五輪では100m、200m、4×100mリレーで、2大会連続の金メダルを獲得している。

それぞれ、世界記録を保持している。 

278cmのスライド走法を活かして、長身ながら短距離で世界最速王者の地位を築いた。 

脊椎側弯症によるハムストリングの肉離れに、たびたび悩まされてきた。そのため、当初は200m専門だったが、3年計画の筋力強化により、100m走にも出場できるようになった。 

2010年にはサッカー選手への転身を希望すると語ったことがある。

経歴

ジャマイカの西アフリカ系の過程に生まれる。 

10代前半はクリケットの選手、サッカーなどをしていた。 

2002年の15歳の時に、世界ジュニア選手権で最年少優勝をはたした。 

2004年の17歳の時には、200mで20秒を切っていた。しかし、故障などもあり、アテネ五輪では一次予選で惨敗した。 

2007年の世界選手権は、200m19秒91で銀メダルを獲得。 

2008年には、世界歴代2位の9秒76を100mで出した。 

この年の北京五輪、100m走では9秒69で他を圧倒して金メダルを獲得。人類初の9秒6台を出したことになる。

200mでも、19秒30という世界新記録で金メダルを獲得。さらにリレーでも1位となり、3冠となった。 

2009年にはスポーツのノーベル賞といわれる第10回・ローレウス・スポーツ賞で、男子最優秀選手賞を受賞。 

この年の世界選手権では9秒58という世界新記録を更新した。 

2012年のロンドン五輪でも、100m、200m、4×100mリレーで金メダルを獲得。 

2013年の世界陸上では、100m、200mなどで金メダルを獲得し、大会史上最多タイとなる通算8個のメダル獲得となった(最多選手はマイケル・ジョンソン、アリソン・フェリックスなど) 

大会後にはリオ五輪後の引退を表明した。 

2015年の世界陸上・北京大会、2016年のリオ五輪では、ジャスティン・ガトリンとの1位争いに注目である。

エピソード

f:id:akatsuki_18:20150804171900g:plain

生まれた時から4300gもあった。

14歳で身長は187㎝まで伸びた。

初めて炭酸水を飲んで驚愕した。

時速に直すと、トップスピードは45,39㎞になる。

幼いころはママっこだった。

父親は破天荒で、厳格である。

普段は物静かな性格だが、会見では陽気な一面を見せる。 

寒いところが非常に苦手で、アメリカの大学からスカウトされた時に断っている。 

テレビゲーム、車が大好きである。 

幼少にサッカーをしていたこともあり、マンチェスター・ユナイテッドのファンである。 

ファーストフードが好きで、特にマクドナルドのチキンナゲットは、大会中に1日100個を食べていたことがある。 

その年収は20億とも、30億とも言われる。

ボルト基金を設立し、母国で学校や保健所の整備・充実に当てている。

☆世界陸上2015・全種目の放送時間・タイムテーブル→こちら
☆世界陸上2015・日本代表選手→こちら
☆世界陸上2015・注目の海外選手→こちら