あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全仏OP2020→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

卓球      卓球女子Tリーグ日程2020-2021

テニス     9/27~全仏OP2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報9/30全仏OP2020・2回戦 錦織VSトラバグリア

テニス     速報9/27全仏OP2020・1回戦 錦織VSエバンズ

テニス     10/12~サンクトペテルブルク・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     10/19~アントワープ ヨーロピアン・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     9/21~ハンブルクOP2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報9/21ハンブルクOP2020・1回戦 錦織VSガリン

テニス     9/14~イタリア国際2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

バドミントン  3/11~女子単バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  3/11~女子複バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

卓球      9/14卓球2020 JAPAN オールスタードリームマッチ 出場選手、試合結果、対戦カード、放送

卓球      11/8~ワールドカップ2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      11/13~ワールドカップ2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

なでしこジャパン今後の日程 8月は東アジア選手権 年明けにはリオ五輪・アジア最終予選が控える!

2015年のW杯カナダ大会では、惜しくも準優勝となったなでしこジャパン。しかし、休む間もなく、なでしこリーグは7月12日に再開。8月には東アジア選手権、来年の年明けには、リオ五輪の最終予選が控えています。

リオ五輪のアジア枠は2と狭き門であり、厳しい戦いが予想されます。

f:id:akatsuki_18:20150706150547g:plain

東アジアカップ

出場国:日本/北朝鮮/韓国/中国

開催地:中国・武漢

日程

8月1日:日本VS北朝鮮19:20~

8月4日:日本VS韓国19:20~

8月8日:日本VS中国21:10~

放送:フジテレビ

メモ:国内組を中心にのぞむ大会。新世代の台頭が不可欠な、なでしこジャパンにとって、新戦力を試す場所となるだろう。

   

リオ五輪アジア最終予選

出場国6枠:日本/中国/韓国/北朝鮮/オーストラリア

残り1枠:タイ、ベトナム、ミャンマー、ヨルダン、台湾が2次予選を行い、1位の国が最終予選に出場する。

開催期間:2月(の予定)

開催方式:1か国で行うセントラル方式で、総当たり戦での上位2か国がリオ五輪に出場できる。

メモ:出場国のうち、中国、オーストラリア、韓国はW杯で決勝トーナメントに勝ち上がっており、容易な相手ではない。出場枠が2ということもあり、厳しい戦いが予想される。

☆なでしこジャパンの情報満載→トップページ
☆東アジア杯、リオ五輪予選でライバルとなる、中国、韓国、オーストラリア→情報