あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全豪OP2021→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

卓球      卓球女子Tリーグ日程2020-2021

テニス     2/1~ATPカップ2021 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報2/3ATPカップ2021 日本VSロシア 錦織圭VSメドベージェフ、西岡良仁VSルブリョフ

テニス     速報2/4ATPカップ2021 日本VSアルゼンチン 錦織圭VSシュワルツマン、西岡良仁VSペジャ

テニス     2/8~全豪オープン2021 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

スキー     速報 女子スキージャンプ2021 高梨沙羅、伊藤有希(ワールドカップ、世界選手権)

カーリング   女子・日本カーリング選手権2021 結果、テレビ放送、出場チーム ロコソラーレ、中部電力が参戦

卓球      卓球女子WTTコンテンダー ドーハ2021 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  10/13~男子単バドミントン・デンマーク・オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  10/13~女子単バドミントン・デンマーク・オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  10/13~女子複バドミントン・デンマーク・オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  10/13~男子複バドミントン・デンマーク・オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  10/13~混合複バドミントン・デンマーク・オープン2020 試合結果、組み合わせ

卓球      11/8~ワールドカップ2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      11/13~ワールドカップ2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      11/19~卓球ワールドツアーグランドファイナル2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、出場選手

卓球      11/19~卓球ワールドツアーグランドファイナル2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

富樫勇樹 167㎝の小さなプレイヤー NBAへの道

167㎝ながら、アメリカの観客を魅了するポイントガード、富樫勇樹。彼は2014年より、バスケットボールの最高峰、NBA入りを目指して、アメリカのDリーグで日々、経験を積んでいます。このページでは、田臥に次ぐ、日本人2人目のNBA入りを目指す富樫勇樹についてまとめています。 

富樫勇樹(とがし ゆうき)

Yuki Togashi 2014.jpg

 出典:http://ja.wikipedia.org/

新潟県新発田市出身 

1993年7月30日生まれ 

167㎝/67kg 

ポジション:ポイントガード 

所属:テキサス・レジェンズ(Dリーグ) 

小学1年でミニバスケットを始める。 

中学校の時には全国優勝をはたしている。また、アンダーカテゴリーの日本代表にも選出された。 

中学校卒業後、ケビン・デュラントなどを輩出しているモントローズ・クリスチャン高校に留学。1年目からロスター入りして、シックスマンとして起用された。 

2010年には同校の全米ランキング2位ランクインに貢献。 

2011年には日本代表候補に選出された。 

高校卒業後には、日本のBjリーグである秋田ノーザンハピネッツに入団した。高校の留学を後押しした中村和雄がヘッドコーチをしているのが、決断の決め手となった。

この年は、デビュー戦で15得点11アシストを決めるなど、期待通りの活躍をはたし、新人賞に選ばれた。 

2013年にはほぼフル出場をはたし、1試合15アシストや、出場時間リーグ1位、リーグ1位となる7,9アシスト、得点がチーム2位の15,6点を記録。ファイナルでは、30得点5アシストを記録するなど、大活躍した。このシーズンをもって、NBAへの挑戦を表明した。

身長が低いが、それを補うだけのスピードと技術を擁する。的確なパスからアシストを決め、時には素早い攻撃からのシュートや、アウトサイドからのシュートを放つなど得点力も兼ね備えている。NBAに行くためにはフィジカルの強化が必要であり、その点を理解して、トレーニングを重ねている。

   

NBAへの挑戦

tgs141031a

 出典:http://www.bbspirits.com/

2014年の6月にはNBAの登竜門であるサマーリーグに参加をするため、ダラス・マーベリックスのサマーキャンプを経験。その後、日本人としては4人目となるサマーリーグ参加が決まり、5試合のうち4試合に出場。チームでは3番手のPG扱いながらも、ホーネッツ戦では11分の出場で12得点をあげた。特に第3Qのフローターショットは、その日のトップ10プレイに選出された。会場のファンからも富樫の名前が呼ばれるようになるなど、アメリカでも認知されるきっかけになった。

マブスのGMであるドニー・ネルソンも、富樫の早い成長を評価した。 

この後、10月にはマーベリックスと契約を結ぶも、すぐに解雇され、マーベリックス傘下のテキサス・レジェンズに入団した。

これに対して富樫は「NBAでプレーすることは簡単ではないと思っています。ロースター入りを目指して、がんばっていきたいです」と語った。この年、レジェンズでの富樫は最高で12得点を決めたが、足首の捻挫があって、25試合の出場にとどまった。 

マブスのネルソンGMは、世界各国から逸材を発掘して、NBAでプレーできる機会を与えている。田臥にサマーリーグでプレーするチャンスを与えた人物でもある。

レジェンズの球団社長は、スパッド・ウェッブといって、170㎝ながらNBAで12年間プレーした経験を持つ。小柄だが、豪快なダンクを決めることができた選手だ。

ネルソンGMはレジェンズの共同オーナーだが「うちのチームにはウェッブという小さな選手には最高の相談役がいる。ユーキに彼の経験を伝えることで、最高の選手になれる手助けになるだろう」という趣旨の発言をしている。

こういった発言を踏まえると、富樫にはNBAでプレーできる約束手形は与えられていないが、門戸は常に開いており、チャンスをものにするかどうかは、彼の成長にかかっていると言えるだろう。