あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全仏OP2020→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

卓球      卓球女子Tリーグ日程2020-2021

テニス     9/27~全仏OP2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報9/30全仏OP2020・2回戦 錦織VSトラバグリア

テニス     速報9/27全仏OP2020・1回戦 錦織VSエバンズ

テニス     10/12~サンクトペテルブルク・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     10/19~アントワープ ヨーロピアン・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     9/21~ハンブルクOP2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報9/21ハンブルクOP2020・1回戦 錦織VSガリン

テニス     9/14~イタリア国際2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

バドミントン  3/11~女子単バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  3/11~女子複バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

卓球      9/14卓球2020 JAPAN オールスタードリームマッチ 出場選手、試合結果、対戦カード、放送

卓球      11/8~ワールドカップ2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      11/13~ワールドカップ2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

デビスカップ2016イギリス戦 日本代表は錦織、ダニエル太郎、西岡、内山が選出!

3月4日から行われるデビスカップ・ワールドグループ1回戦。日本の対戦相手は2015年に優勝したイギリス(英国)となりました。A・マレーを擁する英国に、日本代表は勝機はあるのでしょうか!?

日本代表:錦織圭(6位)、ダニエル太郎(87位)、西岡良仁(126位)、内山靖崇(ダブルス322位)

英国代表:アンディ・マレー(2位)、ジェイミー・マレー(ダブルス2位)、カイル・エドマンド(82位)、ドミニク・イングロット、ダニエル・エバンズ(159位)

☆3/4~デビスカップ2016 錦織出場決定! 日本VSイギリス 試合結果、放送日時、見どころを掲載
☆デビスカップ2016日本と対戦する英国のアンディ・マレー兄弟などメンバー→こちら

スポンサーリンク

 

日本代表

f:id:akatsuki_18:20160224163834g:plain

錦織圭(6位)

2016年は序盤から好調ぶりを発揮。メンフィスOPでは、大会史上初の4連覇を達成した。攻め、守り、組み立てなどで、多彩なプレーを見せ、熟連さを増している錦織。精悍さが増すそのプレーは、日本のエースと呼ぶにふさわしい風格も生まれてきている。

しかし、英国のエースは、A・マレー。2015年に錦織は6-0というスコアでセットを取られて敗れるなど、錦織に立ちはだかった。特に錦織の2ndサーブへの強烈なリターンは脅威を与えた。錦織がマレーを攻略した時、日本に勝機が生まれる。

ダニエル太郎(87位)

2015年はランキング100入りをはたし、名実ともに日本の2番手となったダニエル太郎。昨年のコロンビアとのプレーオフ、2勝2敗と迎えた5戦目に出場。

ファリャ相手に、伸びのあるショットを放ち、スペイン育ちらしいストローク力、粘り強さで勝利をおさめた。

英国戦では2番手の起用が考えられる。英国の2番手の選手に太郎が勝利できれば、日本の勝利の可能性は広がるだろう。

西岡良仁(126位)

身長は170㎝とツアーの中でも小柄であるが、持ち前の闘争心、粘り強いストローク力が魅力の若手選手である。

2015年は全米OPで、グランドスラム初勝利を挙げるなど、成長の証を見せた。

迎えた2016年のメンフィスOPでは、ベスト8に進出。惜しくもクエリーに敗れたが、あと1勝で、錦織と準決勝で対戦する可能性があった。2015年のデビス杯プレーオフでは、ダブルスで起用されている(敗戦)。

内山靖崇(238位、ダブルスは322位)

デビス杯日本代表・ダブルス戦では、おなじみである内山靖崇。サーブ力に定評がある。英国戦では、ダブルスのスペシャリストで、A・マレーの兄でもあるジェレミー・マレーとの対戦となるだろう。

ジェレミー・マレーは、2015年英国のデビス杯優勝に貢献、ダブルス・ランキングを2位に上げるなど、乗りに乗っている。内山にとって厳しい戦いとなるが、パートナーを引っ張る役割も期待される。 

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ

 スポンサーリンク