あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2018スケジュール
ゲリー・ウェバー2018→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   2018-2019 LS北見の大会スケジュール・日程

テニス     7/2~ウィンブルドン2018 ドロー、組み合わせ表、試合結果、テレビ放送、出場選手

テニス     7/30~シティ・オープン2018 ドロー、組み合わせ表、試合結果、テレビ放送、出場選手

バトミントン  2018年度の大会スケジュール・日程

卓球      7/17~卓球女子 韓国オープン2018 試合結果、組み合わせ、出場選手 石川、伊藤、平野らが参戦

卓球      7/17~卓球男子 韓国オープン2018 試合結果、組み合わせ、出場選手

卓球      7/24~卓球女子 オーストラリア・オープン2018 試合結果、組み合わせ、出場選手 石川、伊藤、平野らが参戦

卓球      7/24~卓球男子 オーストラリア・オープン2018 試合結果、組み合わせ、出場選手

バドミントン  7/30~女子単 世界バドミントン2018 試合結果、組み合わせ

バドミントン  7/30~女子複 世界バドミントン2018 試合結果、組み合わせ)

バドミントン  7/30~男子単 世界バドミントン2018 試合結果、組み合わせ)

バドミントン  7/10~女子単 タイ・オープン2018 試合結果、組み合わせ

バドミントン  7/10~女子複 タイ・オープン2018 試合結果、組み合わせ)

速報      7/15タイ・オープン2018 決勝 高松ペア

速報      7/15タイ・オープン2018 決勝 奥原希望VSシンドゥ

速報      7/14タイ・オープン2018 準決勝 高松ペア

速報      7/14タイ・オープン2018 準決勝 奥原希望VSベイウェン・ツァン

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

デビスカップ2016日本と対戦する英国 代表はアンディ・マレー兄弟、エドモンド、エバンズ、イングロット!

2015年はデビスカップで、79年ぶりに優勝したイギリス(英国)チーム。その主力だったマレー兄弟は、1回戦から登場することになりました。日本にとっては厳しいアウェーでの戦いとなりますが、このページではイギリス代表の選手を見ていきます!

日本代表:錦織圭(6位)、ダニエル太郎(87位)、西岡良仁(126位)、内山靖崇(ダブルス322位)

英国代表:アンディ・マレー(2位)、ジェイミー・マレー(ダブルス2位)、カイル・エドマンド(82位)、ドミニク・イングロット、ダニエル・エバンズ(159位)

☆3/4~デビスカップ2016 錦織出場決定! 日本VSイギリス 試合結果、放送日時、見どころを掲載
☆デビスカップ2016イギリス戦 日本代表は錦織、ダニエル太郎、西岡ら日本代表メンバー

スポンサーリンク

 

英国代表

f:id:akatsuki_18:20160226002729j:plain

アンディ・マレー(2位)

f:id:akatsuki_18:20160226002845g:plain

IMG_9298 / Marianne Bevis

今季成績:6勝1敗
今シーズンはプライベートで子供が生まれたため、全豪OPのみの出場にとどまっているアンディ・マレー。その全豪OPでは、トミック、フェレール、ラオニッチといった強豪を破り、決勝に進出。決勝ではジョコビッチにストレート負けとなったが、ランキング2位としての責任をはたした。

2015年のデビス杯決勝・ベルギー戦では、シングルス、ダブルスで大活躍。3勝にすべてからみ、79年ぶりの英国優勝に貢献している。

日本のエース・錦織にとっては天敵といってよい存在であり、2015年は、カナダ、マドリードのマスターズ・準決勝で対戦。2戦ともストレートで敗戦している(通算は錦織の1勝5敗)。特にカナダでの試合は、3-6、0-6で、完膚なきまでの敗北を喫した。この試合以降、錦織はシーズン終盤を不調で苦しんだ。特に屈指のリターナーであるマレーには、2ndサーブを大いに叩かれ、錦織は劣勢となった。

ジェイミー・マレー(ダブルス2位)

f:id:akatsuki_18:20160226003027g:plain

IMG_9246 / Marianne Bevis

偉大なる弟を持つジェイミー・マレー。その昔は、マレーと激しい喧嘩をすることもあった。しかし、テニスの道を共に志した兄弟は、成長するとともに、互いを尊重するようになったようだ。

ジェイミーは弟とは違い、ダブルスに自分の可能性を求めた。

2015年はデビス杯決勝で、弟のアンディ・マレーと組んで、ベルギーチームに勝利。母国優勝に貢献している。さらに、2016年は全豪OPダブルスで優勝して、男子ダブルスでグランドスラム初タイトルを獲得した。

この時は、アンディ・マレーが、決勝戦を翌日に控えているにもかかわらず、深夜1時まで応援している姿があった。

ドミニク・イングロット

ダブルスで優勝経験がある英国のベテラン選手。デビス杯では、ダブルスを担当している。得意なショットは、ドロップボレー。

カイル・エドモンド(82位)

今季成績:2勝2敗

21歳の英国期待の若手選手である。ジュニア時代は大いに活躍して、最高ランキングは8位だった。オールラウンダーで、粘り強い戦いをする選手で、チャレンジャーで優勝も経験している。2015年にはトップ100を切るなど、英国の成長株と言って良いだろう。

ダニエル・エバンズ(159位)

今季成績:0勝1敗

身長は175㎝、25歳の選手。2013年には全米OPで、3回戦進出の経験がある。

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ

スポンサーリンク