あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2019スケジュール
ウエスタン&サザン2019→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

速報      8/25世界バドミントン2019・決勝 桃田賢斗VSアントンセン(男子シングルス)

速報      8/25世界バドミントン2019・決勝 奥原希望VSシンドゥ(女子シングルス)

速報      8/25世界バドミントン2019・決勝 松本・永原VS福島・廣田(女子シングルス)

速報      8/24世界バドミントン2019・準決勝 桃田賢斗VSサイ・プラニース(男子シングルス)

速報      8/24世界バドミントン2019・準決勝 奥原希望VSインタノン(女子シングルス)

速報      8/23世界バドミントン2019・準々決勝 桃田賢斗VSリー・ジージア(男子シングルス)

速報      8/23世界バドミントン2019・準々決勝 髙橋礼華,松友美佐紀VSドゥ・ユエ,リー・インフィ(女子ダブルス)

速報      8/22世界バドミントン2019・3回戦 桃田賢斗VSプラノイ(男子シングルス)

速報      8/22世界バドミントン2019・3回戦 奥原希望VSスン・ジヒョン(女子シングルス)

テニス     8/11~ウエスタン&サザンOP2019 ドロー、組み合わせ表、試合結果、錦織のテレビ放送

バドミントン  8/19~男子単・世界バドミントン2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  8/19~女子単・世界バドミントン2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  8/19~女子複・世界バドミントン2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  8/19~男子複・世界バドミントン2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

カーリング   8/9~女子・アドヴィックスカップ2019 結果、日程 出場チーム ロコソラーレ、中部電力が参戦

カーリング   2018-2019 LS北見の大会スケジュール・日程

バトミントン  2018年度の大会スケジュール・日程

卓球      8/13~卓球女子 ブルガリア・オープン2019 試合結果、組み合わせ、出場選手

卓球      8/13~卓球男子 ブルガリア・オープン2019 試合結果、組み合わせ、出場選手

卓球      8/20~卓球女子 チェコ・オープン2019 試合結果、組み合わせ、出場選手

卓球      8/20~卓球男子 チェコ・オープン2019 試合結果、組み合わせ、出場選手

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ブリスベン国際2016 錦織の準々決勝の相手は、23歳のトミックVS37歳のステパネクの勝者!(選手名鑑)

2016年のシングルス初戦となったククシュキン(65位)戦を、ストレート勝利で飾った錦織圭。準々決勝では、若手の有力株トミック、37歳のベテラン・ステパネクの勝者との対戦となります! 

バーナード・トミック

f:id:akatsuki_18:20160501182109g:plain

2014 US Open (Tennis) - Tournament - Bernard Tomic / Steven Pisano

オーストラリア(出生はドイツ) 

196㎝/91kg 

1992年10月21日生まれ 

右利き・両手打ち 

現在のランキング:18位 

プロ転向:2008年

7歳からテニスを始める。

妹のサラもテニス選手。 

ジュニア時代からオーストラリアを背負う逸材として期待されていた選手。 

多彩なショットを持ち、技巧派ながら、老獪な駆け引きも行う。 

大きな武器は、広角に打つことができるフォアハンドである。

四大大会の最高成績は、10代で勝ち進んだ2011年のウィンブルドン・ベスト8である。2015年は全豪OPで4回戦進出が最高。 

2016年1月時点のトップ20の中では、D・ティエムに次ぐ若手である。 

父はクロアチア、母はユーゴスラビア出身。 

ATP250シリーズで、3勝をあげている。 

対戦成績は、錦織の2勝0敗。

スポンサーリンク

 

ラデク・ステパネク

チェコ出身 

185㎝/75kg 

1978年11月27日生まれ 

右利き・両手打ち 

現在のランキングは197位(最高は8位)

プロ転向:1996年 

愛称:ステップス 

シングルス5勝、ダブルス18勝 

ボールを呼び込んで放つカウンターショット、ドロップボレー、スライスショットを混ぜてペースをつかむ展開力など、高いレベルのプレイヤー。 

近年は年齢から長丁場になるとプレーレベルが下がるが、短期決戦では油断できない選手。 

四大大会の最高成績は、2006年のウィンブルドン・ベスト8。

陽気で面倒見の良い性格のためか、ヒンギスと婚約したこともあり、コート外での話題も多かった選手。 

対戦成績は、錦織の1勝0敗 

☆錦織圭&テニス→トップページ
☆1/3~ブリスベン国際2016 ドロー・組み合わせ表 錦織、フェデラーの試合結果も掲載!→こちら

スポンサーリンク