あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全米OP2019→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

バドミントン  3/11~女子単バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  3/11~女子複バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

テニス     3/6~デビスカップ2020 日本VSエクアドル 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送(ファイナル予選)

卓球      3/3~カタール・オープン2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      3/3~カタール・オープン2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

女子ビーチバレー 西堀健実・溝江明香ペア リオ五輪を目指す…脇役から主役へ!

現在、日本女子ビーチバレーのトップに位置しているのが、西堀健実・溝江明香ペアになります。両者の共通点は、かつて、スター選手だった浅尾美和、菅山かおると、それぞれペアを組んでいた点にあります。このページでは、西堀健実・溝江明香について、情報を掲載しています!

(なお二人については、7月18日(土)の17:00からのバースデー(TBS)で取り上げられます) 

西堀健実(にしぼり たけみ)

f:id:akatsuki_18:20150716180541g:plain

長野県中野市出身 

171cm/58kg 

1981年8月20日生まれ 

所属:丸善食品工業 

小学校4年生の時に、双子の妹の育美と共に、バレーボールを始める。 

高校に進学すると、健実はジャンプ力を生かして、スパイクで得点を決め、育美はセッターとして活躍。1999年には高校三冠を達成した。 二人は、西堀ツインズという名前で、全国的に知られるようになる。 

高校卒業後は、JTマーヴェラスに所属するも、スピードを生かしたバレーができずに、2003年に姉妹で退社した。 

その後は、ビーチバレーで姉妹でチームを組むが、後に解消した。 

西堀健実は新たに浅尾美和と組んで、海外を転戦する。 

二人の活躍は、ビーチバレーの人気を高めたが、優勝することができなかった。そのため、2009年をもって、ペアを解消した。 

2010年には浦田聖子と組んで、国内ツアーの開幕戦で優勝をはたしている。 

その後、溝江明香と組んで、2014年には、日本ビーチバレー界で14年ぶりとなる世界ツアーでのメダル獲得をはたしている。  

   

溝江明香(みぞえ さやか)

f:id:akatsuki_18:20150716180810g:plain

東京都出身 

175㎝ 

1990年7月16日生まれ 

所属:アットホーム 

小学校4年時にバレーボールを始めた。 

高校の3年時に、ビーチバレーに転向した。きっかけは、川合俊一に、声をかけられたためである。  

その後、2008年のジャパン女子ジュニア選手権で、優勝をはたしている。 

2009年に産業能率大学に入学して、菅山かおるとペアを組んだ。しかし、すぐに、ペアを解消した。  

2010年からは田中姿子と組んで、日本ツアーで最年少優勝をはたしている(19歳時)。 

2013年に、西堀健実とペアを結成した。 

リオ五輪に向けて…

f:id:akatsuki_18:20150716180924g:plain

リオ五輪には世界ランクで、上位15位までは自動的に出場できる。2014年時の彼女たちのランクは、39位だった。

また、各大陸で予選大会が行われ、1位になると出場ができる。さらに、最終予選もあり、最終的な出場チームが決まる。

五輪に出場できるかどうかは、女子ビーチバレーの人気にも関わってくるだろう。

ヨーロッパ、アメリカなどでは、五輪でも最も人気が高いスポーツの一つが、ビーチバレーである。日本やアジアでは、まだ、人気はそれほど高くない。リオ五輪に向けて、活躍が期待されるチームだ。