あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


12/13~バドミントン・ファイナル2017

GO Kei! 2018スケジュール掲載!

12/16~ジャンプ女子W杯・団体戦!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2018スケジュール
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

テニス     ブリスベン国際2018 出場選手、テレビ放送 錦織圭の復帰戦

速報      12/16ジャンプ女子W杯2017 第4戦

バドミントン  12/13~スーパーシリーズファイナルズ2017・女子シングルス 試合結果、出場選手

バドミントン  12/13~スーパーシリーズファイナルズ2017・女子ダブルス 試合結果、出場選手

速報      12/2サッカー・W杯2018 組み合わせ、抽選会

速報      11/26クイーンズ駅伝2017

卓球      11/27~卓球女子 世界ジュニア2017 試合結果、出場選手

卓球      11/22~卓球女子 スペイン・オープン2017 試合結果、出場選手

カーリング   11/2~女子 パシフィック・アジア2017 LS北見が出場!

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

速報2/7別府大分毎日マラソン2016 12:00~

f:id:akatsuki_18:20160204193628g:plain

放送日時:2月7日(日)11:50~(TBS)

日本からは、白石、秋葉、伊藤、平山などが招待選手として、参戦予定となっています。はたして、日本勢の優勝はあるのでしょうか!? 別大を速報します!

☆別府大分毎日マラソン2016 テレビ放送、注目の招待選手→こちら 

スポンサーリンク 

 

速報

f:id:akatsuki_18:20160207142537g:plain

スタートしました…

風もなく、コンディションも良いようです…(気温6度、湿度59%)

別府湾の横を、第一集団の数十人が走っています。

先頭集団は32人です。

5km(15:19)

先頭が通過しています…

5kmを過ぎると、集団がやや縦長になりつつあります…

先頭集団が給水ポイントを通過

先頭が完全に縦長になりました…

先頭から招待選手の平山が遅れ始めました…少しずつ先頭争いが絞られています…さらに、招待選手の千葉が遅れ始めています…

10㎞(30分34秒)

先頭集団は22人です…

招待選手の森脇が、先頭集団の後方、何とか粘っています…

招待選手のオレフィレンコが先頭から脱落…

13㎞過ぎで、先頭は19人…

15㎞(45分34秒)

先頭集団では、坪内、棟方などが前にいます…

さらに17㎞過ぎで17人となりました…

日本選手は10人程度です…

20㎞(1時間1分)

大会記録からは、10秒弱遅れています…

無風の中で、選手たちが走っています…気象条件はかなり良い状況が続いています…

このままいくと、2時間8分台というペースで、ペースメーカーが先導しています…

先頭から、トヨタの井上が遅れました…その他数人が脱落…

25㎞(1時間16分20秒)

先頭集団は11人…

さらに、選手が数人脱落して、先頭集団が9人に絞られました…

日本選手は6人です…

先頭集団は海外勢と日本勢で2つに分かれました…しかし、その後再び一つになっています…

日本勢は伊藤、棟方、山田の3人が先頭集団についています…

28㎞過ぎで、伊藤、棟方が遅れました…YKKの山田直弘は先頭争いを続けています…その他、優勝争いはマリティム、ハイル、アベラ、ソンの4人となりました…

さらに、ソンが先頭から遅れました…一気に優勝争いが佳境に入っています…

30㎞(1時間31分38秒)

30㎞過ぎで、山田が先頭集団から脱落…先頭の海外勢3人がペースを上げましたが、ついていくことができません…

1位アベラ、2位マリティム、3位ハイル、4位は山田となっています…山田はだいぶ苦しそうな表情です…

32㎞過ぎ、アベラが独走状態になりました…

日本人1位争いは、4位の山田を棟方がかわしています…

35km(1時間46分50秒)

黒崎播磨所属のアベラが、1位で通過

独走のアベラがカメラに向かって手を振るなど、盛んにパフォーマンスを行っています…余裕があるのでしょうか…

日本勢トップの棟方は、韓国のソンにかわされ、5位となっています…その棟方を、6位の石田が追い上げています…

1位のアベルは、初マラソンながら快走を見せています…

39㎞過ぎで、石田が棟方をかわして、日本人トップに上がりました。全体では5位です…さらに、4位のソンもかわしました…

アベラは、競技場に入ります…

1位アベラ(2時間09分27秒)

2位マリティム(2時間11分17秒)

3位ハイル(2時間11分41秒)

4位石田(2時間12分25秒)

☆マラソン・駅伝 トップページ
☆リオ五輪 男子マラソン 日本代表選考レース 代表に選ばれる選手は!?(選考対象の4大会の結果、有力候補、選考基準)→こちら
☆リオ五輪 女子マラソン 日本代表選考レース 代表に選ばれる選手は!?(選考対象の4大会の結果、有力候補、選考基準)→こちら

スポンサーリンク

 

f:id:akatsuki_18:20160204193631g:plain