あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全仏OP2020→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

卓球      卓球女子Tリーグ日程2020-2021

テニス     9/27~全仏OP2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報9/30全仏OP2020・2回戦 錦織VSトラバグリア

テニス     速報9/27全仏OP2020・1回戦 錦織VSエバンズ

テニス     10/12~サンクトペテルブルク・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     10/19~アントワープ ヨーロピアン・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     9/21~ハンブルクOP2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報9/21ハンブルクOP2020・1回戦 錦織VSガリン

テニス     9/14~イタリア国際2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

バドミントン  3/11~女子単バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  3/11~女子複バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

卓球      9/14卓球2020 JAPAN オールスタードリームマッチ 出場選手、試合結果、対戦カード、放送

卓球      11/8~ワールドカップ2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      11/13~ワールドカップ2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

速報11/8第31回東日本女子駅伝2015 優勝ははたして!?

f:id:akatsuki_18:20151105192007g:plain

フジテレビで12時から放送予定となっている第31回東日本女子駅伝。過去には浅利純子、渋井陽子、福士などといった、名ランナーも走っている伝統ある大会です。はたして、優勝するのはどの県のチームになるのでしょうか!?

レース結果

f:id:akatsuki_18:20151108144158g:plain

※区間賞は一番下にあります。

☆エースが集う最終区間で区間賞を取った和久夢来の選手名鑑
☆ 2015年11/8 第31回東日本女子駅伝 放送、出場チーム、コース、区間記録を掲載!→こちら

スポンサーリンク 

   

速報

1区

あいにくの雨の中で、レースは開始されます。第1区間は各県が若手有望株をそろえています。トラックを回り、市街地に出ていきます。

18人のレースとなっています。

集団となってレースが開始されました。

千葉の松崎璃子が先頭を走っています。最初の1kmは、3分10秒ほどとハイスピードで入りました。

集団が2㎞過ぎで、集団が2つにわかれ、先頭集団は10人で構成されています。

先頭が東京の関根花観に変わりました。

先頭集団が3㎞を9分30秒程度で追加。

4㎞で、優勝候補、有力選手の千葉の松崎が先頭集団から15秒ほど遅れています。

先頭集団のトップ、東京の19歳・関根がスピードを上げてスパート。2位集団の4名から少し距離ができます。

東京の関根が離しました! 切れ味鋭いスパートを成功させています

1位:東京(関根花観・郵政グループ:18分57秒)

2位:埼玉(19分05)

3位:栃木(19分09)

4位:静岡’(19分11)

5位:茨城(19分14)

6位:神奈川

7位:長野

8位:千葉

9位:新潟

10位:群馬

2区(4㎞)

2区は短距離、直線コース。緩やかなのぼり坂が続きます。

東京の渡久地利佳(ルートインホテルズ)が先頭をいきます。

2区は短距離、直線コース。緩やかなのぼり坂が続きます。

東京の渡久地利佳(ルートインホテルズ)が先頭をいきます。

遅れた千葉の木村が猛追して、7位に上がりました。

4位の長野県の和田(高校1年)も伸びのある走りで、3位に上がっています。

千葉の木村が3㎞を超えたところで、5位に順位を上げます。

2位集団は3チーム、長野、埼玉、栃木となっています。

1位:東京(32分10秒)

2位:長野

3位:埼玉

4位:千葉

5位:栃木

6位:茨城

7位:新潟

8位:神奈川

9位:静岡

3区(3㎞)

先頭を走る東京は、石川優鈴(八王子高校3年)が走ります。

注目の神奈川のリンズィー・ヘレナ芽衣(市立金沢)は早くも、2つ順位をあげました。現在は6位です。力強い走りを見せます。

1位の東京は終盤の厳しい登り坂にはいります。東京の石川の走りも安定していました。

1位:東京(42分12秒)

2位:埼玉

3位:栃木

4位:長野

5位:千葉

6位:神奈川

7位:静岡

8位:茨城

9位:新潟

10位:山梨

4区(3km)

4区は中学生区間です。

東京の鈴木理子(桜川中)が先頭を行きます。2位集団との差はさらに開いている模様です。最初の1kmを3分6秒ほどと、ハイスペースで入っています。

鈴木がスライドが大きく、のびやかな走りです。

東京の鈴木が着実に1位を守りました。

1位:東京

2位:埼玉

3位:長野

4位:栃木

5位:千葉

6位:神奈川

7位:静岡

8位:群馬

5区(5㎞)

第5区は折り返しがある5㎞コースです。

大槻みちる(第一生命)と、2位との差は200mほど離れました。大槻はハイスペースながら、集中力も高く、落ち着いた走りです。

2位は埼玉、長野、栃木、千葉が集団となっています。

東京が独走状態、250㎞ほど、2位集団から離しています。

2位争いは、千葉と埼玉が抜け出しました。

1位の東京の大槻が確実に1位を維持しました。

2位との差は57秒差がつきました。

1位:東京(1時間08分37秒)

2位:埼玉

3位:千葉

4位:栃木

5位:神奈川

6位:長野

6区(4㎞)

1位の東京は甲本まお(八王子高)が走ります。2位集団の追い上げはあるのでしょうか…2位は埼玉、千葉という順番になっています。

2位の千葉の関谷(市立船橋)が猛追を見せています。1位の東京との距離が縮まっています。

東京との千葉の差が5秒差でたすきリレーです。

1位:東京

2位:千葉

3位:埼玉

4位:神奈川

5位:栃木

6位:長野

7区(4㎞)

東京は宮田彩子(東京高)、千葉は藤本彩夏(市立船橋高)です。

1㎞走らないうちに、差がなくなりました。

二人が激しい首位争い。2位の藤本が抜こうとするも、東京の宮田がしのぎました。そして、東京の宮田がスピードを上げて、差を少し広げました。

東京の宮田のスパートが成功、再び千葉に差をつけます。

3位争いは終盤、神奈川が埼玉をかわしました。

首都圏勢の優勝争いとなっています。

1位:東京(1時間35分39秒)

2位:千葉(12秒差)

3位:神奈川(35秒差)

4位:埼玉

5位:長野

6位:栃木

8区(3㎞)

8区は中学生区間、アンカーへつなげる区間です。

1位の東京は会田佳世(銀座中)、2位の千葉は保科です。

千葉が序盤から攻勢、再び差を縮め、東京の会田の後ろにぴたりとつけています。

残りは2㎞です。

2㎞を越えて、千葉が東京をかわしています。

千葉の保科がスパートして、東京を引き離しました。

1位:千葉(1時間45秒14)

2位:東京(22秒差)

3位:神奈川(57秒差)

4位:埼玉(1分12秒差)

5位:長野(1分15秒差)

最終区(10㎞)

9区はアンカー区間です。優勝ははたして!?

1位は千葉の桑原彩(積水化学)、2位は東京の田中華絵(第一生命)です。

アンカーの持ちタイムは…(1万㎞)

1位:清田(静岡)31分44

2位:宮内(北海道)31分50

3位:田中華絵(東京)32分00

4位:桑原(千葉)32分14

3㎞すぎで、1位の千葉の桑原が30秒差をつけ力強い走りです。

中間点の5㎞をすぎても、千葉の桑原が快走を見せます。

2位の東京の田中は5㎞を42秒差で通過します。

3位は神奈川の出水田(立教大)です。

4位は栃木の和久(ユニバーサル)が快走をみせています。

7㎞を過ぎて、4位の栃木・和久が順位を3つ上げ、神奈川の出水田をかわしました。

先頭の千葉の桑原は表情は苦しそうですが、粘りの走りを見せて、トップでトラックに戻ってきました!

そして、東京の田中もトラックに入ります。

千葉の桑原が1位で、ゴールしました!

1位:千葉(2時間17分28秒)

2位:東京

3位:栃木

4位:神奈川

5位:埼玉

区間賞

f:id:akatsuki_18:20151108145527g:plain

スポンサーリンク

   

f:id:akatsuki_18:20151102180028g:plain