あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


6/20~中国OP2017 石川、平野、伊藤ら出場

GO Kei! 6/22ゲリー・ウェバーOP2017・2回戦

6/20~バドミントン・オーストラリアOP

ゲリー・ウェバーOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      6/23,6/24日本陸上2017・男子100m

速報      6/22ゲリー・ウェバー・オープン2017 2回戦 錦織圭VSカレン・カチャノフ

速報      6/20ゲリー・ウェバー・オープン2017 1回戦 錦織圭VSフェルナンド・ベルダスコ

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果 錦織圭は第3シード!(ハレ大会)

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 出場選手、テレビ放送、去年の成績

卓球      6/20~卓球女子 中国オープン2017 試合結果、出場選手 石川、平野、伊藤、佐藤らが出場!

卓球      6/20~卓球男子 中国オープン2017 試合結果、出場選手 丹羽、吉村、張本、松平ら参戦!

卓球      卓球女子 中国オープン2017 トーナメント・組み合わせ表(シングルス・ダブルス)

卓球      卓球男子 中国オープン2017 トーナメント・組み合わせ表(シングルス)

陸上      6/23~日本陸上2017 テレビ放送、決勝の競技日時、注目選手

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果 (女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2016-2017シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

リオ五輪選考に影響! 卓球ワールドツアー2015 大会の獲得ポイントと日程

2016年のリオ五輪に向けて、サバイバルレースとも呼べる、厳しいワールドツアーでの日本勢同士の戦いが行われています。例えば、女子はべラルーシ大会で、2回戦に残ったのが12人中、10人が日本勢という状況になっています。このようにして、世界ランキングを上げるためのポイントが必要なのです。このページでは、大会における獲得ポイントや日程について、掲載しています。

   

出典:http://livedoor.blogimg.jp/ 

ボーナスポイント

五輪/世界選手権

優勝:72ポイント

準優勝:64ポイント

3位:56ポイント

ベスト4:48ポイント

ベスト8:40ポイント

ベスト16:32ポイント

ベスト32:24ポイント

ベスト64:16ポイント

ベスト128:8ポイント

スーパーシリーズ(グランドファイナル)

開催国:クウェート・カタール・ドイツ・日本・韓国・中国

優勝:54ポイント

準優勝:48ポイント

3位:42ポイント

ベスト4:36ポイント

ベスト8:30ポイント

ベスト16:24ポイント

ベスト32:18ポイント

ベスト64:12ポイント

ベスト128:6ポイント

メジャーシリーズ

開催国:スペイン・チェコ・オーストリア・ポーランド・ロシア・スウェーデン

優勝:36ポイント

準優勝:32ポイント

3位:28ポイント

ベスト4:24ポイント

ベスト8:20ポイント

ベスト16:16ポイント

ベスト32:12ポイント

ベスト64:8ポイント

ベスト128:4ポイント

チャレンジシリーズ

開催国:ハンガリー・ナイジェリア・ベラルーシ・クロアチア・フィリピン・オーストラリア・北朝鮮・ブルガリア・ベルギー・アルゼンチン・チリ

優勝:18ポイント

準優勝:16ポイント

3位:14ポイント

ベスト4:12ポイント

ベスト8:10ポイント

ベスト16:8ポイント

ベスト32:6ポイント

ベスト64:4ポイント

ベスト128:2ポイント

※ボーナスポイント意外に、レイティングポイントが存在します。このポイントも、大会のグレードによって違ってきますが、計算が複雑なため割愛します。

世界ランキングシステム

世界ランキングポイントについて、説明していきます。このシステムは、少々複雑な仕組みになっています(興味がなければ、読み飛ばしてください)。

①世界ランキングをあげるランキングポイントは、レイティングポイントとボーナスポイントという2つの種類のポイントがあります。この2種類を足した合計が世界ランキングポイントになります。

②ボーナスポイントは、大会の成績に対して与えられるポイントです。ただ、1年たつと消滅してしまいます。

③レイティングポイントは選手のベースとなる得点で、試合ごとに増減していきます。強い相手に勝つと、高いレイティングポイントが入りますが、逆に弱い相手に負けると大幅に下がってしまうリスクがあります。また、レイティングポイント差が751点以上低い選手とやっても、ポイントが入りません。

④このポイントは、シングルス、団体戦のシングルスで対象となります。

これからの大会日程

ベラルーシOP:伊藤美誠が優勝→伊藤の試合結果

クロアチアOP:5月19日~→試合結果

フィリピンOP:5月27日~石川佳純が優勝→試合結果

オーストラリアOP:6月3日~福原愛が優勝→試合結果

ジャパンOP(神戸):6月24日~→試合結果

韓国オープン:7月1日~→試合結果

中国オープン:8月5日~→試合結果

ブルガリアオープン:8月19日~→試合結果:女子 

チェコオープン:8月26日~→試合結果:女子 男子

オーストリアオープン:9月2日~→試合結果:女子 男子

ポーランドオープン:10月21日~→試合結果:女子 男子

ワールドカップ:10月16日~男子 10月30日~女子

スウェーデンOP:11月11日~→男子 女子

グランドファイナル:12月10日~男子 女子

※随時更新予定