あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


6/20~中国OP2017 石川、平野、伊藤ら出場

GO Kei! 6/22ゲリー・ウェバーOP2017・2回戦

6/20~バドミントン・オーストラリアOP

ゲリー・ウェバーOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      6/23,6/24日本陸上2017・男子100m

速報      6/22ゲリー・ウェバー・オープン2017 2回戦 錦織圭VSカレン・カチャノフ

速報      6/20ゲリー・ウェバー・オープン2017 1回戦 錦織圭VSフェルナンド・ベルダスコ

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果 錦織圭は第3シード!(ハレ大会)

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 出場選手、テレビ放送、去年の成績

卓球      6/20~卓球女子 中国オープン2017 試合結果、出場選手 石川、平野、伊藤、佐藤らが出場!

卓球      6/20~卓球男子 中国オープン2017 試合結果、出場選手 丹羽、吉村、張本、松平ら参戦!

卓球      卓球女子 中国オープン2017 トーナメント・組み合わせ表(シングルス・ダブルス)

卓球      卓球男子 中国オープン2017 トーナメント・組み合わせ表(シングルス)

陸上      6/23~日本陸上2017 テレビ放送、決勝の競技日時、注目選手

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果 (女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2016-2017シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

世界卓球2015男子シングルス組み合わせ決定! 水谷、丹羽ら日本勢の気になる対戦相手は!?

蘇州で行われている世界卓球2015のドローがおこなわれ、組み合わせが決定しております。基本的には、最強の中国勢とはなるべく遅く対戦したいところ。日本からは、水谷、丹羽、松平らがシングルスに参戦します! 

 世界卓球_水谷隼001.jpg

出典:http://hyokki.blog.so-net.ne.jp/

男子シングルス組み合わせ(2回戦より)

f:id:akatsuki_18:20150429004645g:plain

f:id:akatsuki_18:20150429004246g:plain

f:id:akatsuki_18:20150429004301p:plain

f:id:akatsuki_18:20150429004318g:plain

男子の世界ランキング

1馬龍 中国

2許シン 中国

3張継科 中国

4樊振東 中国

5水谷隼 26才 日本

6オフチャロフ ドイツ

7ボル ドイツ

8フレイタス ポルトガル

9サムソノフ ベラルーシ

10荘智淵 タイペイ

11閻安 中国

12丹羽孝希 21才 日本

13唐鵬 香港

14方博 中国

15ガオ・ニン シンガポール

16周雨 中国 

   

まず、現状ですが、ランキングをご覧いただくとわかりますが、上位16位に中国勢が7人もいるという状況です。特に上位4位までを中国勢が占めています。ですので、今大会はいかに、強力な中国勢に対していくかというのが大きな見どころになります。それでは、組み合わせを見てみましょう。

まず、ランキング1位の馬龍がいる1の山には、日本勢は入りませんでした。

次に日本のエース水谷ですが、3の山に入っています。勝ち進むと村松(23位)と4回戦で対戦する可能性があり、ベスト8で中国の張継科(3位)と当たる山でもあります。

この他、2の山には日本の期待の若手、丹羽、松平(25位・初戦敗退)が入っています。この山の強敵は、中国の18歳、樊振東(4位)になります。

☆水谷、丹羽ら、気になる日本男子の注目選手→こちら
☆水谷の準々決勝の相手、最強のお騒がせ男、張継科(中国)→こちら