あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全仏OP2020→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

卓球      卓球女子Tリーグ日程2020-2021

テニス     9/27~全仏OP2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報9/30全仏OP2020・2回戦 錦織VSトラバグリア

テニス     速報9/27全仏OP2020・1回戦 錦織VSエバンズ

テニス     10/12~サンクトペテルブルク・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     10/19~アントワープ ヨーロピアン・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     9/21~ハンブルクOP2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報9/21ハンブルクOP2020・1回戦 錦織VSガリン

テニス     9/14~イタリア国際2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

バドミントン  3/11~女子単バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  3/11~女子複バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

卓球      9/14卓球2020 JAPAN オールスタードリームマッチ 出場選手、試合結果、対戦カード、放送

卓球      11/8~ワールドカップ2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      11/13~ワールドカップ2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

マイアミOP 組み合わせが決定! 錦織の気になる初戦の相手は最高ランキング8位、ナダルを破ったこともあるミハイル・ユージニー

マイアミオープンの組み合わせが3月23日に発表されました。第4シードの錦織選手は勝ち進むと、3回戦ではトロイキ(第32シード)、4回戦ではバウディスタアグ(第13シード)、準々決勝でラオニッチ(第5シード)との対戦の可能性が高そうです。

ラオニッチは、先日のBNPパリバ準々決勝で BIG4の一人、ナダルを破るなど、さらにレベルが上がっていますので、対戦となれば楽しみな戦いになります(BNPパリバ ナダルVSラオニッチ速報)。ちなみに、今年は錦織選手とデビス杯で対戦して勝っています(錦織VSラオニッチの速報)。

そして、気になる初戦の相手ですが、アンドレイ・ゴルベフ(89位)VSミハイル・ユージニー(64位)の勝者になります。

→マイアミOPの大会概要(放送予定)&注目のトップ10プレイヤー

   

オーストラリアにやってきた錦織圭は、日に焼けて一段と精悍さを増していた

出典:http://sportiva.shueisha.co.jp/ 

ミハイル・ユージニー

  •  ロシア出身 
  • 183cm/73kg 
  • 右手・片手打ち 
  • 現在、ランキングは64位(最高は8位) 
  • 2002年のデビス杯では最終の5番手に登場して、フランスのポール=アンリ・マチューを逆転で破り、祖国ロシアを優勝に導いた 
  • パワフルなグランドストローク、多彩なバックハンドスライスを軸にしている 
  • グランドスラムでは、すべての大会でベスト8以上の成績を残している実力あるベテランプレイヤー。また、ナダルを破ったこともある

アンドレイ・ゴルベフ

  •  カザフスタン出身 
  • 185cm/77kg 
  • 右手/片手打ち 
  • カザフスタン(出身はロシア) 
  • ランキングは89位(最高は33位) 
  • 強力なサービスを軸に、一定以上の機動力やバックハンドを武器にする 
  • 逆クロスのフォアの強打をもっており、バックハンドは強弱をつけて支配しながら、早めの展開で勝負するタイプ 
  • ダブルスではフェデラー&バブリンカ組を破ったことがあるなど、ランキング以上に実力があると考えて良い