あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


卓球8/15~ブルガリアOP2017

GO Kei! 8/18ウエスタン&サザンOP2017 3回戦 杉田VSカチャノフ(32位)

8/21~世界バドミントン選手権2017

ウエスタン&サザンOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      8/18ウエスタン&サザンOP2017 3回戦 杉田祐一VSカレン・カチャノフ

速報      8/17ウエスタン&サザンOP2017 2回戦 杉田祐一VSジョアン・ソウザ

テニス     ウエスタン&サザン・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果

テニス     8/13~ウエスタン&サザン・オープン2017 出場選手、テレビ放送、昨年の成績

速報      甲子園・夏2017 組み合わせ・抽選会 トーナメント表、試合結果(高校野球)

高校野球    甲子園・夏2017 出場校・代表校 地方大会の決勝日程送

卓球      8/15~卓球女子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 石川、伊藤らが出場!

卓球      8/15~卓球男子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 松平、吉村ら参戦!

バドミントン  8/21~世界バドミントン選手権2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  8/21~世界バドミントン選手権2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

福井烈 NHK解説者 史上最多の全日本7勝を達成したプレイヤー 選手名鑑

このページでは、NHK解説でもおなじみ、福井烈氏の選手時代の経歴などを掲載しています。拠点を日本に置き、史上最多の全日本7勝をあげるなど、国内で活躍したプレイヤーです。

スポンサーリンク

 

福井烈(ふくい つよし)

福岡県出身

170㎝/59㎏

1957年6月22日生まれ(2016年時点で59歳)

最高ランキング:177位

所属:ブリヂストンスポーツ

日本テニス協会常務理事

1979年にデビュー、1989年に引退

小学校5年より、兄の影響でテニスを開始。

中学時代より、本格的に取り組む。

柳川高校時代には、インターハイ3連覇、169連勝と無類の強さを誇った。

その後、2年間のアメリカ留学を経験している。

日本に戻ると、中央大学に入学、学生タイトルを総なめにした。

1977年には史上最年少で、全日本テニス選手権を制覇した(全日本では史上最多の7度の優勝を飾っている)。

1978年より10年間、デビス杯の日本代表として出場した。

1979年より9年連続で、全日本ランキング1位を維持。

1980年にはドイツ人と組んで、全仏OPダブルスに出場して、2回戦進出。

福井烈は活動拠点を日本においていた時期が多く、海外大会に出場したのは、5年間にとどまる。また、四大大会には、先述の全仏OPの出場だけにとどまった。

シングルスの通算成績は13勝32敗となっている。

1992年から5年間、デビス杯の監督を務めた。また、バルセロナ、アトランタ、シドニー五輪などでは代表監督、ヘッドコーチなども務めた。

プレースタイルは、正確なストローク、巧みなフットワークでベースラインを守り、機を見てネットに出るオールラウンダー。打球のスピードよりも、コントロールを重視して、粘り強くプレーするスタイルだった。

植田実(現デビス杯監督)とは、生年月日・血液型・出身地が同じで、小学校時代から大学時代まで、ダブルスを組んでいた。

現在はNHKの解説なども務め、テニスの普及にも取り組んでいる。

錦織に対しては「才能、周りのサポート、運も含めて改めて凄い」と語っている(トップ5入りをした時)。特に13歳で錦織を海外に出した両親の育成に関して、称賛している。

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ

スポンサーリンク

 

f:id:akatsuki_18:20160629180248j:plain