あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


卓球8/15~ブルガリアOP2017

GO Kei! 8/18ウエスタン&サザンOP2017 3回戦 杉田VSカチャノフ(32位)

8/21~世界バドミントン選手権2017

ウエスタン&サザンOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      8/18ウエスタン&サザンOP2017 3回戦 杉田祐一VSカレン・カチャノフ

速報      8/17ウエスタン&サザンOP2017 2回戦 杉田祐一VSジョアン・ソウザ

テニス     ウエスタン&サザン・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果

テニス     8/13~ウエスタン&サザン・オープン2017 出場選手、テレビ放送、昨年の成績

速報      甲子園・夏2017 組み合わせ・抽選会 トーナメント表、試合結果(高校野球)

高校野球    甲子園・夏2017 出場校・代表校 地方大会の決勝日程送

卓球      8/15~卓球女子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 石川、伊藤らが出場!

卓球      8/15~卓球男子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 松平、吉村ら参戦!

バドミントン  8/21~世界バドミントン選手権2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  8/21~世界バドミントン選手権2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

卓球女子 中国代表の主力選手(丁寧、劉詩ブン、朱雨玲、陳夢など)、福原、石川、平野、伊藤、早田、加藤ら日本代表との対戦成績

2016年の世界卓球、リオ五輪のシングルス団体戦で、日本の前に立ちはだかった中国代表。しかし、2017年のアジア選手権では平野美宇が、丁寧、朱雨玲、陳夢と中国のトップ選手に3連勝して優勝するなど、力をつけています。2017年の世界卓球でも注目となる日本勢VS中国勢、このページでは対戦成績を掲載しています!

※2017年5月更新(対戦成績は世界大会のもの)

☆選手名鑑:石川佳純 福原愛 伊藤美誠 平野美宇 早田ひな 加藤美優 

スポンサーリンク

 

中国のトップ選手

※左から丁寧、李暁霞、劉詩ブン

1位:丁寧

2位:劉詩ブン

3位:朱雨玲

5位:陳夢

12位:武楊

-位:李暁霞

-位:木子

VS丁寧(1位)

主なタイトル:2011年、2015年の世界卓球・優勝、ロンドン五輪・銀メダル、2015年グランド・ファイナル優勝、2016年リオ五輪・金メダルなど。

世界卓球など大きな舞台で勝負強さを発揮する選手。女子選手離れしたフィジカルの強さを活かし、ラリーには絶対的な自信を持っている。

福原愛:1勝6敗

石川佳純:0勝10敗

伊藤美誠:1勝6敗

平野美宇:1勝5敗

早田ひな:0勝2敗

加藤美優:0勝0敗

スポンサーリンク

 

劉詩ブン(2位)

主なタイトル:2011年、2012年のグランドファイナル優勝。2013年、2015年の世界卓球・準優勝など。

世界ランキング1位に君臨していたトップ選手。福原愛とは中国リーグでチームメイトだったこともある。前陣での非常に速いピッチからの両ハンド連打を武器としている。2015年には、丁寧を抜いて、ランキングトップとなっている。

福原愛:1勝9敗

石川佳純:0勝7敗

伊藤美誠:0勝1敗

平野美宇:0勝3敗

早田ひな:0勝0敗

加藤美優:0勝0敗

朱雨玲(3位)

主なタイトル:2015年のグランドファイナル3位など。

中国選手としては小柄ながらも、運動神経の高さを活かしたプレーが強み。ラリーでは左右に振られても粘り強く返球し、要所で強打を放つことができる。

2015年は頭角を現し、劉詩ブン、丁寧の2強争いに食い込む活躍を見せている。若手ナンバー1。

福原愛:0勝3敗

石川佳純:2勝8敗

伊藤美誠:0勝2敗

平野美宇:1勝1敗

早田ひな:0勝1敗

加藤美優:0勝0敗

李暁霞(-)

福原愛:1勝10敗

石川佳純:0勝10敗

伊藤美誠:0勝2敗

平野美宇:0勝2敗

早田ひな:0勝0敗

加藤美優:0勝0敗

陳夢(5位)

福原愛:0勝3敗

石川佳純:0勝4敗

伊藤美誠:0勝1敗

平野美宇:1勝2敗

早田ひな:0勝0敗

加藤美優:0勝2敗

☆卓球 トップページ
☆卓球女子 世界チームランキング(団体)と各国の主力選手 日本のライバル国は!?→こちら

スポンサーリンク