あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


卓球8/15~ブルガリアOP2017

GO Kei! 7/31~シティ・オープン2017

7/28高校野球2017 西東京 早実が準決勝

ウィンブルドン2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     7/31~シティ・オープン2017 出場選手、テレビ放送、過去の成績 錦織圭が出場!

バスケット   女子・高校バスケットボール インターハイ2017 トーナメント・組み合わせ表・注目選手

速報      7/28甲子園・夏2017・西東京 準決勝 早稲田実業VS八王子

速報      7/25甲子園・夏2017・西東京 準々決勝 早稲田実業VS日本学園

高校野球    甲子園・夏2017 出場校・代表校 地方大会の決勝日程送

卓球      8/15~卓球女子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 石川、伊藤らが出場!

卓球      8/15~卓球男子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 松平、吉村ら参戦!

卓球      卓球女子 オーストラリア・オープン2017 トーナメント・組み合わせ表

卓球      卓球男子 オーストラリア・オープン2017 トーナメント・組み合わせ表

バドミントン  女子団体・全日本実業団バドミントン2017 トーナメント・組み合わせ表

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2016-2017シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

速報・結果12/18軽井沢国際カーリング2015 LS北見VSスイス

f:id:akatsuki_18:20151218143453g:plain

ワールドツアーの大きな大会の一つ・軽井沢国際カーリング選手権2015が行われています。厳しい組み合わせに入ったLS北見ですが、世界選手権2015優勝の強国スイスとの対戦となりました!

※試合の詳細は15時より、随時更新予定

☆カーリングの選手情報が満載→トップページ
☆ LS北見・選手名鑑:本橋麻里 藤澤五月 吉田知那美
☆12/17~軽井沢国際カーリング選手権2015 LS北見、北海道銀行の試合結果、放送、出場チームなどを掲載!→こちら

スポンサーリンク

   

速報・結果

メンバー

LS北見

ファースト:吉田夕梨花

セカンド:鈴木夕湖

サード:吉田知那美

スキップ:藤澤五月

f:id:akatsuki_18:20151218142220g:plain

第1E:LS北見0-0スイス

リード:スイスの1投目はサークルの外側にドロー。吉田夕の1投目はスイスの石をテイクアウト。スイスの2投目は吉田夕の石をテイクアウト。吉田夕の2投げ目はスイスの石をテイクアウト。

セカンド:ハウゼンの1投目は吉田夕の石をテイクアウト。鈴木の1投目は、スイスの石をテクアウト。ハウゼンの2投目は鈴木の石をテイクアウト。鈴木の2投目は、スイスのガードストーンをテイクアウト。しかし、自分の石が外にそれました。

サード::スイスが鈴木の石をテイクアウトも自分の石を残せず。クリーンな展開。吉田知はカードストーンを置きました。レーマンの2投目は、鈴木のガードを出して、自らのストーンをサークルに入れてきました。吉田知はスイスの石を出すも、自分の石を残せません

スキップ:スイスはサークルにドロー。藤澤はスイスの石を出して、サークルにドロー。アリーナ・ペッツのラストの石は藤澤の石をテイクアウト。藤澤はスイスの石を出して、自らの石も出しました。ブランクエンドです。

第2E:LS北見0-1スイス

f:id:akatsuki_18:20151218180741g:plain

スイスが両サイドにガードを置く展開…LS北見はサークルに石を置いています…

サード:吉田の1投目はサークル左に置きます。レーマンの2投目はLS北見のナンバー1ストーンを出しました。吉田の2投目は、スイスの石を出しましたが、自分の石を残せませんでした。

スキップ:ペッツの1投目は、LS北見の石を出しました。北見の石はなくなりました。藤澤の1投目は、センターにドロー。ペッツの最終投擲は、LS北見のナンバー1を出して、サークル中央にドロー。藤澤の最終投擲は、ガードにわずかに触れて、スイスのナンバー1に当たりました。しかし、ナンバー1はスイスのまま。スイスが1点をスチール。

第3E:LS北見1-1スイス

f:id:akatsuki_18:20151218180755g:plain

リード:スイスの1投目はハウスの前・中央ににガード。吉田夕の1投目は、サークル中央にドロー。シュグベリの2投目は、LS北見の中央の石をテイクアウト。吉田夕の2投目は、スイスのナンバー1をテイクアウト、自分の石も残す良いショットです。

セカンド:ハウゼンの1投目は、LS北見の石をテイクアウト。鈴木の1投擲目は、スイスの石をテイクアウト。ハウゼンの2投目は、ガードを利用して、LS北見の石をテイクアウト。見事なショットです。鈴木の2投目は、ガードストーンの裏を狙うドローショット、かなり外側になりました。

サード:スイスのレーマンの1投目は、ガードの裏に置くナイスショット。吉田智の1投目は、ガードに当たりました。レーマンの2投目は、ガードの裏に置きました。ナンバー1、2を作りました。吉田の2頭目は、スイスのナンバー1を出すも、自分の石も出してしまいました。

スキップ:ペッツの1投目は、LS北見のナンバー1をだしました。藤澤の1投目は、スイスのナンバー2の内側にドロー。ペッツの2投目は、サークル中央にドロー。藤澤の最終投擲は、スイスのナンバー1を出すも、中に残せませんでした。微妙な位置でしたが、LS北見の石がナンバー1を取れました。

第4E:LS北見2-1スイス

f:id:akatsuki_18:20151218181630g:plain

リード:吉田夕の1投目は、サークル中央にドロー。スイスはコーナーガードを作るも、かなり手前になりました。吉田夕の投目は、中央にガードストーン。スイスの2投目は、吉田のガードに当ててずらします。Wコーナーガードを作っています。

セカンド:鈴木の1投目は、中央にドロー。スイスの1投目は中央のガードストーンをはじいて、LS北見のナンバー1を狙うも、出すことができませんでした。鈴木の2投目は、ハウス手前・中央にドロー。ガードストーンが4つと、多くなっています。ハウゼンの2投目は、サークル中央を狙うも、サークルの外側にドローになりました。

サード:吉田知の1投目は、サークル中央にドロー。レーマンの1投目は、サークル外側にドロー。吉田知のドローは、ガードストーン。ガードストーンが6個と、石がたまっています。スイスはガードストーンをドロー。

スキップ:藤澤の1投目はガードストーン。ペッツの1投目は、ガードを利用して、サークル中央に置きました。ナンバー1は微妙な位置です。藤澤の最終投擲は、ガードストーンを良い位置に置きました。ペッツは外のストーンをはじいて、中央を狙うも、ナンバー1は北見の石でした。

第5E:LS北見4-1スイス

f:id:akatsuki_18:20151218181644g:plain

リード:吉田夕は中央にガードストーン。スイスの1投目はサークルの中央にドロー。吉田夕の2投目はフリーズショット狙うも、ガードに当たっています。スイスの2投目は、吉田の石を出して、ナンバー1、2となります。

セカンド:鈴木はガードストーンをはじくも、中の石を置けません。スイスの2投目は、中央にガード。鈴木はガードをはじいて、サークルの石を狙うも、当たりませんでした。ハウゼンの2投目は、中央にガードストーン。

サード:吉田知の1投目は、中央のガードを狙い、スイスのナンバー1・2を出すナイスショットです。レーマンの1投目は、ガードの裏を狙うカムアラウンド、サークルにドロー。吉田知の2投目は、スイスのナンバー1を出しました。スイスはヒットロールを狙い、ハウスの外円にドロー。

スキップ:藤澤の第1投目は、スイスのナンバー1を出す良いショットです。ペッツの1投目は、ガードに当たるミスショットです。藤澤の2投目は、サークル中央にドロー。スイスの最終投擲は、ナンバー1を狙うもショートする大きなミス。LS北見がナンバー1、2を確保。2点をスチールです!

第6E:LS北見4-1スイス

両チーム得点ならず…

第7E:LS北見6-1スイス(スイスがコンシード)

f:id:akatsuki_18:20151218182037g:plain

リード:吉田夕はハウス中央にドロー。スイスの1投目はコーナーガード。吉田夕の2投目はハウスの中にドロー。スイスの2投目はナンバー1を作ります。

セカンド:鈴木の1投目は、スイスのナンバー1を出しました。LS北見の石がハウスに3個です。スイスの1投目は、ハウスのナンバー3の位置にドロー。鈴木は2投目で、スイスのハウス内の石をテイクアウト。スイスの2投目は、カムアランドでナンバー3になりました。

サード:吉田知の1投目は、スイスの石をテイクアウト。レーマンの1投目は、フリーズショットにはなりませんが、ナンバー1になります。吉田知の2投目は、スイスのナンバー1をテイクアウト、ナイスショットです。スイスのレーマンはフリーズショットを狙うも、少し隙間ができるドロー。

スキップ:藤澤の1投目は、スイスの石と共に、北見の石もテイクアウト、しかし、良い展開です。ペッツの1投目は、ガードに当たって、サークルの外円に置きました。藤澤の最終投擲は、サークルの中にドロー。LS北見はナンバー1、2、3を確保。ペッツの最終投擲はショートになるミス。LS北見が2点をスチール。スイスがコンシード(ギブアップ)しました。

スポンサーリンク

   

f:id:akatsuki_18:20151218143527g:plain

※右が新たにチームに加わった藤澤五月。スキップとして活躍している。