あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全米OP2019→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

バドミントン  3/11~女子単バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  3/11~女子複バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

テニス     3/6~デビスカップ2020 日本VSエクアドル 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送(ファイナル予選)

卓球      3/3~カタール・オープン2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      3/3~カタール・オープン2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

速報7月1日8:00~女子W杯2015ドイツVSアメリカ 決勝トーナメント準決勝

ドイツ0VS2アメリカ

放送日時:7月1日(水)7:50~(NHK・BS1)

準決勝の第1試合は、世界ランク1位のアメリカと、世界ランク2位のドイツの対戦となりました。

堅い守備と個人技で勝負するアメリカ。一方、ドイツは攻守において組織力が優れ、各個人の能力も高いチームに仕上がっています。まさに、優勝候補同士の戦いは、どのような結末を迎えるのでしょうか!?

フォーメーション

ドイツ:4-4-2

アメリカ:4-2-3-1

☆他国の成績、速報、放送日時などは→こちら
☆決勝トーナメント表→こちら

   

速報

アメリカ、ドイツ、両国の演奏が行われています…スタジアムはアメリカのホームコートのように、ファンが詰めかけています…

前半

0分:ドイツのキックオフです…

USAコールが響く中で、試合が開始しました…

両チームが中盤で激しい主導権争いを繰り広げています…

ドイツが両サイドからの突破を試みます…

2分:ドイツのCK→ライポーズがヘディングを放つも、枠の上を超えました…

フランスと延長戦まで戦ったドイツは中3日での試合ですが、コンディションが気になるところです…一方のアメリカも中3日ですが、中国に対し完全に主導権を握って準決勝に勝ち上がっています…

5分経過

6分:アメリカのCK→ニアに早いボールが入りました…アメリカの選手が合わせるも、GKアンゲラーが素晴らしい反応で防ぎました…こぼれ球をアメリカがひろい、右サイドからクロスをあげるも、ゴールラインを割っています…

7分:ドイツがカウンター…左サイドからポップがクロスをあげるも、ゴールに向かい、ソロがセービング…ドイツのCK→ドイツがボールをキープできませんでした…

めまぐるしい攻防となりました…

8分:アメリカのラピノーがペナルティエリアに侵入して、グラウンダーのシュート…GKアンゲラーの正面に飛び、キャッチされました…

10分経過

ドイツは前に人数を割いて、プレッシャーをかけています…DFラインも高い位置に保っています…アメリカはそのプレッシャーを潜り抜けた時、何度かチャンスになりかけています…

13分:ドイツがミドルシュート…しかし、アメリカがブロック

14分:アメリカがDFの裏をとったモーガンが、GKと1対1に…モーガンがシュートを放つも、GKアンゲラーが足でブロックしました…

この試合では、アメリカが積極的に攻撃の姿勢を見せています…

15分経過

ボールを奪ってとにかく早いアメリカが、若干、押し気味という印象です…

ドイツも前に人数をかけていますが、アメリカのDFの出足が鋭く、ピンチの芽を摘んでいます…

20分経過

20分:アメリカのCK→ニアサイドに蹴るも、ドイツがクリア

アメリカのボール保持率が54%です…

24分:アメリカのロイドのミドルシュートは、ドイツがブロック

25分経過

25分:アメリカのリンゲンバーグが、左サイドからクロスを上げるも、GKアンゲラーがキャッチ

27分:ドイツが良い位置でFK→ファーサイドに遅いボールを入れるも、アメリカがクリア

ゴール前で、ドイツとアメリカの選手がヘディング争いで激突…両者が倒れています…

30分経過

35分:アメリカのリンゲンバーグがミドルシュート…ドイツのDFにあたりコースがかたるも、ゴールラインを割りました…アメリカのCK→ファーサイドに上げるも、最後は再びCKに…→中央に入れるも、GKアンゲラーがクリア…こぼれ球を再びアメリカが中に入れると、ゴール前でアメリカが保持…シュートを打つも、ドイツが何とかクリア…アメリカのCK→ドイツのクリア

アメリカの波状攻撃を何とかドイツが防ぎました…

39分:ドイツのケメがロングシュート…しかし、左に外れました…

40分経過

41分:ドイツのミッターグがロングシュート…枠を外れました…あ

42分:モーガンが左サイドから、DFをかわしGKと1対1に…アンゲラーが飛び出すと、モーガンのシュートは右に外れました…角度のないところからのシュートでした…

45分経過

48分:アメリカのCK→ドイツのDFにあたり、サイドラインを割ります…

前半終了

攻勢のアメリカ、劣勢のドイツという流れでしたが、0-0で終了しています…

後半

0分:ドイツのキックオフです…

1分:アメリカのCK→ロイドのヘディングシュートは、わずかに右に外れました…

3分:ドイツが右からクロスを上げるも、アメリカがクリア

5分経過

5分:ドイツのCK→中に合わずに、サイドに流れました…

7分:ドイツが右サイドからアーリークロス…ミッターグが頭で合わせるもソロが触ってCK→こぼれ球をマイヤーがミドルを放つも、大きく外れました…

9分:右サイドからアメリカがクロス…GKアンゲラーが抑えます…

10分経過

10分:ドイツのライポーズのロングシュート…枠を外れました…
後半の立ち上がり、アメリカの攻撃の精度が下がって、しばしばミスが出ています…

13分:ゴール前にポップが飛び込み、抜け出してシュートを狙うも、アメリカのジョンストンが手をかけて、ファウル…ドイツのPKとなりました…

14分:ドイツのPK→シャシッチが蹴ります…左に外しました…

15分経過

16分:右サイドからアメリカがゴールに向かうクロス…アメリカの選手が2人飛び込むも、GKアンゲラーが先にキャッチしました

17分:ドイツが右サイドからマイナスのクロス…中央に走りこんだミッターグがミドルシュートを放つも、枠を外しました…

18分:アメリカのCK→DFに当たったこぼれ球をアメリカが拾い、ミドルシュート…しかし、ドイツの選手がブロックしました…

20分経過

20分:左サイドからモーガンがDFをかわし、左足でシュート…角度がなくわずかにゴールを外れました…

21分:モーガンがドリブルで仕掛けると、DFのクラーンが進路をふさぎ、ファウルを取られます…アメリカのPKになりました…ロイドのPK…思い切り右に蹴りこんだボールは、ゴールにゴールに吸い込まれました…

25分経過

27分:ドイツのFK→アメリカが先にさわり、こぼれ球にポップが反応もジャストミートしませんでした…

30分経過

ラピノーに変わり、ワンバックが入ります…

35分経過

39分:ロイドがペナルティエリアの左に入りこみクロス…オハラがボレーシュートで合わてゴール!

40分経過

41分:右サイドからドイツがクロス…シャシッチのバイシクルは空振り…こぼれ球をケメがミドルで狙うも、枠を外れました…

45分経過

試合終了

ドイツを破ったアメリカが決勝戦に進出です。

序盤は両チーム激しく争うも、強豪との連戦からの疲れか、ドイツの選手が徐々に動きが重くなる展開。一方のアメリカはみちがえるように活力があふれ、一段レベルをあげた攻撃を見せる。スピードとテクニックを持ち合わせたモーガンを中心に、ドイツゴールに迫るも、GKアンゲラーが立ちはだかる。

勝負を分けたのは後半それぞれが得たPK。ドイツのシャシッチは外すも、アメリカのロイドは決めて1-0とする。前掛かりになったドイツだが、反撃を受けて、オハラに追加点を奪われて万事休す。フランスとの延長戦の疲れも響いたドイツが、準決勝で姿を消した。

   

f:id:akatsuki_18:20150628192947g:plain

f:id:akatsuki_18:20150628192956g:plain