あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


11/22~卓球・スペインOP2017

GO Kei! 11/12~ツアーファイナル2017

11/22~バドミントン・香港OP

akatsuki18.comにブログを移転しました。
パリ・マスターズ2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      11/26クイーンズ駅伝2017

テニス     11/12~ワールドツアー・ファイナル2017 組み合わせ、試合結果、テレビ放送

速報      11/12さいたま国際マラソン2017

カーリング   11/2~女子 パシフィック・アジア2017 LS北見が出場!

卓球      11/22~卓球女子 スペイン・オープン2017 試合結果、出場選手

卓球      11/13~卓球女子 スウェーデン・オープン2017 試合結果、出場選手

卓球      11/13~卓球男子 スウェーデン・オープン2017 試合結果、出場選手

バドミントン  11/22~香港オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  11/22~香港オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

6/23~日本陸上2017 テレビ放送、決勝の競技日時、注目選手(第101回/ロンドン世界陸上・代表選考会)

今年は夏に世界陸上が行われますがその代表選考会となる、注目の日本陸上が6月23日から行われます。 最も注目が集まりそうなのは男子100m、200mで、有力選手が多数出場します!

男子100m速報

スポンサーリンク

 

日本陸上2017


Soft Surfaces Ltd

大会日程:6月23日~6月25日

場所:大阪(ヤンマースタジアム長居)

テレビ放送:NHK/G(地上波)、NHK・BS1

f:id:akatsuki_18:20170621161308j:plainf:id:akatsuki_18:20170621161314j:plain

スポンサーリンク

 

注目種目の日程・決勝日時

6/23

f:id:akatsuki_18:20170621161416j:plain

女子走高跳・決勝:13:30

男子棒高跳・決勝:17:30

女子走幅跳・決勝:17:35

女子100m予選:15:05

男子100m予選:16:25

女子100m準決勝:19:40

男子100m準決勝:20:35

6/24

f:id:akatsuki_18:20170621161453j:plain

女子三段跳・決勝:14:30

女子やり投・決勝:15:00

女子棒高跳・決勝:17:00

女子1500m決勝:17:55

男子走幅跳・決勝:18:00

男子1500m決勝:18:10

男子やり投・決勝:18:30

男子800m決勝:19:20

男子400mH決勝:19:45

女子200m予選:16:30

男子200m予選:17:00

6/25

f:id:akatsuki_18:20170621161531j:plain

男子走高跳・決勝:14:30

男子三段跳・決勝:15:30

女子400mH決勝:15:45

男子3000m障・決勝:16:05

女子800m決勝:16:20

女子100mH決勝:16:30

男子110mH決勝:16:40

注目の出場選手

男子

100m:桐生祥秀、山縣亮太、ケンブリッジ飛鳥、サニブラウン、多田修平

200m:飯塚翔太、髙瀬慧、藤光謙司、サニブラウン、桐生祥秀、ケンブリッジ飛鳥、末續慎吾

5000m:大迫傑、鎧坂哲哉、設楽悠太、村山紘太

10000m:村山紘太、大迫傑、鎧坂哲哉、設楽悠太、村山謙太

女子

100、200m:福島千里

5000m:鈴木亜由子、関根花観、小原怜

10000m:鈴木亜由子、関根花観、小原怜

スポンサーリンク