あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


卓球8/15~ブルガリアOP2017

GO Kei! 8/18ウエスタン&サザンOP2017 3回戦 杉田VSカチャノフ(32位)

8/21~世界バドミントン選手権2017

ウエスタン&サザンOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      8/18ウエスタン&サザンOP2017 3回戦 杉田祐一VSカレン・カチャノフ

速報      8/17ウエスタン&サザンOP2017 2回戦 杉田祐一VSジョアン・ソウザ

テニス     ウエスタン&サザン・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果

テニス     8/13~ウエスタン&サザン・オープン2017 出場選手、テレビ放送、昨年の成績

速報      甲子園・夏2017 組み合わせ・抽選会 トーナメント表、試合結果(高校野球)

高校野球    甲子園・夏2017 出場校・代表校 地方大会の決勝日程送

卓球      8/15~卓球女子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 石川、伊藤らが出場!

卓球      8/15~卓球男子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 松平、吉村ら参戦!

バドミントン  8/21~世界バドミントン選手権2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  8/21~世界バドミントン選手権2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

速報5/27スディルマンカップ2017・準決勝 日本VS中国

放送日時:5月27日(土)16:55~(TBSチャンネル1で放送)

2年に一度の世界国別男女混合団体戦・スディルマンカップ。

初戦2戦目準々決勝を勝利した日本代表は、準決勝で大会6連覇中、優勝候補・筆頭の中国と対戦します!

☆スディルマンカップ2017 試合結果、出場選手、テレビ放送

スポンサーリンク

 

速報

f:id:akatsuki_18:20170525210659j:plain

tpower1978

日本2-中国

1混合ダブルス:日本2-1中国

2男子シングルス:日本0-2中国

3男子ダブルス:日本0-2中国

4女子シングルス:日本2-0中国

5女子ダブルス:日本0-2中国

※3勝したチームが勝利。試合も終了となる。

第1試合:混合ダブルス

渡辺・東野(22位)-1ウェイ・チェン(1位)

メモ:対戦相手は世界1位、日本勢に8勝0敗第1セット、序盤固さがある中国、日本は連係も良く積極的なプレー、渡辺の守備、東野の前衛でのスピードがさえた…第2セットは、落ち着いた中国が緩急を使いペースをつかむ、前衛でのチェンが良くなり、中国が猛攻…第3セットは日本がフットワークを使い中国に攻撃をさせない展開を作る、日本にリードを許し中国が焦ってミスが増える、終盤渡辺にミスが重なるが、最後はサービスプッシュで勝利…

1日本21-12中国

2日本14-21中国

3日本21-19中国

第2試合:男子シングルス

西本拳太(62位)0-リン・ダン(9位)

メモ:ダンは北京、ロンドンの金メダリスト、ここ6年間、日本勢に負けていない第1セットはロングラリーが続くが、粘り強いプレーで西本が善戦…第2セットも西本が粘ってついていくが、終盤はダンがギアをあげた…

1日本19-21中国

2日本16-21中国

第3試合:男子ダブルス 

園田・嘉村(5位)0-ジュンホゥィ・ユチュン(3位)

メモ:中国は2人とも190㎝を超えるペア、対戦成績は2勝2敗、長身を活かしたスマッシュに加え、サーブやドロップなどもうまい第1セットは最後まで接戦も最後は中国が押し切った…第2セットは、中国が高さを活かした得意のスマッシュ攻撃で攻勢、体力を削られた日本は守勢に回った…

1日本21-23中国

2日本16-21中国

第4試合:女子シングルス

山口茜(3位)-0サン・ユー(6位)

メモ:対戦成績は山口の2勝3敗、サン・ユーは183㎝第1セットは後ろを意識させながら、四隅にショットを散らしてユーを動かす山口、ユーは攻撃の形があまり作れず…さらに、ドロップショットが効果的に決まる…第2セットは競った展開も、山口がレシーブもさえ、多彩なショットを使ってゲームを組み立てて主導権を握った…

日本21-17中国

日本21-15中国

第5試合:女子ダブルス

髙橋・松友(1位)0-チェン・イーファン(4位)

メモ:過去の対戦成績は高松ペアの1勝2敗第1セットは互いに持ち味をだし途中まではシーソーゲーム、しかし、スピードが速い中国ペアが先手を取るようになり、高松ペアはレシーブで後手に回った…第2セットもリードされる展開となる、サービスまわりで中国ペアに先手を取られる、中盤は高松ペアが粘り強い戦いで接戦に、終盤は積極的に前に出た高松ペアだがネットタッチなどもありわずかな差で敗れた…

1日本12-21中国

2日本19-21中国

スポンサーリンク