あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


6/20~中国OP2017 石川、平野、伊藤ら出場

GO Kei! 6/22ゲリー・ウェバーOP2017・2回戦

6/20~バドミントン・オーストラリアOP

ゲリー・ウェバーOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      6/23,6/24日本陸上2017・男子100m

速報      6/22ゲリー・ウェバー・オープン2017 2回戦 錦織圭VSカレン・カチャノフ

速報      6/20ゲリー・ウェバー・オープン2017 1回戦 錦織圭VSフェルナンド・ベルダスコ

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果 錦織圭は第3シード!(ハレ大会)

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 出場選手、テレビ放送、去年の成績

卓球      6/20~卓球女子 中国オープン2017 試合結果、出場選手 石川、平野、伊藤、佐藤らが出場!

卓球      6/20~卓球男子 中国オープン2017 試合結果、出場選手 丹羽、吉村、張本、松平ら参戦!

卓球      卓球女子 中国オープン2017 トーナメント・組み合わせ表(シングルス・ダブルス)

卓球      卓球男子 中国オープン2017 トーナメント・組み合わせ表(シングルス)

陸上      6/23~日本陸上2017 テレビ放送、決勝の競技日時、注目選手

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果 (女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2016-2017シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

テニス・身長データ 170㎝台で健闘の錦織 有利な身長は何cm!? 海外勢、日本勢で多い身長は?(トップ10、トップ50)

このページではテニス選手の身長について調べています(2017年3月13日時点)。 ツアーで活躍している錦織ですが、トップ10では唯一の170㎝台となっています。 グラフなども用いて書いていますので、観戦の参考にしていただければと思います。

f:id:akatsuki_18:20170313122545g:plain

スポンサーリンク

 

この図の見方だが、170㎝台の選手、180㎝台の選手…というように、左から順に並んでいる。 棒グラフのは海外トップ50の選手、は日本のトップ200の選手である(参考:170㎝台は10人、海外は6人、日本は4人)。

この図でわかるように、日本選手で最も多いのは170㎝台の選手だ。つまり、日本選手の多くは、自分より背が高い選手と戦うケースが多いことがわかる。

ちなみに今回調べた57選手の中で最も低い選手は、西岡良仁(170㎝)、高い選手はカルロビッチ(211㎝)だった(両者の初対戦は西岡が勝っている)。

海外で最も多いのは180㎝台の選手(22人)で、次いで190㎝台の選手(19人)となっている。170㎝台の選手は6人だけである。

テニスは170㎝台は小柄な選手と言われる。 テニスは背が高ければ高いほど有利とはいえない部分もある。俊敏性や機動力も重要な要素であり、体重が軽い選手に有利な部分もあるからだ。

しかし、背が高ければ角度があるサーブを打てるし、手の長さ・リーチという点でもアドバンテージを得られる。 また、足のスライドも伸びるので、走る距離にも影響してくる。 そういった点を踏まえると、185㎝~190㎝台にトップ選手が多く、有利な身長と言えるかもしれない。

スポンサーリンク

 

トップ10

f:id:akatsuki_18:20170313122925g:plainf:id:akatsuki_18:20170313122928g:plain

トップ10では、190㎝以上が3人、185㎝以上が5人、180cm以上が1人、170㎝台は錦織だけである。

※身長については、小数点は四捨五入している。

スポンサーリンク

 

日本選手(トップ200)

f:id:akatsuki_18:20170313123025g:plainf:id:akatsuki_18:20170313123028g:plain

現在、日本選手のトップ200は8人。日本選手で多いのは170㎝台で4人。次いで180㎝台で3人である。唯一の190㎝台はダニエル太郎である。

トップ50

f:id:akatsuki_18:20170313123129j:plainf:id:akatsuki_18:20170313123132g:plainf:id:akatsuki_18:20170313123058g:plainf:id:akatsuki_18:20170313123102g:plain

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ