あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


卓球8/15~ブルガリアOP2017

GO Kei! 8/18ウエスタン&サザンOP2017 3回戦 杉田VSカチャノフ(32位)

高校野球2017 49代表校が決定!

ウエスタン&サザンOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      8/18ウエスタン&サザンOP2017 3回戦 杉田祐一VSカレン・カチャノフ

速報      8/17ウエスタン&サザンOP2017 2回戦 杉田祐一VSジョアン・ソウザ

テニス     ウエスタン&サザン・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果

テニス     8/13~ウエスタン&サザン・オープン2017 出場選手、テレビ放送、昨年の成績

速報      甲子園・夏2017 組み合わせ・抽選会 トーナメント表、試合結果(高校野球)

高校野球    甲子園・夏2017 出場校・代表校 地方大会の決勝日程送

世界陸上    世界陸上2017 決勝の競技日時・日程(日本時間で掲載・ロンドン大会)

卓球      8/15~卓球女子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 石川、伊藤らが出場!

卓球      8/15~卓球男子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 松平、吉村ら参戦!

バドミントン  女子団体・全日本実業団バドミントン2017 トーナメント・組み合わせ表

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

速報3/1ノルディック複合・個人ラージヒル・ノルディック世界選手権2017 渡部暁斗のメダル獲得は!?


Christine Blok

放送日時
ジャンプ:3/1(水)18:55~19:54(NHK・BS1)
クロスカントリー:3/1(水)23:00~0:00(NHK・BS1)
場所:ラハティ(フィンランド)

勝者がキングオブスキーと呼ばれるノルディック複合、ジャンプとクロスカントリーで行われる競技です。ノーマルヒルでは、渡部暁斗は個人で5位、団体では4位でした。ラージヒルでメダル獲得を目指します!

☆ノルディック世界選手権2017 日本代表の出場選手、テレビ放送

スポンサーリンク

 

日本代表

f:id:akatsuki_18:20170220200045g:plain

最終順位

f:id:akatsuki_18:20170302000137g:plain

スポンサーリンク

 

ジャンプ結果

f:id:akatsuki_18:20170301230819g:plain

※2位のラエルトが失格、各選手順位が1つ繰り上がり。

速報:後半(クロスカントリー)

1周目

ザイデル(オーストリア)が最初にスタート、2位はデニフル(オーストリア)が46秒、3位渡部暁斗は54秒後にスタートしました。

逃げる1位のザイデル、渡部暁、リュゼックら4人が2位集団を形成しました。

1周目終了、1位ザイデル、2位渡部暁斗が約30秒遅れ。

2周目

2位集団は4人のまま、先頭で渡部暁が引っ張っている状況…

第3集団は10人ほど

2周目終了、1位ザイデル、2位は25秒遅れでデニフル、3位はリュゼック、4位はブロウ、5位は渡部暁斗。ここまでが2位集団。

3周目

渡部暁斗もいる、2位集団は変わらずに4人。渡部暁斗は集団の最後尾。

2位集団が1位のザイデルに迫っています…

3周目終了、1位ザイデル、1秒あとに2位デニフル、3位ブロウ、4位リュゼック、5位渡部暁斗。

4周目

1位ザイデルが2位集団に飲み込まれました…

1位集団は5人、渡部暁斗は4番手。

1キロ付近の坂で、ブロウ、リュゼックはペースをあげました…渡部暁斗もうまく対応、3位に上がりました…

ザイデル、デニフルが1位集団から脱落…渡部は3位

1位集団は3人、ブロウ、リュゼック、渡部

最後のトラック前にリュゼックがスパート、渡部がついて2位に上がりました…

リュゼックが差をつけました、2位の渡部が後を追います…

ゴールは1位リュゼック、4.8秒後に2位で渡部暁斗、3位はフランスのブロウ

速報:前半(ジャンプ)

メモ:NMで4位まで独占したドイツ勢を崩せるか、渡部暁斗に注目。

競技が始まりました…

34番渡部剛弘は125.0m、この時点で2位。

36番渡部善斗は119.5m。

38番永井秀昭は107.5m、この時点で22位。

51番キルヒアイゼンは118.5m、この時点で15位。

52番渡部暁斗は高い飛び出しで125.0m、この時点で4位。

53番リースルは119.5m、この時点で16位。

54番フレンツェルは121.0m、この時点で13位。

55番リュゼックは122.0m、この時点で6位。