あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


6/20~中国OP2017 石川、平野、伊藤ら出場

GO Kei! 6/22ゲリー・ウェバーOP2017・2回戦

6/20~バドミントン・オーストラリアOP

ゲリー・ウェバーOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      6/23,6/24日本陸上2017・男子100m

速報      6/22ゲリー・ウェバー・オープン2017 2回戦 錦織圭VSカレン・カチャノフ

速報      6/20ゲリー・ウェバー・オープン2017 1回戦 錦織圭VSフェルナンド・ベルダスコ

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果 錦織圭は第3シード!(ハレ大会)

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 出場選手、テレビ放送、去年の成績

卓球      6/20~卓球女子 中国オープン2017 試合結果、出場選手 石川、平野、伊藤、佐藤らが出場!

卓球      6/20~卓球男子 中国オープン2017 試合結果、出場選手 丹羽、吉村、張本、松平ら参戦!

卓球      卓球女子 中国オープン2017 トーナメント・組み合わせ表(シングルス・ダブルス)

卓球      卓球男子 中国オープン2017 トーナメント・組み合わせ表(シングルス)

陸上      6/23~日本陸上2017 テレビ放送、決勝の競技日時、注目選手

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果 (女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2016-2017シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

2/8~フェドカップ2017 試合結果、出場選手、テレビ放送 大坂なおみ、土居美咲、穂積絵莉、青山修子が参戦!

近年、シングルス、ダブルス共に世界レベルで戦える選手が増えている日本・女子テニス。今大会はアジア・オセアニアゾーン・グループ1部での試合となります!

テレビ放送

※電話で問い合わせたところ、過去に放送していたWOWOWでの放送もないとのことです。

試合結果

2/8日本-0インド

1大坂(56)6-2/6-2THANDI(531)

2土居(42)6-0/6-3RAINA(270)

3穂積・青山6-1/6-3THANDI・RAINA

2/9日本-0フィリピン

1大坂(56)6-2/6-1イグルパス(-)

2土居(42)6-2/6-1レナート(548)

3穂積/青山6-2/6-1イグルパス/イグルパス

2/10日本-0中国 

1大坂(56)4-6/6-1/6-2K・ZHANG(135)

2土居(42)7-6/7-6Lin ZHU(118)

3穂積/青山7-6/7-5ZHANG/YANG

2/11決勝

日本1–カザフスタン

1大坂(56)1-6/6-2/6-3ボスコボエワ(263)

2土居(42)6-7/2-6プティンセバ(27)

3穂積/青山3-6/6-7シュウェドワ/ボスコボエワ

スポンサーリンク

 

順位

1日本(3勝0敗)

2中国(2勝1敗)

3インド(1勝2敗)

4フィリピン(0勝3敗)

フェドカップ2017

f:id:akatsuki_18:20170125193031j:plain

NAPARAZZI

場所:National Tennis Centre(カザフスタン)

日程:2/8(金)~2/11(土)

チケット代:無料

ルールグループBの日本は、中国、インド、フィリピンと対戦、1位の場合、決勝に進出。決勝ではグループA・1位と対戦、勝てばワールドグループ2部プレーオフに進出

グループA:タイ、カザフスタン、韓国

グループB:日本、中国、インド、フィリピン

スケジュール

2/8:予選(総当たり戦)

2/9:予選(総当たり戦)

2/10:予選(総当たり戦)

2/11:決勝

※各日13:30~開始予定

出場選手(グループB)

f:id:akatsuki_18:20170125203152g:plain

※WR=シングルスのランキング、DWR=ダブルスのランキング、S=シングルス、D=ダブルス

土居美咲:2016年は全米オープンでシードを獲得するなど、ランキングを上げて日本女子を引っ張った。ただ、最近はやや不調か…!? 

大坂なおみ:代名詞であるビックサーブは200キロを超える。フォア、バックハンド共にウィナーを奪える攻撃力も魅力。身体能力が高い選手。 

穂積絵莉:全豪オープン2017の女子ダブルスでは、加藤と組んでベスト4という大きな実績を挙げた。

スポンサーリンク

 

f:id:akatsuki_18:20170125203237g:plain

f:id:akatsuki_18:20170125203223g:plain

f:id:akatsuki_18:20170125203227g:plain

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ

f:id:akatsuki_18:20170125204043j:plain