あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


卓球8/15~ブルガリアOP2017

GO Kei! 8/18ウエスタン&サザンOP2017 3回戦 杉田VSカチャノフ(32位)

8/21~世界バドミントン選手権2017

ウエスタン&サザンOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      8/18ウエスタン&サザンOP2017 3回戦 杉田祐一VSカレン・カチャノフ

速報      8/17ウエスタン&サザンOP2017 2回戦 杉田祐一VSジョアン・ソウザ

テニス     ウエスタン&サザン・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果

テニス     8/13~ウエスタン&サザン・オープン2017 出場選手、テレビ放送、昨年の成績

速報      甲子園・夏2017 組み合わせ・抽選会 トーナメント表、試合結果(高校野球)

高校野球    甲子園・夏2017 出場校・代表校 地方大会の決勝日程送

卓球      8/15~卓球女子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 石川、伊藤らが出場!

卓球      8/15~卓球男子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 松平、吉村ら参戦!

バドミントン  8/21~世界バドミントン選手権2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  8/21~世界バドミントン選手権2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

速報1/9ジャンプ女子ワールドカップ2017 第6戦 オーベルスドルフ大会 好調の高梨沙羅、伊藤有希ら日本勢の活躍は!?


Maciej Zytniewski

放送日時:1/9(日)午前0:15~(NHK・BS1でLive)
※1/9午前7:00~録画放送もあり(NHK・BS1)
場所:オーベルスドルフ(ドイツ)

2016年は、開幕から5戦して4勝と好成績を残している高梨沙羅。ラージヒルでは、いかんなくその強さを発揮しています。また、日本勢もラージヒルで好調、伊藤有希第5戦で3位に入っています!

☆高梨沙羅 2016-2017シーズン スケジュール→こちら
☆速報→第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦

スポンサーリンク

 

速報

ヒルサイズ:137m

K点:120.0m

ヒルレコード:132.0m(アヴバクモワ)

メモ:日本からは高梨沙羅、伊藤有希、勢藤優花、岩渕香里が出場。高梨のライバルとなるのは、イラシコ・シュトルツ(一昨年のW杯王者)、フォークト(ソチ金メダル)、ルンビュ(第3戦優勝)、アブバクモワ(第5戦2位)など。

トップ10

f:id:akatsuki_18:20170109021115g:plain

スポンサーリンク

 

f:id:akatsuki_18:20170109021119g:plain

日本勢

f:id:akatsuki_18:20170109020141g:plain

1回目

雪が降る中でスタートです…

第5戦はラージヒルを飛び慣れている日本勢に対し、慣れていない海外勢が苦戦していました…

雪がかなり降り出しています

24番岩渕は高い飛び出しも伸びず…112.0m、この時点で3位。

26番ヘルツルは111.0m、この時点で4位。

27番勢藤は向かい風でスタート、後半に粘って伸ばしました…121.0m、この時点で2位。

30番フォークトは117.5m、この時点で4位。

31番サラ・ヘンドリクソンは115.5m、この時点で5位。

32番マヤ・ブティッツは107.0m、この時点で13位。

雪が降りしきり視界が悪くなっています

33番エマは127.5m、この時点で1位

34番アルトハウスは120.0m、この時点で5位。

35番ルンビュは121.5m、この時点で3位。

スタートゲートが2段下がり、15段になります

36番アヴバクモワは112.5m、この時点で9位。

37番ザイフリーズベルガーは失敗、94.0m、この時点で29位。

38番シュトルツは117.0m、この時点で2位。

39番伊藤は108.0m、この時点で11位。

雪のため気象コンディションが悪い状況です…

40番高梨は追い風でスタート、着地でややバランスを崩しました、124.0m…この時点で1位。

2回目

1回目、後半は雪が激しく降り、視界が悪い状況…カメラマンが選手を見失うほどです…

また着地でバランスを崩す選手もおり、危険度も増しています…

2回目は、雪が小ぶりになって、コンディションが落ち着きました…

16番ヘルツルは121.0m、この時点で1位。

17番岩渕はふわりと高い飛び出しも、最後に失速、110.5m、この時点で3位。2回目がうまくいきません…

19番伊藤はK点越え、128.0mとビックジャンプ…この時点で1位。

20番アブバクモワも距離を伸ばして124.5m、この時点で1位。

21番サラ・ヘンドリクソンはミス、102.5m、この時点で7位。

22番フォークトは113.5m、この時点で3位。

23番アルトハウスは伸びず…111.0m、この時点で5位。

24番勢藤は風があまりない中で伸びず…109.5m、この時点で6位。

25番ビュルトは112.0m、この時点で3位。

26番ルンビュは攻める姿勢はあるも114.0m、この時点で3位。

雪が強く降り出しました

27番イングランドは105.0m、この時点で9位。

28番シュトルツは117.5m、この時点で3位。

29番エマは115.5m、この時点で1位。

30番高梨はビックジャンプ、129.0m、2本そろえて圧倒の優勝! 他の選手が追い風に苦しむ中、もろともしませんでした!