あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


2/9~ピョンチャン五輪開幕!

GO Kei! 2/12-ニューヨークOP ドロー決定!

2/14-五輪 カーリング女子が4強!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2018スケジュール
ニューヨークOP2018(2/11以降)→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

テニス     2/26~メキシコ・オープン2018 ドロー、組み合わせ、試合結果、テレビ放送,出場選手

バトミントン  2018年度の大会スケジュール・日程

バドミントン  2/6~女子 アジア団体選手権2018 試合結果、出場選手

平昌五輪    日本選手で期待が大きい種目、放送日時

平昌五輪    2/12ジャンプ女子・高梨

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

平昌五輪    速報2/24女子カーリング・3位決定戦 日本VSイギリス

平昌五輪    速報2/23女子カーリング・準決勝 日本VS韓国

平昌五輪    速報2/19女子カーリング 日本VSスウェーデン

平昌五輪    速報2/20女子カーリング 日本VSイギリス

平昌五輪    速報2/21女子カーリング 日本VSスイス

平昌五輪    速報2/20ノルディック複合・個人ラージヒル

平昌五輪    速報2/22ノルディック複合・団体戦

卓球      2/22-女子・チームワールドカップ2018

卓球      2/22-男子・チームワールドカップ2018

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

1/9 FAST4 試合結果、テレビ放送 錦織圭、ナダルVSキリオス、トミック(オーストラリア選抜vs世界選抜)

f:id:akatsuki_18:20170105154434g:plain

chascow/theglobalpanorama

1月9日に行われるエキシビジョンマッチ、FAST4に錦織圭が出場します。 全豪オープン前の調整的な意味合いもあるかと思いますが、大会について掲載します!

ブリスベン国際で負傷した錦織は欠場

テレビ放送(録画放送)

f:id:akatsuki_18:20170106192018g:plain

スポンサーリンク

 

FAST4/オーストラリア選抜vs世界選抜

日時:1/9(月)17:30~

場所:シドニー(オーストラリア)

メモ1:2014年から始まった男子の団体戦。オーストラリア選抜2人VS世界選抜2人で行われる。

メモ2:シングルス2試合が行われるが、決着がつかない場合には、ダブルスも行われる。 ル

ール:スピード感あふれるルールを採用。3セットマッチ1セットは4ゲーム制のため「FAST4」と呼ばれる。 そのためゲームカウントが3-3になるとタイブレークとなる。 その他、サーブのやり直し(レット)、アドバンテージがないという新ルールである。

試合結果

ナダル1-3キリオス

ティエム4-3/2-4/3-4/4-3/3-5トミック

スポンサーリンク

 

出場選手

f:id:akatsuki_18:20170106192147g:plain

※錦織に代わり、ティエム(オーストリア-8位)が出場

錦織圭…2016年はトップ選手としての土台を作った年といえるかもしれない。 リオ五輪で銅メダル、マスターズでは2大会で準優勝など、安定感があった。 2017年はクレーの参戦を増やし、ビックタイトルを狙っている。

R・ナダル…フェデラーと並び、世界で人気が高いプレイヤー。「クレー・キング(赤土の王)」と呼ばれる。 近年はその激しいスタイルから怪我による欠場も増えている。リオ五輪では、ダブルスで金メダルを獲得。

N・キリオス…ツアーを騒がせる問題児だが、フェデラーなどを破っており、実力は高い。 ただ、何度もペナルティを受けるなど世間を騒がせる選手。楽天ジャパンOP・2016では優勝したが、試合20分前に彼女とスタバでコーヒーを飲むなど、自由奔放で型破りな行動は健在だった。

B・トミック…キリオスと並ぶオーストラリア期待の若手。2016年はブリスベン国際で錦織を破った。 気性が荒い性格のため、たびたびオフコートで問題を起こして、デビス杯の代表を外れたこともある。

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ