あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


12/13~バドミントン・ファイナル2017

GO Kei! 2018スケジュール掲載!

12/16~ジャンプ女子W杯・団体戦!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2018スケジュール
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

テニス     ブリスベン国際2018 出場選手、テレビ放送 錦織圭の復帰戦

速報      12/16ジャンプ女子W杯2017 第4戦

バドミントン  12/13~スーパーシリーズファイナルズ2017・女子シングルス 試合結果、出場選手

バドミントン  12/13~スーパーシリーズファイナルズ2017・女子ダブルス 試合結果、出場選手

速報      12/2サッカー・W杯2018 組み合わせ、抽選会

速報      11/26クイーンズ駅伝2017

卓球      11/27~卓球女子 世界ジュニア2017 試合結果、出場選手

卓球      11/22~卓球女子 スペイン・オープン2017 試合結果、出場選手

カーリング   11/2~女子 パシフィック・アジア2017 LS北見が出場!

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

1/16~全豪オープン2017 出場選手、テレビ放送、昨年の成績 錦織が今季最初の四大大会に登場!

※全豪オープン2017ドロー発表!→こちら

錦織の試合日時、テレビ放送※WOWOW/NHKでLive

1回戦:1/16 午前9:00~錦織VSクズネツォフ(48位)

2回戦:1/18 午前9:00~錦織VSシャルディ(72位)

3回戦:1/20 17:00~錦織VSラツコ(121位)

4回戦:1/22 17:00~錦織VSフェデラー(17位)※NHKはEテレ

スポンサーリンク

 

f:id:akatsuki_18:20170103233835j:plain

angelicalbite

今季最初のグランドスラム、全豪オープン2017が迫ってきています。

錦織は昨年、ジョコビッチに敗れてベスト8でしたが、その後は好調をキープ、安定感を増したシーズンになりました。

2017年シーズンは始まったばかりですが、勝って勢いをつけられるでしょうか!?

テレビ放送:WOWOWでLive(1/16日は無料放送)

※2016年と同様に、NHKでは夜に録画放送の可能性あり

f:id:akatsuki_18:20170103231232g:plainf:id:akatsuki_18:20170103231236g:plain

準決勝以降の赤文字は男子の日時、・は車いすテニスの放送

※NHKは深夜0:10頃からダイジェスト放送が毎日あり

2017年 錦織圭の出場大会、テレビの放送予定を随時更新!

全豪オープン2017ドロー

スポンサーリンク

 

全豪オープン2017

近年の優勝者

f:id:akatsuki_18:20170103231517g:plain

場所:メルボルン(オーストラリア)

日本選手:錦織圭、西岡良仁は本戦に出場決定。

メモ:四大大会の1つ。全豪、全仏、全英(ウィンブルドン)、全米の順番で行われる。

メモ2:ツアー序盤の大会であり、40度を超える日もあるため、タフな試合も…。欧米選手は、時差、気温などの調整が難しく、上位選手が負けるアップセットが起きやすい大会と言われる。

メモ3:ここ6年で5度優勝しているのが、N・ジョコビッチであり相性が非常に良い。

コート:ハード

カテゴリー:グランドスラム

日程:1/16(月)~1/29(日)

予選:1/11(水)~1/15(日)

時差:+2時間、現地が午前12:00→日本が14:00
※デイセッションは主に、9:00頃~、ナイトセッションは17:00頃~。

ドロー:128

スケジュール

1回戦:1/15,1/16

2回戦:1/18,1/19

3回戦:1/20,1/21

4回戦:1/22,1/23

準々決勝:1/24,1/25

準決勝:1/26,1/27

決勝:1/29

2016年の上位進出者

f:id:akatsuki_18:20170103232341g:plain

2016年・錦織の成績(プレーバック)

全豪OP2016ドロー

昨年の錦織はベスト8まで勝ち進んだ。 1回戦でいきなり、シードクラスのコールシュライバー(ドイツ/当時34位)と当たるも勝利(6-4/6-3/6-3)。

2回戦はIMGアカデミーの同門・A・クライチェク(アメリカ・当時103位)を破った(63/76/63)。

3回戦は第26シードのGG・ロペス(スペイン・当時27位)を(75/26/63/64)、4回戦は第9シードのJF・ツォンガ(フランス・当時10位)に勝利(64/62/64)。

準々決勝は第1シードのジョコビッチに3-6,2-6,4-6と完敗している。

以上のように強豪を多く破るも、王者ジョコビッチとの差を痛感した大会となった。 しかし、錦織はこの後は大いに巻き返して、ジョコビッチに後一歩まで迫った試合もあり、成長を見せた。

スポンサーリンク

 

出場選手(上位選手)

f:id:akatsuki_18:20170111185424g:plainf:id:akatsuki_18:20170111185526g:plain

※選手名鑑:ラオニッチワウリンカティエムナダル

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ