あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


卓球7/2~オーストラリアOP2017 石川、平野、水谷、張本ら出場

GO Kei! 7/3~ウィンブルドン2017

6/20~バドミントン・オーストラリアOP

ゲリー・ウェバーOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      6/22ゲリー・ウェバー・オープン2017 2回戦 錦織圭VSカレン・カチャノフ

テニス     ウィンブルドン2017 出場選手、テレビ放送、去年の成績

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果 錦織圭は第3シード!(ハレ大会)

卓球      7/2~卓球女子 オーストラリア・オープン2017 試合結果、出場選手 石川、平野らが出場!

卓球      7/2~卓球男子 オーストラリア・オープン2017 試合結果、出場選手 水谷、張本ら参戦!

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果 (女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2016-2017シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

11/28~全日本総合バドミントン選手権2016・女子シングルス 試合結果、出場選手、テレビ放送 奥原、山口の優勝争いは!?

決勝12/4 山口茜(1位)VS佐藤冴香(3位)※NHK・BS1にて午前10:00より放送の大会、第1コートの第3試合になります。


 Dee'lite

リオ五輪シングルスで銅メダルを獲得した奥原希望(シングルス・日本人初)も出場、第70回全日本総合選手権大会について掲載しています!

テレビ放送:NHK・BS1でLive中継

f:id:akatsuki_18:20161126204431g:plain

※11/30の特番のみNHKで放送

全日本総合バドミントン2016・女子ダブルス 試合結果

※全日本総合バドミントン2016ドロー、組み合わせ→シングルス

※全日本総合バドミントン2016ドロー、組み合わせ→ダブルス

スポンサーリンク

 

全日本総合バドミントン選手権2016・女子シングルス

大会日程:11/28(月)~12/4(日)

※11/28は開会式、レセプション等

場所:代々木第二体育館

種目:男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルス

主な選手:奥原希望、山口茜

出場枠:50人(うち予選免除は22人)

試合結果

※順位は11月の国内ランキング

準決勝

山口茜(1位)21-17/21-16三谷美菜津(5位)

佐藤冴香(3位)17-21/21-14/21-13鈴木温子(15位)

決勝

山口茜(1位)18-21/17-21佐藤冴香(3位)

スポンサーリンク

 

近年の優勝者

f:id:akatsuki_18:20161126205043g:plain

上位の出場選手

f:id:akatsuki_18:20161126205124g:plain

f:id:akatsuki_18:20161126205127g:plain

※JPN=11月11日付の日本ランキング

※WR=11月24日発表の世界ランキング、上位200位までを記載。

スケジュール&チケット代金

11/29 予選(500円)

11/30 1回戦(1000円)

12/1 2回戦(1000円)

12/2 準々決勝(1000円)

12/3 準決勝(2000円)

12/4 決勝(2000円)

※一般の当日チケット料金(中高生は11/29を除き半額)

準々決勝

山口茜(1位)10-21/22-20/21-9/川上紗恵奈(8位)

三谷美菜津(5位)21-23/21-17/21-18大堀彩(4位)

佐藤冴香(3位)21-8/21-14齋藤栞(17位)

髙橋沙也加(10位)18-21/21-15/11-21鈴木温子(15位)

2回戦

山口茜(1位)21-15/21-17荒木萌恵(16位)

奥原希望(2位)23-25/2×-11鈴木温子(15位)

佐藤冴香(3位)-0伊東可奈(14位)

大堀彩(4位)-1漆﨑真子(13位)

三谷美菜津(5位)-1星千智(12位)

橋本由衣(7位)0-2髙橋沙也加(10位)

川上紗恵奈(8位)-0今別府香里(9位)

齋藤栞(17位)-1下田菜都美(28位)

1回戦

山口茜(1位)-0渡邉あかね(21位)

奥原希望(2位)22-20/20-22/21-13髙橋明日香(全日本ジュニア王者・18位)

佐藤冴香(3位)-0土井杏奈(19位)

大堀彩(4位)2-0 松本麻佑(22位)

三谷美菜津(5位)-0大久保敦美(38位)

峰歩美(6位)0-齋藤栞(17位)

橋本由衣(7位)-0佐伯幸那( )

川上紗恵奈(8位)-0重山智佳(61位)