あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


6/20~中国OP2017 石川、平野、伊藤ら出場

GO Kei! 6/22ゲリー・ウェバーOP2017・2回戦

6/20~バドミントン・オーストラリアOP

ゲリー・ウェバーOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      6/23,6/24日本陸上2017・男子100m

速報      6/22ゲリー・ウェバー・オープン2017 2回戦 錦織圭VSカレン・カチャノフ

速報      6/20ゲリー・ウェバー・オープン2017 1回戦 錦織圭VSフェルナンド・ベルダスコ

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果 錦織圭は第3シード!(ハレ大会)

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 出場選手、テレビ放送、去年の成績

卓球      6/20~卓球女子 中国オープン2017 試合結果、出場選手 石川、平野、伊藤、佐藤らが出場!

卓球      6/20~卓球男子 中国オープン2017 試合結果、出場選手 丹羽、吉村、張本、松平ら参戦!

卓球      卓球女子 中国オープン2017 トーナメント・組み合わせ表(シングルス・ダブルス)

卓球      卓球男子 中国オープン2017 トーナメント・組み合わせ表(シングルス)

陸上      6/23~日本陸上2017 テレビ放送、決勝の競技日時、注目選手

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果 (女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2016-2017シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

速報 リオ五輪8/18卓球男子・団体 決勝 日本VS中国

放送日時:8月18日(木)午前8:15~10:45(NHK総合)※7:47~8:15Eテレ

シングルスで見事に水谷がメダル獲得、団体戦でもエースとして大活躍、決勝進出の立役者となっています。ポーランド戦、香港戦、ドイツ戦に勝利した日本代表は、世界最強・中国と対戦します!

☆リオ五輪 団体戦、組み合わせ表→女子 男子
☆リオ五輪・卓球男子団体 試合結果、出場選手、テレビ放送→こちら

スポンサーリンク

 

速報

日本1-3中国

選手

日本:水谷隼(6位)、吉村真晴(21位)、丹羽孝希(22位)

中国:馬龍(1位)、許シン(3位)、張継科(4位)

丹羽0-3馬龍

メモ:丹羽の相手は、中国のエース、世界1位の馬龍、第2セットは馬龍のフォアにミスが出て、丹羽がリードも逆転を許す…第3セットは馬龍がショートサーブを左右に振り分ける、流れは馬龍のまま、丹羽が敗れる。

第1セット:丹羽6-11馬龍
第2セット:丹羽9-11馬龍
第3セット:丹羽6ー11馬龍

得点経過:0-1 0-2 0-3 1-3 1-4 2-4 2-5 2-6 2-7 3-7 3-8 4-8 5-8 5-9 6-9 6-10 6-11

水谷3-2許シン

メモ:過去12度未勝利、元世界1位の許シンと、水谷は対戦…第1セットは積極的な水谷がラリーの打ち合いを制してリードも、その後は一進一退、水谷が最後は攻めきる…第2セットは水谷が序盤リード、しかし、許シンが低い回転のかかったボールを使って水谷の攻撃をけん制、水谷はストレートがさえる、最後まで攻めの姿勢を崩さず…第3セットは追い詰められた許シンが猛攻、強打で攻めてくる…第4セットは接戦、水谷はテンポの速い攻撃で得点、許シンは得意のフォア強打が増え、押し切る…第5セットは許シンにリードを許す苦しい展開、しかし、水谷がマッチポインををしのいで追いつく、最後はサーブポイント。

第1セット:水谷12-10許シン

得点経過:0-1 0-2 1-2 2-2 3-2 3-3 4-3 5-3 5-4 5-5 5-6 6-6 6-7 7-7 7-8 8-8 9-8 10-8 10-9 10-10 11-10 12-10

第2セット:水谷11-9許シン

得点経過:5-1 5-2 5-3 5-4 5-5 5-6 6-6 6-7 7-7 8-7 9-7 9-8 9-9 10-9 11-9

第3セット:水谷3-11許シン

得点経過:0-1 0-2 0-3 0-4 0-5 0-6 1-6 2-6 2-7 3-7 3-8 3-9 3-10 3-11

第4セット:水谷7-11許シン

得点経過:1-0 1-1 2-1 2-2 3-2 4-2 4-3 4-4 4-5 4-6 5-6 5-7 5-8 5-9 6-9 7-9 7-10 7-11

第5セット:水谷12-10許シン

得点経過:0-1 1-1 1-2 2-2 2-3 2-4 2-5 2-6 3-6 4-6 4-7 5-7 5-8 6-8 6-9 7-9 7-10 8-10 9-10 10-10 11-10 12-10

吉村&丹羽1-3許シン&張継科 

メモ:第1セットは、日本の流れるようなコンビネーションでリードしたまま奪う…第2セットは中国ペアが攻勢、日本はミスが増える…第3セットは中国の張継科のミスが連続、日本がリード、しかし、中国がラリー戦から盛り返す…第4セットも勢いは中国、一気に勝利につなげる。

第1セット:日本11-4中国

得点経過:1-0 1-1 2-1 3-1 3-2 4-2 4-3 5-3 5-4 6-4 7-4 8-4 9-4 10-4 11-4

第2セット:日本6-11中国

得点経過:1-0 1-1 2-1 2-2 2-3 2-4 2-5 3-5 3-6 3-7 3-8 3-9 3-10 4-10 5-10 6-10 6-11

第3セット:日本9-11中国

得点経過:1-0 2-0 2-1 2-2 2-3 2-4 3-4 3-5 4-5 5-5 6-5 7-5 7-6 8-6 8-7 9-7 9-8 9-9 9-10 9-11

第4セット:日本5-11中国

得点経過:0-1 0-2 0-3 1-3 2-3 3-3 4-3 4-4 4-5 4-6 5-6 5-7 5-8 5-9 5-10 5-11

吉村0-3馬龍

メモ:吉村の相手は、世界1位の馬龍です、過去の対戦成績は、吉村の0勝2敗です…第1セットは、少しでも甘いサーブは、馬龍が強力なレシーブ、吉村はミスから大きくリードを許した…第2セットも馬龍が吉村のサーブに対応、大きくリード…全く隙がないオールラウンダーの馬龍…第3セットは、回転量の多い馬龍のサーブに、吉村が苦しむ、なかなか先に攻撃できない吉村、馬龍が終始圧倒。

第1セット:吉村1-11馬龍

得点経過:0-1 0-2 0-3 1-3 1-4 1-5 1-6 1-7 1-8 1-9 1-10 1-11

第2セット:吉村4-11馬龍

得点経過:0-1 1-1 1-2 1-3 1-4 1-5 1-6 2-6 2-7 2-8 2-9 3-9 4-9 4-10 4-11

第3セット:吉村4-11馬龍

得点経過:1-0 1-1 2-1 2-2 2-3 2-4 2-5 3-5 3-6 3-7 3-8 3-9 3-10 4-10 4-11

☆卓球トップページ

スポンサーリンク

 

f:id:akatsuki_18:20160816091225g:plain