あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全仏OP2020→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

卓球      卓球女子Tリーグ日程2020-2021

テニス     9/27~全仏OP2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報9/30全仏OP2020・2回戦 錦織VSトラバグリア

テニス     速報9/27全仏OP2020・1回戦 錦織VSエバンズ

テニス     10/12~サンクトペテルブルク・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     10/19~アントワープ ヨーロピアン・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     9/21~ハンブルクOP2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報9/21ハンブルクOP2020・1回戦 錦織VSガリン

テニス     9/14~イタリア国際2020ドロー、試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

バドミントン  3/11~女子単バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  3/11~女子複バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

卓球      9/14卓球2020 JAPAN オールスタードリームマッチ 出場選手、試合結果、対戦カード、放送

卓球      11/8~ワールドカップ2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      11/13~ワールドカップ2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

6/11~ゲリーウェバーOP2016 出場選手、テレビ放送、見どころ 錦織、フェデラー、フェレール、ティエムらが出場!

※ゲリーウェバーOP2016ドロー・組み合わせ→こちら

(6/11予選の組み合わせが発表、日本からは伊藤、西岡、杉田が出場)

6月末に開幕するウィンブルドン前、錦織にとって唯一の芝の前哨戦となるゲリーウェバーOP。昨年はふくらはぎを負傷した苦い経験を持つ大会ですが、ここまで好調の錦織が、今年は芝でどのようなプレーを見せるのでしょうか!?

ゲリーウェバーOP2016

日程:6月11日(土)~6月19日(日)

場所:ゲリーウェバースタディオン(ドイツ・ハレ)

サーフェス:芝

グレード:ATP500

時差:-7時間(ハレが正午12時の場合、日本は午後19:00)

メモ:芝の王者・フェデラーが実に8回の優勝を誇っている大会。2013年より3連覇している。その他、参戦選手では、ベルディヒ、コールシュライバーも優勝経験がある。

スケジュール

予選:6月11日~12日

1回戦:6月13日~14日

2回戦:6月15日~16日

準々決勝:6月17日

準決勝:6月18日

決勝:6月19日

テレビ放送:スカパーGAORA、BS朝日で放送あり。

錦織の試合予定

1回戦:6月13日19時~放送(ガオラ/BS朝日)

2回戦:6月15日21時~試合開始予定(ガオラ/BS朝日)

スポンサーリンク

 

注目の出場選手

錦織圭(6位)

f:id:akatsuki_18:20160529164202g:plain

Nishikori WM14 (7) / si.robi

日本 今季成績:30勝8敗

2015年以上に2016年は、序盤からクレーシーズンにかけて好調を維持している錦織。昨年はこの大会に入っても、好調をキープしていた。しかし、疲労と、D・ブラウンの執拗なまでのドロップショットを受け、ふくらはぎ筋膜炎になってしまったのが2015年だった。

2015年のこの大会では、D・ティエム、D・ブラウン、J・ヤノウィッツに勝利。しかし、準決勝のA・セッピ戦を途中棄権せざるをえなかった。

今季はプレー面だけではなくフィジカル面も向上している錦織。タフさと、力強さを増した錦織に注目である。

ロジャー・フェデラー(3位)

f:id:akatsuki_18:20160529164632g:plain

IMG_4649 / Marianne Bevis

スイス 今季成績:11勝4敗

今季は膝の手術もあり、ブリスベン(準優勝)、全豪(ベスト4)、モンテカルロ(ベスト8)、ローマ・マスターズ(3回戦敗退)と、わずか4大会の出場にとどまっているフェデラー。全仏OPも腰の痛みのため欠場した。

2015年はテニスファンを驚かせた新戦法セイバー(強烈なリターンダッシュ)を編み出すなど、ベテランの域に達してなお、進化を続けるフェデラー。

クレーシーズンが終わり、得意の芝で復活が待たれるが、状態によっては欠場する可能性もある。

トマシュ・ベルディヒ(8位)

チェコ 今季成績:20勝9敗

ダビド・フェレール(11位)

スペイン 今季成績:20勝10敗

ダビド・ゴファン(13位)

ベルギー 今季成績:22勝10敗

錦織の1つ年下で、着実に力をつけ、レベルアップしているプレイヤー。ベルギーのナンバー1プレイヤーであり、2015年はデビス杯・準優勝に貢献している。

体の線は細いが、鋭いストローク力を持ち、錦織とも互角に打ち合うこともある。今季はBNPパリバ・オープンマイアミOPでベスト4という好成績を残している。

ガエル・モンフィス(14位)

f:id:akatsuki_18:20160529165157g:plain

Gaël Monfils / Passion Leica

フランス 今季成績:20勝8敗

フィジカルに優れ、ベースライン後方からでも、強烈なウィナーを放つ力を持つ。また、サーブも強力だ。

今季はマイアミOP・準々決勝での錦織との激闘は記憶に新しい。モンテカルロ・マスターズで準優勝など、マスターズを中心に、2016年は好成績をあげている。しかし、地元・全仏OPを欠場しており、コンディションに不安を抱えている状況だ。

ドミニク・ティエム(15位)

オーストリア 今季成績:36勝10敗

勝ち星を見てもわかる通り、今季はジョコビッチに次いで、勝ち星をあげている若手成長株がドミニク・ティエムである。強力なサーブ、フォアハンドを持っており、片手バックハンドも光るものがある。2015年にツアー3勝をあげてブレイクすると、2016年は早くも3勝を挙げ、トップ10も目の前にしている新世代の旗頭である。

ビクトル・トロイツキ(24位)

セルビア 今季成績:17勝11敗

F・コールシュライバー(26位)

I・カルロビッチ(28位)

J・ソウザ(29位)

L・プイユ(31位)

A・セッピ(38位)

M・バグダティス(39位)

A・クズネツォフ(40位)

A・ズべレフ(41位)

B・コリッチ(47位)

R・ベランキス(50位)

P・ロレンツィ(54位)

M・グラノリェルス(56位)

T・フリッツ(67位)

T・ガバシュビリ(79位)

D・ブラウン(116位)

…と以上のように、上位ランキング以外の選手も、実力があり、一筋縄ではいかない選手がエントリーしている。

※ランキング、成績は5月27日現在。

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップペー

スポンサーリンク