あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
アントワープ2020→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

卓球      卓球女子Tリーグ日程2020-2021

テニス     10/12~サンクトペテルブルク・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     10/19~アントワープ ヨーロピアン・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     速報 アントワープ ヨーロピアン・オープン2020・1回戦 錦織圭VSアンドゥハル

テニス     10/26~エルステバンク・オープン 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     11/2~パリ・マスターズ2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

テニス     11/9~ソフィア・オープン2020 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送

バドミントン  速報10/18女子単バドミントン・デンマーク・オープン2020 決勝 奥原VSマリン

バドミントン  速報10/18女子複バドミントン・デンマーク・オープン2020 決勝 福島廣田VS松本永原

バドミントン  10/13~男子単バドミントン・デンマーク・オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  10/13~女子単バドミントン・デンマーク・オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  10/13~女子複バドミントン・デンマーク・オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  10/13~男子複バドミントン・デンマーク・オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  10/13~混合複バドミントン・デンマーク・オープン2020 試合結果、組み合わせ

卓球      10/18明治大学卓球部90周年記念事業 ドリームゲーム OBオールスターVS現役大学生 試合結果、出場選手

卓球      Tリーグ選抜VS高校3年生 卓球ドリームマッチ 試合結果、出場選手、テレビ放送(未来応援プロジェクト)

卓球      速報 日本生命レッドエルフVS木下アビエル神奈川(2020-2021)

卓球      11/8~ワールドカップ2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      11/13~ワールドカップ2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      11/19~卓球ワールドツアーグランドファイナル2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、出場選手

卓球      11/19~卓球ワールドツアーグランドファイナル2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

3/22~マイアミ・オープン2016 錦織も出場! テレビ放送、出場する注目選手は!?

マスターズの第1戦のBNPパリバ・オープンを戦っている錦織ですが、3月の下旬には2大会目に当たるマイアミ・オープンが行われます。このページでは、マイアミ・オープンについて掲載していきます!→ドロー・組み合わせ表

マイアミ・オープン2016

f:id:akatsuki_18:20160316212324g:plain

leaving at night / chascow

ATP:1000(マスターズ)

マイアミ・マスターズとも呼ばれる。BNPパリバ・オープンと共に「春の祭典」と位置付けられる大会。過去には女子ダブルスで杉山愛が優勝したこともある。

世界ランクトップ30は出場が義務であるため、基本的に全員出場

サーフェス:ハード

ドロー:96枠

2015年優勝:ジョコビッチ

日程:3月22日(月)~4月3日(日)

予選:3月21日~23日

1回戦:3月23日~24日

2回戦:3月25日~26日

3回戦:3月27日~28日

4回戦:3月29日

準々決勝:3月30日~31日

準決勝:4月1日

決勝:4月3日

テレビ放送:ガオラ・(NHK・BS1)

※BNPパリバ・オープンに引き続き、NHK・BS1でも放送される可能性がありますが、今のところ未発表です。ガオラでは放送決定。

時差はー13時間なので、日本では夜から朝にかけて試合が行われます。

錦織圭の放送

3月26日(土)2回戦:17:00~西岡VSロペス(NHK・BS1録画)

3月27日(日)2回戦:0:00~錦織VSエルベール(BS1/ガオラ)

3月28日(月)3回戦:0:00~西岡VSD・ティエム(BS1/ガオラ)

3月29日(火)3回戦:0:00~錦織VSA・ドロゴポロフ(BS1/ガオラ)→速報

3月30日(水)4回戦:10:00~錦織VSRB・アグート(BS1/ガオラ)速報

4月1日(金)準々決勝:4:00~ 錦織VSモンフィス(BS1/ガオラ)→速報

4月2日(土)準決勝:8:00~錦織VSニック・キリオス(BS1/ガオラ)→速報

4月4日(月)決勝:2:00~錦織VSジョコビッチ(NHK/ガオラ)→速報

スポンサーリンク

 

出場する注目選手

錦織圭(6位)

f:id:akatsuki_18:20160316212543g:plain

日本 今季成績:13勝4敗

ラリー戦にならない早いテンポの試合にも、慣れてきている錦織。得意の精度の高いショットは健在であり、序盤好調という結果を出している。マスターズ初戦であるBNPパリバ・オープンでは、ククシュキン戦、ジョンソン戦、イズナー戦に勝利。追い込まれながらも粘り強く戦い、勝負強さも戻ってきている。残念ながらベスト8でナダルに敗れが、収穫のある大会だった。

マイアミOPは自宅からも近く、過去最高はベスト4と相性の良い大会である。上位進出の期待がかかる。

ちなみに昨年は、絶好調のイズナーのハードヒットの前に、完敗を喫して敗退している。

ノバク・ジョコビッチ(1位)

セルビア 今季成績:18勝1敗

今季も強さを発揮しているジョコビッチ。精度の高いストローク、幅広いコートカバーリング力で、鉄壁の守備力を誇っている。勝ち星も積み重ね、圧倒的な勝率を維持している。今大会はディフェンデングチャンピオンとして望む大会となる。

アンディ・マレー(2位)

英国 今季成績:7勝2敗

デビス杯2016・1回戦では、錦織と5時間近い激闘の末、勝利をおさめた。今季は子供が生まれた影響で、ここまで、デビス杯、全豪OP、BNPパリバ・オープンの3大会のみの出場となっている。5試合勘が心配されたBNPパリバ・オープンでは、第2シードながら、53位のデルボニスを相手に、まさかの3回戦敗退となった。マレーが調子を取り戻せるのか、注目の大会となる。

ロジャー・フェデラー(3位)

スイス 今季成績:8勝2敗

ブリスベン国際では、ラオニッチに敗れて準優勝、全豪OPでは、ジョコビッチに敗れてベスト4という成績を残しているフェデラー。その後、怪我があり、いくつかの大会を欠場した。トップ10最年長ながら、トップレベルのプレーを見せるフェデラーは、世界各国でファンを魅了している。

スタン・ワウリンカ(4位)

スイス 今季成績:15勝3敗

フェデラーの影に隠れて、「スイス第2の男」と呼ばれた時代は過去となった。今季はドバイ、チュンナイで早くも2勝をあげるなど、絶好調の1人だ。マスターズの優勝も狙えるプレイヤーと言えるだろう。

ラファエル・ナダル(5位)

スペイン 今季成績:12勝4敗

BIG4から2015年に陥落したナダルではあるが、粘り強く戦っている印象だ。とはいえ、2016年は得意のクレーの大会でD・ティエムに敗れたり、全豪OP初戦でベルダスコに敗れるなど、力の陰りが目立っている。しかし、諦めないナダルのプレーを応援しているファンは、再び強いナダルを期待していることだろう。BNPパリバ・オープンでは、準々決勝で錦織を破るなど、活力がよみがえり、復調の兆しが見える大会となった。

トマシュ・ベルディヒ(7位)

チェコ 今季成績:13勝5敗

ダビド・フェレール(8位)

スペイン 今季成績:11勝6敗

JF・ツォンガ(9位)

フランス 今季成績:9勝5敗

リシャール・ガスケ(10位)

フランス 今季成績:7勝2敗

ジョン・イズナー(11位)

M・チリッチ(12位)

D・ティエム(13位)

M・ラオニッチ(14位)

K・アンダーソン(15位)

G・モンフィス(16位)

RB・アグト(17位)

D・ゴファン(18位)

G・シモン(19位)

※成績、順位は3月19日時点

☆錦織圭・テニス情報が満載→トップページ

スポンサーリンク