あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2019スケジュール
ウィンブルドン2019→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

テニス     7/1~ウィンブルドン2019 ドロー、組み合わせ表、試合結果、錦織のテレビ放送

テニス     7/29~シティOP2019 ドロー、組み合わせ表、試合結果、錦織のテレビ放送

速報      7/21インドネシア・オープン2019・決勝 山口茜VSシンドゥ(バドミントン)

速報      7/21インドネシア・オープン2019・決勝 髙橋礼華,松友美佐紀VS福島由紀・廣田彩花(バドミントン)

カーリング   8/1~女子・どうぎんカーリングクラシック2019 結果、日程 ロコソラーレ、中部電力ら国内4強が出場!

世界水泳    7/13~世界水泳2019・アーティスティックスイミング 日本代表の結果、テレビ放送

世界水泳    速報7/14,7/18アーティスティックスイミング デュエット フリー・テクニカル

世界水泳    速報7/16,7/19,7/20アーティスティックスイミング チームフリー、テクニカル、フリーコンビネーション

バドミントン  7/16~男子単・バドミントン・インドネシア2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/16~女子単・バドミントン・インドネシア2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/16~女子複・バドミントン・インドネシア2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/23~男子単・バドミントン・ジャパンOP2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/23~女子単・バドミントン・ジャパンOP2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/23~女子複・バドミントン・ジャパンOP2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

カーリング   2018-2019 LS北見の大会スケジュール・日程

バトミントン  2018年度の大会スケジュール・日程

速報      7/21卓球女子 T2ダイヤモンド2019・準決勝 加藤美優VS朱雨玲

速報      7/20卓球女子 T2ダイヤモンド2019・準々決勝 加藤美優VS陳夢

速報      7/19卓球女子 T2ダイヤモンド2019・1回戦 平野美宇VS馮天薇

速報      7/19卓球女子 T2ダイヤモンド2019・1回戦 石川佳純VS朱雨玲

速報      7/18卓球女子 T2ダイヤモンド2019・1回戦 伊藤美誠VS加藤美優

速報      7/18卓球男子 T2ダイヤモンド2019・1回戦 張本智和VS黃鎮廷

卓球      7/18~卓球女子 T2 ダイヤモンド2019・試合結果、組み合わせ、出場選手

卓球      7/18~卓球男子 T2 ダイヤモンド2019・試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

中村恵吾 1年でソフトバンクを戦力外に… プロ野球・選手名鑑

2016年1月9日のバースデー(TBS・17:00~)で取り上げられるのが、2014年のドラフト・全体104番目(全球団における最終指名)に指名を受けた中村恵吾です。また、この年のBCリーグ唯一のドラフト指名選手にもなりました。現在は社会人野球に進んでいますが、中村恵吾について掲載しています。

スポンサーリンク

 

中村恵吾

f:id:akatsuki_18:20160108200210j:plain

山口県出身 

182cm/78kg

1989年3月23日生まれ(26歳)

ポジション:投手(右/右) 

所属:シンセリティ硬式野球部(社会人)

宇部鴻城高校時代は、夏に地方予選に一塁手で出場がある。

神奈川大学で野球を続けるも、リーグ戦の出場は1回のみ。故障、手術の影響もあった。 

BCL(独立リーグ)ドラフト会議で、富山サンダーバーズに指名される。 

2013年は12試合、2014年は34試合に出場した。2年目はセットアッパーとして活躍、防御率は4,28だった。  

2014年のプロ野球ドラフト会議で、福岡ソフトバンクホークスから育成ドラフトの8巡目で指名を受けて、入団をはたした(全体では104番目・全球団で最終の指名)。 

2014年のドラフトでは、BCリーグ唯一の指名となった。

※BCリーグ出身選手には、正田樹、カラバイヨなどがいる。

※ソフトバンクには育成出身に、千賀、飯田などがいる。

サイドスローから、MAX140キロのストレートを投げる。スライダー、シンカー、スプリットなどの変化球で、打たせて取るスタイル。中継ぎ候補として期待されたが、プロでは1年で戦力外通告を受けた。 

その後、トライアウトを受けるも、社会人野球の道に進んでいる。

シンセリティとは…埼玉に住所を置く会社で、放置自転車の回収、中古自転車の販売、特種清掃などの事業を行っている。 硬式野球部を新設しており、過去の学歴、球歴を問わず、野球選手を募集している→募集ページ

 スポンサーリンク