あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


1/13~ジャンプ女子・第8戦

GO Kei! 2018スケジュール掲載!

1/15~全日本卓球2018

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2018スケジュール
全豪OP2018→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

テニス     1/22~ニューポート・ビーチ2018 ドロー、組み合わせ、試合結果、出場選手

速報      1/13ジャンプ女子W杯2017 第8戦

バドミントン  1/16~マレーシア2018・女子シングルス 試合結果、出場選手

バドミントン  1/16~マレーシア2018・女子ダブルス 試合結果、出場選手

卓球      1/15-全日本卓球2018 女子シングルス

卓球      1/15-全日本卓球2018 男子シングルス

卓球      1/15-全日本卓球2018 ダブルス

カーリング   11/2~女子 パシフィック・アジア2017 LS北見が出場!

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

女子・パシフィックアジアカーリング選手権2015 試合結果、日程 LS北見、優勝なるか!?

北海道銀行フォルティウスとの戦いを制したLS北見が、日本代表としてパシフィックアジアカーリング選手権にのぞみます。このページでは大会の結果や日程、LS北見のメンバーについて掲載しています。

LS北見(ロコ・ソラーレ)

f:id:akatsuki_18:20151026171341g:plain

元チーム青森で、リーダーの本橋麻里が中心になって結成したのがLS北見である(本橋は産休中)。ここに元北海道銀行所属で、五輪も経験している吉田知那美なども加わり、レベルアップを図っていた。さらに、2015年には中部電力のエースだった藤澤五月が加わり、日本代表選考会では北海道銀行に勝利。スキップの藤澤の活躍も目立った(吉田知那美と夕梨花は姉妹である) 。

藤澤五月(スキップ)・ 吉田知那美(ヴァイス・スキップ)・ 鈴木夕湖(セカンド) ・吉田夕梨花(リード)

スポンサーリンク

   

出場チーム

日本

中国(Sijia LIU・ Jinli LIU・Xinna YU・Rui WANG)

カザフスタン(TEN・PANINA・ISSAYEVA・ LANKINA)

韓国(Un Chi GIM・Suel Bee LEE・ Min Ji UM・Yoon Jung YEOM・)

ニュージーランド(FARLEY・JEYARANJAN・FARLEY・ADVIENTO)

結果&日程

11月8日

〇日本10VS3中国

f:id:akatsuki_18:20151108221322g:plain

11月9日

〇日本11VS3カザフスタン

f:id:akatsuki_18:20151109194615g:plain

11月10日

〇日本9VS3ニュージーランド

f:id:akatsuki_18:20151110162432g:plain

×日本2VS7韓国

f:id:akatsuki_18:20151110203323g:plain

11月11日

〇日本5VS4中国

f:id:akatsuki_18:20151111163936g:plain

※現在、日本と韓国が4勝1敗で1位。3位に3勝2敗の中国。

11月12日

×日本1VS9韓国

f:id:akatsuki_18:20151112151435g:plain

〇日本7VS3ニュージーランド

f:id:akatsuki_18:20151112195823g:plain

11月13日

〇日本11VS2カザフスタン

f:id:akatsuki_18:20151113204853g:plain

準決勝

〇日本10VS2カザフスタン

f:id:akatsuki_18:20151114153839g:plain

〇韓国7VS6中国

11月14日

決勝戦

日本8VS7韓国(試合終了)

f:id:akatsuki_18:20151114220102g:plain

第1エンド、日本が先制

第2エンドに韓国が1点獲得

第3エンドに、日本が2点を追加

第4エンドに韓国が3点獲得、同点。

第5エンドは、得点なし。

第6エンドに日本が2点を追加。

第7エンドに韓国が2点獲得。再び同点。

第8エンドに日本が1点追加。

第9エンドに日本が貴重な1点を追加。

第10エンド、日本が韓国の攻撃を1点にくいとめる。見事に優勝! 来年の世界選手権の出場も決める!

☆カーリング情報→トップページ

スポンサーリンク