あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


10/4~卓球・ポーランドOP2017

GO Kei! 10/8~上海マスターズ2017

10/6~世界ミックスカーリング選手権2017

akatsuki18.comにブログを移転しました。
スイス・インドア20172017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     10/23~スイス・インドア2017 ドロー、組み合わせ、試合結果

速報      10/6楽天ジャパンオープン2017 準々決勝 杉田祐一VSアドリアン・マナリノ

卓球      10/4~卓球女子 ポーランド・オープン2017 試合結果、出場選手 伊藤美誠が参戦!

卓球      10/4~卓球女子 ポーランド・オープン2017 組み合わせ

カーリング   10/6~世界ミックスカーリング選手権2017 試合結果、日程 高校生が世界に挑む!

バドミントン  9/19~ジャパンオープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  9/19~ジャパンオープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

48連勝、年収3億ドルのメイウェザーに挑むアンドレ・ベルトという男(かつては店長!?、そのスタイルは…)

2015年9月12日(日本時間は13日)、MGMグランド・ガーデン・アリーナで、メイウェザーの持つWBA・WBC王者に挑むのが、アンドレ・ベルトになります。一部のファンからは、挑戦者として物足りない意見も聞かれますが、49連勝という偉大な記録を狙うメイウェザーを相手に、勝利を得ることはできるのでしょうか!?

アンドレ・ベルト

f:id:akatsuki_18:20150907193804g:plain

アメリカ出身(ハイチ系) 

174㎝ 

1983年9月7日 

スタイル:オーソドックス 

プロ成績:33戦30勝3敗(23KO)

両親はハイチからアメリカに移民した。 

父親であるデュセル・バットは、日本の藤原組(プロレス)に参戦したことがあるなど、意外に日本となじみが深いボクサーである。 

兄と妹は総合格闘家。 

1983年にフロリダ州マイアミに生まれる。

幼少期はいじめを受けていたこともあり、ボクシングを始める。

ジム通いの傍ら、10代後半には「14Kジュエリー・アウトレット」という宝石店で働き始めた。この宝石店には8年間勤め、辞める時には店長にまでなっていたという。

2001年より、全米選手権に出場し始める。この年は2回戦敗退。

2002年、2003年は全米選手権で準優勝。

2004年にはハイチ代表としてアテネ五輪に出場するも、1回戦で敗退した。

2004年に3回TKO勝利でプロデビュー。

2005年にはティム・ヒムスに130秒で勝利して、5勝目をあげる。 この後も順調に勝ちを重ね、19戦19勝(16KO)をあげる。

2007年にはデビッド・エストラーダに11回TKO勝利で、NABF北米ウェルター級王座を獲得した。 

2008年には、メイウェザーが最初の引退をしたため空位となった、WBC世界ウェルター級に挑戦。ミゲール・ロドリゲス相手に、7回TKO勝利を飾って、世界王者となった。

このWBC世界ウェルター級王座を5度防衛したベルトだったが、2011年のビクター・オルティス戦での乱打戦に判定負けを喫して、王者陥落をした。

この後、IBF世界ウェルター級王者を獲得するものの、肩の手術などもあり、チャンピオン戦線からの脱落を余儀なくされた。しかし…

2015年にホセシート・ロペスと、WBA世界ウェルター級暫定王座決定戦を行い、6回TKO勝利をおさめた。この結果もあり、WBA・WBC世界ウェルター級スーパー王者、フロイド・メイウェザー・ジュニアに対戦相手に指名されるにいたった。

スポンサーリンク

   

パンチ力に定評があり、デビュー当時はスター候補だった。スピード、的確なパンチを武器とするハードパンチャー。 しかし、最近の試合は3勝3敗と停滞気味である。

トップボクサーの中では、決して打たれ強い選手とは言えない。そのスタイルは攻撃的で、エキサイトな試合が多いと言われる。

49連勝がかかるメイウェザーの対戦相手に抜擢されたわけだが、最初は「ジョークではないかと思った」という手厳しいファンの意見もある(実際、ウェルター級には、アミア・カーン、キース・サーマン、ダニー・ガルシア、ショーン・ポーターなどの強豪選手がそろっている)。

それでも、パッキャオ戦後にはメイウェザーは「次の対戦相手はベルトかカリム・メイフィールドのどちらかだ」と発言してきた。当初は、近況がさえないボクサーの名前をあげたので、メディアには冗談ではないかとさえ取られていた。

対戦相手は、メイウェザー陣営が決めることになっている契約が存在する。

メイウェザーにとっては、パッキャオとの世紀の一戦後ということ、9月と準備期間が短いこともあり、対戦相手がベルトに落ち着いたようである。

ベルトの 趣味はテレビのフードネットワークを見ながら、友人と電話したり、メールすること。

試合日には、体にココアバターをぬって、映画を見て、気持ちを高めると言う習慣を持つ。 

☆マネーと呼ばれた男 フロイド・メイウェザー→こちら
☆ファイトマネー300億円 マニー・パッキャオ対フロイド・メイウェザー 関係者の勝敗予想は!?→こちら
☆フィリピンの英雄・6階級制覇のマニー・パッキャオは、最も背が低いプロバスケット選手!?→こちら

スポンサーリンク