あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2018スケジュール
パリ・マスターズ2018→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

速報      11/25クイーンズ駅伝2018(第38回全日本実業団対抗女子駅伝)

速報      10/21プリンセス駅伝2018(全日本実業団対抗女子駅伝・予選会)

テニス     11/11~ワールドツアーファイナル2018 ドロー、組み合わせ表、試合結果、テレビ放送 錦織の今季最終戦

カーリング   2018-2019 LS北見の大会スケジュール・日程

カーリング   12/5~女子カーリング ワールドカップ2018 2nd leg 試合結果、出場国、日程 日本からLS北見参戦

カーリング   11/3~女子パシフィックアジア・カーリング選手権2018 テレビ放送、結果、日程 LS北見が日本代表

バトミントン  2018年度の大会スケジュール・日程

卓球      11/6~卓球女子 オーストリア・オープン2018 試合結果、組み合わせ、出場選手 石川、伊藤、平野ら参加

卓球      11/6~卓球男子 オーストリア・オープン2018 試合結果、組み合わせ、出場選手 張本、水谷ら参戦予定

バドミントン  11/13~香港OP2018 女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  11/13~香港OP2018 女子ダブルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  11/13~香港OP2018 男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  11/27~全日本バドミントン2018 女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  11/27~全日本バドミントン2018 女子ダブルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  11/27~全日本バドミントン2018 男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

女子バスケット リオ五輪確定! 渡嘉敷、吉田、本川、山本、間宮、コーチ、川淵氏ら関係者の感想や喜びの声

第26回FIBA ASIA女子バスケットボール選手権大会にのぞんだ、女子バスケットボール・日本代表。アジア最強、世界レベルの中国を85-50という大差で破り、見事にリオ五輪代表の座をいとめました。

このページでは選手や関係者の喜びの声の要約を掲載しています。

f:id:akatsuki_18:20150907163148g:plain

吉田亜沙美(キャプテン)

ただただ、うれしいです。目標であるアジアチャンピオン、五輪出場をつかみとることができました。日本のバスケットをフルタイム表現でき、控えの選手ものびのびとプレーできたことがうれしいです。みんなに夢をかなえさせてもらい、本当に幸せです。

今回のチームは試合の間、集中力が途切れず、オリンピックへの思いも強いチームでした。スターターだけではなく、控えも含め良い選手がそろい、みんなが助け合うチームというところが強みでした。(最年長の)三谷藍選手が、最後にコートに立って、スリーポイントシュートを決めてくれたことが、何よりもうれしかったです。

渡嘉敷来夢

うれしさより、プレッシャーから解放されてほっとしている。中国との試合が、今のチームメイトとやれる最後の試合だったので、自分自身も楽しみたいと思っていました。決勝は気持ちしかないなと思っていました。過去の試合はすべて忘れて、何も考えずにプレーしたいと思いました。ファウルがならなくても、自分が決めれば良いという気持ちでのぞみました。オリンピックに出られる実感はわきませんが、今はただほっとしています。

   

間宮佑圭

(本来は得点もできる選手だが、リバウンドや守備で活躍)

こんな気持ちは初めてであり、うれしいの一言に尽きます。ディフェンスからと言い続けていましたが、それが本当に形になった大会でした。劣勢になっても、ディフェンスが崩れなかったのが、このチームの強みです。やっと、日本のディフェンスが形になりました。

本川紗奈生

(渡嘉敷と共に、大量得点でチームに貢献)

目標の優勝を決めることができて、すごくうれしいです。来年のリオ五輪に向けて、気持ちを新たに作って、がんばっていきたいです。自分たちは挑戦者であり、ひるむことも下を向くこともなく、戦おうと思っていました。若い分、チームには勢いがありました。自分の力が発揮できて良かったです。

山本千夏(大会途中からレギュラーとなる)

嬉しい気持ち、実感がわかない気持ち、両方があります。先発が決まった時は、逃げ出したいほど、プレッシャーがありました。準決勝ではその弱い気持ちが出てしまい、自分から崩れてしまいました。今日は開き直り、周りからの声もあり、自分のプレーをやることを心がけました。(得意のスリーポイントより)速攻からのレイアップで得点できて、落ち着くことができました。

内海知秀(ヘッドコーチ)

このような試合展開になるとは思っていないほど、理想的な試合となりました。チームとして目標に掲げているファストブレイク(速攻)も、出だしから出すことができました。五輪に出ていない選手のみのチームでしたが、リオ五輪(での活躍に)目標が変わって良かったです。

三谷藍(チーム最年長)

この年で代表で五輪の切符を取れて、ご褒美をもらった気分です。五輪未経験のメンバーで出場を決めることができて、一つの希望になったと思う。最後まで諦めない姿勢を見せられたかなと思います。

川淵三郎(バスケットボール協会会長)

f:id:akatsuki_18:20150905200811g:plain

(試合直後)夢にも思わなかった。決勝がこんなに楽に見れるとは…。今までの予選の中で、一番楽に見ることができた、 泣くほどのきわどさがなかった。本当によくやったね。本当にうれしい。

(帰国会見後)これほど圧倒的に勝つとは思わなかった。ぎりぎりで勝って、みんなで泣いた方が良かったんじゃないか(という冗談を話し)、過去のことは忘れて、入賞とか言わずに、メダルを狙ってほしい。選手も可能性を感じていると思う。(強化のために)予算がないとかは言わず、遠征などで強化していくことが重要。

 

このように川淵三郎氏は喜びを語ったが、大会前に女子選手の激励に訪れた時は、様相もだいぶ違っていた。くしくも、国際試合出場禁止が解かれて間もない時期ということもあり、真剣そのもので、選手に語りかけたのである。

「プレイヤーズファーストという精神を忘れて、協会がみんなに迷惑をかけてしまったことをお詫びします。(涙を見せて)心配かけて、申し訳なかったね。女子はアジアの代表として、五輪に出れる実力を持っているにもかかわらず、国際試合出場停止という処分を受けたことを、本当に腹立たしくて、女子の選手に対して、協会の幹部はどう思っているかと、本当に心からそう思っていた。今回はこういうチャンスが与えられたから、どうしても、それを突破して五輪に出場してほしい……どうも、ありがとう。これからも、一緒にがんばっていきましょう」

そして、女子代表は見事にこたえ、リオ五輪代表を決めたのだった。

☆アジア女子バスケットボール選手権2015 試合結果&日本代表の組み合わせ・日程 リオ五輪代表がかかる!→こちら
☆川淵三郎 日本サッカーのプロ化に尽力 バスケ改革にも取り組む 人物名鑑→こちら

選手の声の参考:公益財団法人日本バスケットボール協会