あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全米OP2019→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

バドミントン  3/11~女子単バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  3/11~女子複バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

テニス     3/6~デビスカップ2020 日本VSエクアドル 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送(ファイナル予選)

卓球      3/3~カタール・オープン2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      3/3~カタール・オープン2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

速報 世界陸上2015 100m 競技日時と結果

8月22日に開幕する世界陸上2015・北京大会。最大の注目競技は、何といっても100mです。男子ではボルトVSガトリン、女子はシェリー=アン・フレーザー=プライスに注目が集まります。また、日本勢では、福島千里の活躍が期待されます!

競技日時

男子

予選:8月22日13:40

1回戦:8月22日20:20

準決勝:8月23日20:10

決勝:8月23日22:15

女子

予選:8月23日10:10

1回戦:8月23日13:00

準決勝:8月24日20:40

決勝:8月24日22:35

 

f:id:akatsuki_18:20150821232330g:plain

女子

女子・予選:4組目にプライス、福島は7組目

f:id:akatsuki_18:20150823174641g:plain

1組:1位ボウイ(10秒88) 2位C・ブラウン(11秒04)

2組:1位オカクバレ(11秒07) 

3組:1位アイエ(10秒98)3位アウレ(11秒10)

4組:1位プライス(10秒89)

フライングで1人失格後のスタート。序盤からプライスが出て、中盤から加速して抜け出し、終盤は流しながらも1位。

5組:1位シパーズ(11秒01)2位ハケット(11秒06)

6組:1位ケリー(11秒14) 3位シンプソン(11秒22)

7組:3位:福島(11秒23)

福島は良いスタートで1位争い、中盤も加速し、3位に入って準決勝進出! シーズンベストです!

準決勝

第1組:1位プライス(10秒82)、2位オカクバレ(10秒89)、3位タルー(11秒04)

プライスが良いスタート。オカクバレが後半伸ばして2位。プライスは終始トップをキープして、貫録の勝利!

第2組:1位トリボーイ(10秒87)、7位福島(11秒32)

福島良いスタート、序盤は一列で並走するも、中盤から遅れ始め、最後は7位でゴール。福島は200mを残しています。

第3組:1位シパーズ(10秒83)2位C・キャンベル、4位アウレ

C・ブラウンがリードも、スパーズが中盤で飛び出して加速し、トップでゴール。アウレは伸ばせず4位。

決勝

f:id:akatsuki_18:20150824233558g:plain

4レーンがC・ブラウン、5レーンがプライス、6レーンがシパーズ、7レーンがT・ボウイ

1位プライス(10秒76)、2位シパーズ(10秒81)、3位T・ボウイ(10秒86)

横一線でスタート、しかし、序盤からプライスが加速すると、一気にトップに抜け出す、後ろからはオランダのシパーズが追うも、届かず。プライスが見事にトップを守り、金メダル獲得!

 

男子

男子・1次予選通過者8名

AL-HARTHI(10秒31)、ABAKAUCORO(10秒50)、VANAN(10秒55)、SAAID(10秒56)、DA SILVA(10秒58)、TELTULL(10秒71)、 ISMAIL(10秒73)、TIEBEKABE(10秒76)

1回戦:2組にガイ、6組にガトリン、7組にボルトが登場です!

各組上位3人が準決勝進出です。

1回戦結果

f:id:akatsuki_18:20150822212521g:plain

※上位選手

準決勝

f:id:akatsuki_18:20150823210720g:plain

※決勝進出者

20時10分開始 上位2着プラス2人が決勝進出です。

第1組:1位ボルト(9秒96)、2位ド・グラス(9秒96)、3位ブロメル(9秒99)、

ボルトは走る前は笑顔も見えます…ボルトのスタートが遅れました…わずかにつまずきました…ブロメル、ドグラスらが先頭…ボルトは中盤も後方、しかし終盤に加速し、ゴール前で何とか抜いて1位でゴール。

第2組:1位ガトリン(9秒77)、2位ロジャース、3位オグノデ、

ガトリンがスタートから快調、一気に加速し、先頭に出るとそのままゴール!

第3組:1位T・ガイ(9秒96)、2位パウエル(9秒97)

T・ガイ、パウエルがトップ争い、並走するも、終盤はT・ガイがわずかに抜け出し1位。

決勝

決勝は10時10分過ぎです。

ボルト、ガトリン、パウエル、T・ガイが一堂に介す一戦が始まります……絶好調のガトリン、調子が上がらないボルト、どちらが勝利をつかむのでしょうか!? 5万人の観客も、ざわめきたっています。

5レーンがガトリン、6レーンがT・ガイ、7レーンがガトリン、8レーンがパウエルです…

1位ボルト(9秒79)、2位ガトリン(9秒80)、3位ドグラス(9秒92)、3位ブロメル(9秒92)

ボルトが序盤から前に出ると、ガトリンが後方で加速…互いに並びながら終盤に…最後はわずかに競り勝ち、U・ボルトが勝利!

f:id:akatsuki_18:20150823225145g:plain

男子
予選
1組:1位パウエル(9秒95)、2位蘇(10秒03)、4位高瀬(10秒14)

日本唯一の出場、高瀬はどうでしょうか…パウエルが先頭でゴール、高瀬も良いスタート、しかし、ゴール前で抜かれ4位に…

2組:1位:タイソン・ガイ(10秒11)

ジョボドワナ(RSA)がフライングで失格。ジャマイカのアシューミドと1位争いのT・ガイが終盤抜いて1位獲得!

3組:1位オグノデ(9秒99)

横一線からアジア記録保持者・オグノデ(バーレーン)が抜け出し、9秒台でゴール!

4組:1位ブロメル(9秒91)

20歳、アメリカのブロメルは9レーンからスタート、スタートから良い反応。加速してトップに立つと、ゴール前では流しながらも1位。回転力、フォームもきれいな選手です。

5組:1位ビコ(9秒92)、2位ドグラス(9秒99)

カナダの20歳・ドグラスは、良いスタート、しかし、中盤固くなって2位。欧州王者のビコは終盤でまくって1位。

6組:1位ガトリン(9秒83)

世界ランク1位のガトリンは、低姿勢から一気に抜け出し、中盤では横を見る余裕。最後は流すも9秒83。圧倒的な強さです!

7組:1位ボルト(9秒96)

ボルトは、中盤で抜け出し、終盤は抜きながらも1位でゴール

☆世界陸上2015 放送予定・日程と全スケジュール(タイムテーブル)→こちら
☆注目選手→ボルト ガトリン プライス 福島千里