あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


卓球8/15~ブルガリアOP2017

GO Kei! 8/28~全米オープン2017

8/21~世界バドミントン選手権2017

ウエスタン&サザンOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     8/28~全米オープン2017 出場選手、テレビ放送、昨年の成績

速報      8/19ウエスタン&サザンOP2017 準々決勝 杉田祐一VSグリゴール・ディミトロフ

速報      8/18ウエスタン&サザンOP2017 3回戦 杉田祐一VSカレン・カチャノフ

テニス     ウエスタン&サザン・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果

テニス     8/13~ウエスタン&サザン・オープン2017 出場選手、テレビ放送、昨年の成績

速報      甲子園・夏2017 組み合わせ・抽選会 トーナメント表、試合結果(高校野球)

高校野球    甲子園・夏2017 出場校・代表校 地方大会の決勝日程送

卓球      8/15~卓球女子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 石川、伊藤らが出場!

卓球      8/15~卓球男子 ブルガリア・オープン2017 試合結果、出場選手 松平、吉村ら参戦!

バドミントン  8/21~世界バドミントン選手権2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  8/21~世界バドミントン選手権2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

シティ・オープン2015 ドロー、組み合わせ表 錦織は第2シード! マレーとは決勝で当たる可能性!

ウィンブルドンを怪我で棄権してから1ヶ月の休養を経て、いよいよ、錦織の北米での試合が始まります。怪我あけの大会は、アメリカのシティ・オープンとなります。錦織にとって、最も得意とするハードコートで、どこまで勝ち進めるのか注目の大会です。

このページでは、ドロー、組み合わせ表を掲載しています!

f:id:akatsuki_18:20150801154136g:plain

ベスト16

f:id:akatsuki_18:20150808124340g:plain

f:id:akatsuki_18:20150808124404g:plain

※ランキングは8月発表のものです。

   

錦織のベスト8までの山

f:id:akatsuki_18:20150805150439g:plain

f:id:akatsuki_18:20150805150450g:plain

第2シードの錦織は1回戦を免除、3回戦では、アルゼンチンのレオナルド・メイヤーと対戦する可能性があります。メイヤーの成績を見ると、今季は上位選手には勝ち星があまりありません。順当に行けば、準々決勝ではスペインのフェリシアーノ・ロペスとの対戦の可能性があります。3月に行われたBNPパリバ・オープンの4回戦で、負けを喫している油断できない相手です。

準決勝で当たる山

f:id:akatsuki_18:20150806124628g:plain

f:id:akatsuki_18:20150805151325g:plain

一方、錦織が準決勝で当たる山を見ると、マリン・チリッチ、ケビン・アンダーソン、イボ・カルロビッチなど、強豪が名を連ねています。

マリン・チリッチは昨年の全米OPの決勝で敗れた相手です。ケビン・アンダーソンはウィンブルドンで、ジョコビッチに2セット先取して追い詰めたビックサーバーです。イボ・カルロビッチもトップクラスのビックサーバーで、今季、ジョコビッチから勝ち星を上げている3人のうちの1人です。

その他、この山には添田豪の名前もあります。つい、最近のATP250の大会では、ベスト8まで進むなど、調子が上向きです。添田の活躍にも期待したいところです。

マレーのベスト8までの山

f:id:akatsuki_18:20150801234858g:plain

f:id:akatsuki_18:20150801233849g:plain

マレーが準決勝で当たる山

f:id:akatsuki_18:20150803155634g:plain

f:id:akatsuki_18:20150803155641g:plain

そして、決勝であたる反対の山ですが、アンディ・マレー(3位)を始め、グリゴール・ディミトロフ(16位)、リシャール・ガスケ(19位)、ジョン・イスナー(19位)などが、シード選手として名を連ねています。

☆錦織、BIG4など、テニス情報満載→トップページ