あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


10/4~卓球・ポーランドOP2017

GO Kei! 10/8~上海マスターズ2017

10/6~世界ミックスカーリング選手権2017

akatsuki18.comにブログを移転しました。
スイス・インドア20172017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     10/23~スイス・インドア2017 ドロー、組み合わせ、試合結果

速報      10/6楽天ジャパンオープン2017 準々決勝 杉田祐一VSアドリアン・マナリノ

卓球      10/4~卓球女子 ポーランド・オープン2017 試合結果、出場選手 伊藤美誠が参戦!

卓球      10/4~卓球女子 ポーランド・オープン2017 組み合わせ

カーリング   10/6~世界ミックスカーリング選手権2017 試合結果、日程 高校生が世界に挑む!

バドミントン  9/19~ジャパンオープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  9/19~ジャパンオープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

速報7/22甲子園・夏2015 西東京・準々決勝 聖パウロ学園VS国学院久我山

聖パウロ学園0VS10国学院久我山(5回コールド)

西東京大会、準々決勝の第2試合は、強力打線の聖パウロ学園に、国学院久我山が挑みます。注目選手は、サイクル安打を経験している、聖パウロ学園の菅野です。 4強をかける戦いは、はたしてどちらのチームが勝利をおさめるのでしょうか!?

スタメン

f:id:akatsuki_18:20150722111108g:plain

f:id:akatsuki_18:20150722121136g:plain

   

速報

先攻:聖パウロ学園/後攻:国学院久我山

国学院の先発は植田、聖パウロ学園は4割を超える打率を誇ります…
1回表:1番小倉は3-2から、ひざ元ストレートを見逃し三振…笠井はデッドボール…菅野は低めインサイドの球を強引に当てて、サードゴロダブルプレーに倒れました。

聖パウロ学園の先発は町田

1回裏:長田は外角の直球を、センター前ヒット…後藤は送りバント、ランナー2塁…植田は四球…了海は3-2から外角真ん中の変化球を内野フライ…安藤は初球、外角高めの球をライトフライ

2回表:5番岩渕は四球を選びました…小川は送りバントで、ランナー2塁…松尾はインハイの直球をピッチャーゴロ、2塁ランナーがアウト…井手は内野ゴロ

2回裏:本田はライトフライ…7番岡田はファーストフライ…後藤大はストレートの四球…池端は真ん中高めの球を深いショートゴロ

3回表:町田は変化球を空振り三振…山口はサードゴロも、送球がそれて1塁へ…1番小倉は送りバントで、ランナー2塁…笠井は外角の初球打ち、しかし、レフトフライ

3回裏:1番長田は、高めに浮いた変化球を、痛烈なレフト前ヒット…後藤哲は外角の甘い変化球をライトとセンターの間に2塁打、ランナー2塁3塁…植田はファーストゴロ、ホームに投げるも3塁ランナーが戻り、満塁になります…4番了海は3-2から、四球を選び、押し出しで先制…安藤が外角ストレートを振り抜くと、左中間を破るタイムリーツーベースで3点追加…本田は送りバントで、ランナー3塁…岡田は三遊間を破るレフト前、タイムリーヒット…8番後藤大はインサイド低めの球をサードフライ…池端は真ん中の直球をセカンドゴロ

4回表:菅野は内野フライ…岩渕は高めのボールを空振り三振…5番小川は外角低めの変化球を内野フライ

4回裏:1番長田は外角の著球をセンター返し…後藤哲はサードゴロで、ランナー2塁…植田は右中間を抜けるタイムリーツーベース…了海は外角の球を三遊間にレフト前ヒット、ランナー1塁3塁…安藤は投手ゴロ、3塁ランナーが帰って7点目が入ります…6番本田は外角低めの変化球をセンターフライ

国学院の植田は4回まで、ノーヒットに抑えています…

5回表:松尾は四球…井手は落ちる球を空振り三振、ランナーは2塁へ盗塁…代打・加藤は初球打ち、ファーストゴロでランナー3塁へ進塁…山口は外角ストレートを引っ張るも、サードゴロ

聖パウロ学園は、野口に投手交代

5回裏:7番岡田は、センターフライ…後藤大は、外角のストレートをセンター抜ける打球、連携が乱れる間にホームに帰ってきました…池端はサードへのセーフティバンドを試みるもアウト…1番長田は外角高めの球を打ちあげるも、内野と外野の間に落ちました、長田は4打数4安打、大当たりです!…後藤哲は外角の直球をライト前ヒット、ランナー1塁3塁…1塁ランナーが盗塁…植田はデッドボールで満塁…4番了海はセンターを抜け、2点追加で10点が入ります…5回コールドでノーシード国学院久我山が準決勝進出です!

野球

   

f:id:akatsuki_18:20150721210855g:plain