あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2019スケジュール
ウィンブルドン2019→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

テニス     7/29~シティOP2019 ドロー、組み合わせ表、試合結果、錦織のテレビ放送

速報      7/23ジャパン・オープン2019・1回戦 桃田賢斗VSビッテンフス(バドミントン)

速報      7/23ジャパン・オープン2019・1回戦 奥原希望VS川上紗恵奈(バドミントン)

速報      7/21インドネシア・オープン2019・決勝 山口茜VSシンドゥ(バドミントン)

速報      7/21インドネシア・オープン2019・決勝 髙橋礼華,松友美佐紀VS福島由紀・廣田彩花(バドミントン)

カーリング   8/1~女子・どうぎんカーリングクラシック2019 結果、日程 ロコソラーレ、中部電力ら国内4強が出場!

バドミントン  7/16~男子単・バドミントン・インドネシア2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/16~女子単・バドミントン・インドネシア2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/16~女子複・バドミントン・インドネシア2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/23~男子単・バドミントン・ジャパンOP2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/23~女子単・バドミントン・ジャパンOP2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/23~女子複・バドミントン・ジャパンOP2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

カーリング   2018-2019 LS北見の大会スケジュール・日程

バトミントン  2018年度の大会スケジュール・日程

卓球      7/18~卓球女子 T2 ダイヤモンド2019・試合結果、組み合わせ、出場選手

卓球      7/18~卓球男子 T2 ダイヤモンド2019・試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ウィンブルドン2015 錦織、ドロー組み合わせ 準々決勝でジョコビッチと当たる厳しい山に入る!

ウィンブルドン2015のドローが行われ、組み合わせが決定しました!

大会前の試合でふくらはぎを痛めた錦織は、出場が危ぶまれるも無事にエントリーしています。実際、前哨戦となるゲリー・ウェバーOPでは、苦手とされる芝で、手ごたえのある試合内容で勝利していただけに、ウィンブルドンでの活躍も期待されます。

このページでは、ウィンブルドン2015のドロー表を掲載しています!

f:id:akatsuki_18:20150626204154g:plain

錦織の3回戦までの山

f:id:akatsuki_18:20150626204132g:plain

全仏OPのドローでは、かなり恵まれた組み合わせに入りましたが、ウィンブルドンでは厳しい組み合わせになりました。

初戦のボレッリは、今季ラオニッチを破るなど、粘り強くて厄介な相手です。2回戦で当たる可能性があるコロンビアのサンティアゴ・ヒラルドには、今季、バルセロナOPで対戦してストレート勝ちをおさめています。

3回戦では、ランキングでいうとパブロ・クエバス(23位)が有力ですが、彼はクレーで力を発揮する選手です。ウィンブルドンの過去の成績を見ても、2回戦が最高と相性が悪い大会です。ですので、3回戦は誰が来るか予想しづらいですが、全仏OPの4回戦で当たっているテイムラズ・ガバシュビリ(53位)も気になるところです。

   

ベスト16で当たる山

f:id:akatsuki_18:20150626205329g:plain

錦織がベスト16で当たる山にはマリン・チリッチ(10位)、ジョン・イスナー(17位)といった強豪の名前が見えますね。

マリン・チリッチは今季10勝9敗と元気がありません。とはいえ、錦織にとっては2014年の全米OP決勝で敗れている因縁の相手です。

一方のジョン・イスナーは、今季マイアミOPの準々決勝で戦って、錦織がストレートで敗れています。この時はイスナーが絶好調で、得意のビックサーブに加え、ストロークでもほとんどミスがない完璧な試合運びでした。芝ではビックサーバーが有利ですから、どちらが来ても、簡単ではありません。

また、この山には、守屋宏紀、添田豪の名前が見えますが、くしくも、チリッチ、イスナーと初戦で対戦します。錦織以外の日本勢にもがんばってほしいところですが、厳しい初戦となりました。

錦織と準々決勝で当たる山

f:id:akatsuki_18:20150626220102g:plain

f:id:akatsuki_18:20150626220113g:plain

ここを勝ち上がってくる本命は、やはりノバク・ジョコビッチということになるでしょう。残念ながら全仏OPで敗れて、生涯グランドスラムは来年以降にお預けとなりました。そういう部分ではモチベーションも若干、下がるかもしれませんが、とはいえ、今季のジョコビッチの強さは際立っています。まだ、ここまでで3敗しかしていません。

錦織にとっては、まず、ジョコビッチと対戦できる準々決勝を目指すことが、大きな目標になりそうです。

ちなみに、ジョコビッチは初戦で、ドイツのコールシュライバー(33位)と対戦になります。コールシュライバーは、ゲリー・ウェバーOPでは、1回戦でフェデラーと激戦繰り広げているだけに、簡単ではない相手です。

ここを勝ち上がると、メイヤー、アンダーソンなどとベスト16で当たる可能性があります。

ちなみに、ジョコビッチはウィンブルドンで2011年、2014年に優勝しています。

錦織が準決勝で当たる山

f:id:akatsuki_18:20150627040343g:plain

f:id:akatsuki_18:20150627040355g:plain

f:id:akatsuki_18:20150627040402g:plain

f:id:akatsuki_18:20150627040408g:plain

続いて、錦織やジョコビッチにとって、準決勝で当たる山を見てみます。

この山の注目は何と言っても、スタン・ワウリンカですね。全仏OP決勝ではダークホース的な存在ながら、積極的な攻めの姿勢を貫き、完璧に近いテニスで、ジョコビッチを破ることに成功しました。ワウリンカの片手バックハンドのダウンザライン(ストレート)は、現役の中でもトップクラスの威力を発揮します。また、今季は全豪OPでベスト4と、四大大会での勝負強さを発揮しています。過去のウィンブルドンではベスト8が最高成績ですが、今回はどこまで行くのか注目したいところです。そして、ジョコビッチとの準決勝の対戦があれば、盛り上がりそうです。 

このワウリンカのライバルになりそうなのが、ミロシュ・ラオニッチです。全仏は怪我をして欠場していましたが、怪我の前にはナダルを破るなど、確実にレベルアップしているという印象でした。今季は22勝9敗、ビックサーバーのラオニッチにとっては、芝は有利ですから、活躍を期待したいですね。ちなみに、ウィンブルドンの最高成績は、2014年のベスト4となっています。 

☆フェデラー、マレー、ナダルの組み合わせ表→こちら