あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全米OP2019→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

バドミントン  3/11~女子単バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  3/11~女子複バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

テニス     3/6~デビスカップ2020 日本VSエクアドル 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送(ファイナル予選)

卓球      3/3~カタール・オープン2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      3/3~カタール・オープン2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

速報6月12日6:50~女子W杯2015 中国VSオランダ

中国1VS0オランダ

放送日時:6月12日(金)6:50~(NHK・BS1)

グループAは各国が2戦目に入ります。初戦に、地元カナダに敗れた中国(16位)。一方のオランダ(12位)は接戦をものにし、グループリーグを優位に進めています。

決勝トーナメントに向けて、負けられない試合となる中国。激しい試合内容が予想されますが、どのような結果になるのでしょうか!?

☆W杯の結果や放送予定など→こちら

フォーメーション

中国:4-2-3-1

オランダ:4-2-3-1

   

速報

前半

0分:キックオフです…

1分;オランダがロングボールを入れて、右サイドから攻撃…しかし、中国のGKフェイが飛び出しました…

3分:中国の13番タンが、ミドルシュートも、大きく上を外れました…

5分経過

中国が積極的に攻める姿勢を見せています…オランダの方が、どちらかといえば受け身に回ってる印象です…

6分:中国のFK→21番のオウが直接狙うも、大きくゴールの上に外れました…

中国が中盤から、早いチェックにいっています…

10分経過

10分:オランダのCK→GKがパンチング…こぼれ球を中国の選手がミスキック…ペナルティエリアでミダーフがシュートを打つも、ヒットしませんでした…

11分:中国が左サイドからアーリークロス…オランダのGKが直接キャッチ…

12分:右サイドをオランダが突破して、クロスをあげるも、わずかに中の選手と合いませんでした…オランダは、サイド攻撃で威力を発揮しています…

13分:中国の12番がドリブルして、相手をひきつけ、13番のトウにパス…そこからシュートを打つも、相手DFに当たりました…

15分経過

17分:13番のトウが奪って、ドリブル…ロングシュートは相手に当たってCK→オランダがクリア

18分:中国が良い位置でFK→6番のリが直接狙うも、大きく上に外れています…

20分経過

中国が攻撃に人数をかけて攻めていますが、決定機まで結びつかない状況です…

21分:オランダのミーデマが右からのアーリークロスのボールを、ペナルティエリア内でキープ…シュートを打つも、中国のDFがブロック…

24分:中国のレンが上がってロングシュート…ゴールに結びつきません…ここまで、中国がシュート8本、オランダが4本となっています…

25分経過

中国はボールを奪われてからの、ボールへのアプローチも早くなっています…

27分:中国の18番ハンが、オランダの選手をかわして強烈なシュート…GKがパンチングして、CKに→ショートコーナーはDFラインまで戻しました…

29分:13番のトウがペナルティエリア内、右からシュート…こぼれ球を、リンがヘディンするも、GKがキャッチ

この時間帯、中国が一方的に攻めています…

30分経過

34分:中国のトウがミドルシュート…GKがキャッチ

35分経過

38分:中国のハンがドリブルでしかけ、中央に走りこんだレンにパス…レンがシュートを放つも、大きく浮きました…

40分経過

オランダは攻撃が分断され、攻撃が単発に終わります…中国は早いプレスから、ボールを奪い、終始主導権を握り、シュートを連発…しかし、決定力に欠いて、0-0で前半を終えます…

前半終了

後半

0分:中国のキックオフです…

2分:9番のオウがペナルティエリア内で、シュートを打つも、枠を外れました…

序盤も中国が前半と同様、攻勢です…

3分:トウが遠目からロングシュート…オランダのDFがブロック

4分:オランダのCK→長くなってタッチを割りました…

5分:オランダのCK→低いボールは中国がクリア

8分:9番のオウがゴール前に鋭いパス…13番のトウがペナルティエリア内で、切り替えてDFをかわし、フリーに…シュートを打つも、GKが防ぎました…

10分経過

中盤を中国が支配し、オランダは攻撃の形を作れない状況が続いています…

15分:右サイドのメリスに、スルーパスが出ます…メリスは単独で攻め込み、右サイドからシュートを打つも、GKがキャッチ

17分:中国のCK→オランダのGKフェーネンダールがキャッチ

19分:13番のトウがミドルシュートも、GKがキャッチ

20分:中国のハンが左サイドから、フリーでクロスを上げるもGKがキャッチ…

21分:13番のトウが強烈なミドルシュート…GKがわずかに触れ、ゴールポスト上に当たって、惜しくもゴールなりません…

22分:中国のFK→シュートまで行けません…

23分:中国のCK→オランダがクリア

24分:13番のトウが、10本目のミドルシュートも、枠を外れました…

25分経過

オランダの出足が悪く、運動量が少ないため、中国が主導権を握っている時間が、非常に多いです…

オランダがカウンター攻撃…左サイドから低いセンタリング…GKのオウと10番のファン・デ・ドンクが交錯…ゴールにはなりません…

30分経過

34分:右サイドからクロス…ミディマがペナルティエリア内で合わせるも、GKがキャッチ

35分経過

37分:中国の18番ハンがロングシュートも大きく外れました…

40分:中国のバクンが13番のトウにパス…トウが折り返したボールを、フリーのバクンがボレーを放つも、ゴールの上に外れました…決定的なチャンスでした…

41分:左サイドから中国がクロス…バクンがヘディングシュートを放つも、GKがキャッチ

45分:センターライン付近から、21番のオウがフリーになってボールを触ると…ボールがゴールん吸い込まれました! ゴール! 27本目のシュートでした!

47分:オランダのFK→GKのオウがキャッチ

試合終了

前後半を通して主導権を握り、攻め続けた中国。しかし、最後のシュートが入らず、引き分けが濃厚の後半45分…単純なロングパスから、オウが抜け出しゴール…最後まで攻めの姿勢を貫いた中国の気迫が見える試合となった…一方のオランダは終始、消極的な試合運びで、守勢に回り続けていた点が敗因だろうか…

   

f:id:akatsuki_18:20150609231954g:plain

f:id:akatsuki_18:20150609232000g:plain