あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2019スケジュール
ウィンブルドン2019→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

テニス     7/29~シティOP2019 ドロー、組み合わせ表、試合結果、錦織のテレビ放送

速報      7/23ジャパン・オープン2019・1回戦 桃田賢斗VSビッテンフス(バドミントン)

速報      7/23ジャパン・オープン2019・1回戦 奥原希望VS川上紗恵奈(バドミントン)

速報      7/21インドネシア・オープン2019・決勝 山口茜VSシンドゥ(バドミントン)

速報      7/21インドネシア・オープン2019・決勝 髙橋礼華,松友美佐紀VS福島由紀・廣田彩花(バドミントン)

カーリング   8/1~女子・どうぎんカーリングクラシック2019 結果、日程 ロコソラーレ、中部電力ら国内4強が出場!

バドミントン  7/16~男子単・バドミントン・インドネシア2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/16~女子単・バドミントン・インドネシア2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/16~女子複・バドミントン・インドネシア2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/23~男子単・バドミントン・ジャパンOP2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/23~女子単・バドミントン・ジャパンOP2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

バドミントン  7/23~女子複・バドミントン・ジャパンOP2019 試合結果、組み合わせ、テレビ放送

カーリング   2018-2019 LS北見の大会スケジュール・日程

バトミントン  2018年度の大会スケジュール・日程

卓球      7/18~卓球女子 T2 ダイヤモンド2019・試合結果、組み合わせ、出場選手

卓球      7/18~卓球男子 T2 ダイヤモンド2019・試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

全仏OP2015 錦織ベスト32進出! フェデラー、ジョコビッチ、マレー…気になる他の山の状況は?

錦織は見事に、地元フランスのマチュー、クレー巧者のベルッチを破って3回戦に進出しています。これでベスト32に入ったのですが、新たにトーナメント表を作り直したので、観戦のお供にご利用ください! 

f:id:akatsuki_18:20150528060923g:plain

f:id:akatsuki_18:20150528060953g:plain

錦織の山を見ると、かなり意外な選手が勝ち上がっている印象がありますね。元々恵まれた組み合わせと言われていた錦織ですが、この山を見る限り、かなり恵まれているな…という感じです。勝負となりそうなのは、戦前の予想通り、準々決勝で対戦しそうなベルディヒ戦です。

そのベルディヒは、ベスト16でツォンガ、コールシュライバー、アンドゥーハルいづれかと、誰が来ても、手ごわそうな相手に勝たないといけないので、大変そうです。

   

f:id:akatsuki_18:20150528061106g:plain

そして、錦織が準決勝で当たる山に目を移すと、実力者がしっかり残っています。準決勝に勝ち上がってくる選手は、ロジャー・フェデラーが最有力です。ただ、ベスト16で当たりそうなガエル・モンフィスは、今季、ロレックスマスターズでフェデラーを破っています。対戦となれば、興味深い試合になりそうです。

☆スライダーマン・ガエル・モンフィス→選手名鑑

そのフェデラーの対抗馬となりそうなのが、同じスイス出身のスタン・バブリンカです。一時、元気がなかったですが、最近は再びトップ10の実力で存在感を見せています。準々決勝でフェデラーと対戦となると、BNLイタリア国際の準決勝の再現となります。

f:id:akatsuki_18:20150529050045g:plain

ジョコビッチの山ですが、しっかりとナダルも勝ち上がってきています。両者の組み合わせを見る限り、準々決勝で当たる可能性が高そうです。ジョコビッチは次を勝ち上がると、ビックサーバーのケビン・アンダーソンが来そうですが、注目の試合となりそうです。

f:id:akatsuki_18:20150529051038g:plain

個人的にこの山で注目しているのは、ニック・キルギオス、ダビド・ゴフィンです。キルギオスはフェデラーをマドリードOPで今シーズン破っていて、気持ちの強さも持っている若手です。ダイナミックなプレーが持ち味で、2014年にはウィンブルドンでナダルも破っているので、将来がかなり楽しみです。そのキルギオスとマレーが3回戦で当たる注目のカードになりました。

また、ゴフィンは錦織と今季2度対戦しています。錦織が2度とも勝っていますが、試合内容はかなり白熱しました。ゴフィンは体の線が細いですが、ストローク戦でも錦織に対抗できるだけの実力があって、これからも厳しい相手となりそうだな…という印象を受けました。マレーとはベスト16で戦う可能性があります。

逆の方を見ると、フェレール、チリッチが順調に勝ち上がっています。この山は、実力者が集まっている印象で、激戦区という感じですね。

☆オーストラリアの新星ニック・キルギオス→こちら