あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/27-全仏OP2018

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
全米OP2019→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

バドミントン  3/11~女子単バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

バドミントン  3/11~女子複バドミントン 全英オープン2020 試合結果、組み合わせ

テニス     3/6~デビスカップ2020 日本VSエクアドル 試合結果、出場選手 錦織圭のテレビ放送(ファイナル予選)

卓球      3/3~カタール・オープン2020・女子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

卓球      3/3~カタール・オープン2020・男子シングルス 試合結果、組み合わせ、テレビ放送、出場選手

カーリング   2/25~日本ミックスダブルスカーリング2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 女子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム ロコソラーレ、中部電力

カーリング   2/9~日本カーリング選手権2020 男子の結果、テレビ放送、日程、出場チーム

卓球      2020シーズン スケジュール

バドミントン   2020シーズン スケジュール

テニス     2020年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

カーリング   ロコソラーレ・女子カーリング 2019-2020シーズン スケジュール、テレビ放送

カーリング   1/14~女子カーリング カナディアン・オープン2020 結果、日程 ロコソラーレが出場(グランドスラム)

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

元巨人軍のプロ野球選手は、現在、警察官として刑事をめざし活動中! 加登脇卓真

 5月16日(土)にTBSのバースデイで放送されたプロ野球選手の第2の人生。このページでは番組に登場した加登脇卓真(27)について調べています。プロ野球選手から、警察官に転身するという異色の経歴の持ち主ですが、現在は刑事になるという目標を持って活動しているようです!

加登脇卓真(かどわき たくま)

0503herokado.jpg

出典:http://www.oliveguyners.jp/ 

京都府出身 

1987年6月12日生まれ 

元プロ野球内野手 

中学時代に全国制覇を経験 

高校は北海道の北照高校に入学 

1年からレギュラーとなり、投打に活躍した。高校通算本塁打数は36本で、3年の夏には南北海道大会決勝で、駒大苫小牧高校の2年生だった田中将大からホームランを放っている。しかし、甲子園に出場ははたせなかった。高校時代は140キロ台のストレートとスライダーが武器の本格右腕だった。 

2005年の高校生ドラフト3位で指名されて、巨人に投手として入団。しかし、一軍出場がないまま、2008年に戦力外通告を受ける。 

巨人退団後は12球団合同トライアウトに参加するも、獲得球団は現れなかった。 

2009年は専門学校に進学しながら、西多摩倶楽部で内野手として活動していた。 

2010年にはプロへの思いが断ち切れず、四国・九州アイランドリーグである香川オリーブガイナーズに内野手として入団。 

しかし、2011年には子供ができ、公式戦終了後に経済的な理由で退団。  

2013年に警視庁に入庁し、警視庁野球部の野手としてプレーしている。夢は都市対抗野球でマウンドに立つことだという。 

2010年(香川):57試合出場 本塁打9 打率231 

2011年(香川):56試合出場 本塁打1 打率248

   

警察官として…

2012年の秋に警視庁の採用試験に合格。2013年の4月から入庁しました。その後、警察学校を経て、2014年の2月より、交番に配属。業務は自転車でのパトロールや事件現場での対応、書類つくりなどでした。最初は「野球しかやっていなかったので、不安しかなかった」という加登脇。それから、初めて容疑者を摘発したのは、ペン型カメラで撮影している不審な男を発見した時でした。この後、第四機動隊に移っています。 

仕事に関しては、「今は容疑者を捕まえ、困っている人を助ける。過程は違うが、人に喜んでもらうのは一緒だと思った」と語っています。また、先輩などに助けられながらの業務に関しては、「野球は自分一人では勝てない。警察官も同じで、全てがチームプレーだと思った」とも語っています。そして、「野球では地道な積み重ねが道を開くことを学んだ。この経験を生かし、聞き込みなどのわずかな情報を頼りに、凶悪犯を突き止める刑事になりたい」と今後の目標を語りました。