あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


12/13~バドミントン・ファイナル2017

GO Kei! 2018スケジュール掲載!

12/16~ジャンプ女子W杯・団体戦!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2018スケジュール
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

テニス     ブリスベン国際2018 出場選手、テレビ放送 錦織圭の復帰戦

速報      12/16ジャンプ女子W杯2017 第4戦

バドミントン  12/13~スーパーシリーズファイナルズ2017・女子シングルス 試合結果、出場選手

バドミントン  12/13~スーパーシリーズファイナルズ2017・女子ダブルス 試合結果、出場選手

速報      12/2サッカー・W杯2018 組み合わせ、抽選会

速報      11/26クイーンズ駅伝2017

卓球      11/27~卓球女子 世界ジュニア2017 試合結果、出場選手

卓球      11/22~卓球女子 スペイン・オープン2017 試合結果、出場選手

カーリング   11/2~女子 パシフィック・アジア2017 LS北見が出場!

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

世界卓球2015女子シングルス組み合わせが決定! 石川は中国勢と準決勝まで当たらない山に入る!

世界卓球2015が開幕し、シングルスの組み合わせが男女ともに決まっています。トップ16選手はシードとなり、ドローを行いました。日本選手は世界ランキング16位以内に、石川、福原、平野早矢香、伊藤が入っており、抽選会に参加しています。以下が組み合わせ表となります。

2902b53c34fefd4774db1105c25b2c44.jpg

出典:http://mainichiiroironews.blog.so-net.ne.jp/ 

女子シングルス組み合わせ(2回戦より)

f:id:akatsuki_18:20150428233302g:plain

f:id:akatsuki_18:20150428233424g:plain

f:id:akatsuki_18:20150428234342g:plain

f:id:akatsuki_18:20150428234404g:plain

世界ランキング(女子)

1丁寧  中国

2劉詩ブン 中国

3李霞 中国

4馮天薇 シンガポール

5石川佳純 22才 日本

6朱雨玲 中国

7武楊 中国

8福原愛 27才 日本

9ハン・イン ドイツ

10陳夢 中国

11徐孝元 韓国

12リュウ・ジャ オーストリア

13平野早矢香 30才 日本

14杜凱栞 香港

15伊藤美誠 15才 日本

16ユ・モンユ シンガポール 

   

組み合わせとランキングを踏まえて、日本人の有力選手を見てみましょう。まず、日本のエース石川ですが、準決勝までは中国勢とあたらない2の山に入っています。しかし、ランキング4位の馮天薇とベスト8で当たる可能性があります。

次に1の平野美宇(36位)の山ですが、3回戦で世界ランキング1位・中国の丁寧と当たる厳しい山になりました。

そして、3の山ですが、日本勢3人が固まる山となりました。平野早矢香は、勝ち進むと中国の李暁霞(3位)と当たる可能性があります。そして、福原と伊藤ですが、順当に行けば4回戦で日本人対決となる山に入りました。

最後4の山には、劉詩ブン(2位)、朱雨玲(6位)といった有力な中国選手が入っています。

ちなみに、現在の卓球事情ですが、中国の1強が続き、国内で代表になれない選手が海外で帰化するという流れになっています。そのため、中国出身の選手が多くいる状況です。

☆石川、福原ら日本代表・女子を全員紹介!→こちら
☆水谷、丹羽ら日本代表の注目男子選手→こちら