あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/13-イタリア国際2018 ドロー決定!

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2018スケジュール
イタリア国際2018→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

テニス     5/13~BNLイタリア国際2018 ドロー、組み合わせ表、試合結果、テレビ放送

速報      5/18イタリア国際2018 準々決勝 錦織圭VSジョコビッチ(ローマ・マスターズ)

テニス     5/27~全仏オープン2018 ドロー、組み合わせ表、試合結果、テレビ放送、出場選手

バトミントン  2018年度の大会スケジュール・日程

カーリング   5/18~女子パシフィックアジア・カーリング 日本代表決定戦2018 結果、テレビ放送 LS北見VS富士急

速報      5/18女子 パシフィックアジア・日本代表決定戦2018・第1試合 LS北見VS富士急(カーリング)

速報      5/19女子 パシフィックアジア・日本代表決定戦2018・第3試合 LS北見VS富士急(カーリング)

卓球      5/22~卓球女子 香港オープン2018 試合結果、組み合わせ、出場選手 石川、伊藤、平野らが参加予定

卓球      5/22~卓球男子 香港オープン2018 試合結果、組み合わせ、出場選手

バドミントン  5/20~女子・世界バドミントン国別対抗戦2018 試合結果、組み合わせ、テレビ放送(ユーバー杯)

バドミントン  5/20~男子・世界バドミントン国別対抗戦2018 試合結果、組み合わせ、テレビ放送(トマス杯)

速報      5/21ユーバー杯2018 日本VSカナダ

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

球春到来・Jリーグ開幕・甲子園センバツ

今週のお題特別編「春を感じるとき」
〈春のブログキャンペーン 第1週〉

春がテーマということでスポーツに関して書くと、やはり、球春到来という言葉があるようにプロ野球の開幕は、野球ファンにとって春を感じさせるイベントですね。もちろん、その前のキャンプも沖縄などでは暖かくなる季節なので、春を感じさせます。一方、カーリングなどのウィンタースポーツはシーズンが終わります。体育館競技のバスケットやバレーボールなどもシーズン終盤です。このように、スポーツファンにとっては1年中何らかのスポーツが楽しめる状況になっていますね! 

   

ちなみに、僕自身が良かったなと思ったのは、Jリーグが開幕し、J1に昇格したチームのがんばりを見れて楽しめています。プレーオフ組の山形などは本当に全力でプレーしていて見ていて気持ちが良いですね。その中でも特に注目しているのが松本山雅です。ホームコートでは観客席が緑に染まり、夜のゲームなどは美しさを感じさせます。とても、良い雰囲気で、サイドチェンジをするだけで、観客がわくというJリーグ開幕を思い出させるその応援に、新鮮さを感じさせました。こういうチームを見ると、Jリーグが地域に根付き、文化になりつつあるんだなと感じます。そういう意味で、Jリーグ創設に尽力した川淵三郎さんはやっぱり、大きな仕事をやってくれたんだなと思いますね。 

あとはもう一つ、春と言えば甲子園のセンバツがありましたね。敦賀気比が初優勝しました。平沼投手はふてぶてしさを感じさせますが、4番でエース、責任感も強そうですね。見ていて、個性を感じさせる選手ですね。もう一人、準決勝と決勝でオームランを3本打った松本選手。持っているというのはこういう人を言うのでしょうか? 満塁ホームラン2本に、決勝のツーランホームラン……すごいですね。成績を見ると、松井や清原に並ぶような快挙でした。夏の甲子園も楽しみにさせてくれる春のセンバツでしたね。ちなみに、敦賀の5番・山本君の応援歌はなぜか「暴れん坊将軍」…やけに、耳に残っています。

no title

出典:koshien-tegami.blog.jp