あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


12/13~バドミントン・ファイナル2017

GO Kei! 2018スケジュール掲載!

12/16~ジャンプ女子W杯・団体戦!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2018スケジュール
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

テニス     ブリスベン国際2018 出場選手、テレビ放送 錦織圭の復帰戦

速報      12/16ジャンプ女子W杯2017 第4戦

バドミントン  12/13~スーパーシリーズファイナルズ2017・女子シングルス 試合結果、出場選手

バドミントン  12/13~スーパーシリーズファイナルズ2017・女子ダブルス 試合結果、出場選手

速報      12/2サッカー・W杯2018 組み合わせ、抽選会

速報      11/26クイーンズ駅伝2017

卓球      11/27~卓球女子 世界ジュニア2017 試合結果、出場選手

卓球      11/22~卓球女子 スペイン・オープン2017 試合結果、出場選手

カーリング   11/2~女子 パシフィック・アジア2017 LS北見が出場!

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

2015年2月22日 優勝はE・ネゲセ! 東京マラソンに出場する日本人・海外の強豪選手を紹介! 

速報

優勝はE・ネゲセ(エチオピア)で2時間6分(速報タイム)でした!
2位にはこちらのページで紹介していたスティーブン・キプロティチ(ウガンダ)が入りました。タイムは2時間6分33秒でした。奥さんがアナウンサーでおなじみの今井正人が2時間7分39秒で7位と、日本勢ではトップでした。
北京での世界選手権の代表を兼ねていて、有力な日本人選手が多数参加したこの大会でしたが、日本勢はふるいませんでした。
中距離を席巻するアフリカ勢の波は、長距離にも及んでいる印象です。

 

2105年2月22日・9時10分スタート

東京都庁をスタートし、東京ビックサイトのゴールまで42,195キロで争われます。

 

 

出典:http://matome.naver.jp/ 

 

東京都庁

出典:http://www.eonet.ne.jp 

 

東京ビックサイト

出典:http://www.its-mo.com/ 

 

今大会は8月に北京で行われる世界選手権の男子マラソンの代表選考を兼ねたレースです。そのため、日本のエリートランナーが多く出場します。また、海外からも世界トップクラスの選手が集まります。

高速レースが予想される中、先頭でゴールするのは誰になるのか、注目が集まります!

   

国内招待選手

松村康平(三菱重工長崎)

 出典:http://www.sanspo.com

長崎・下関総務統括部 総務課所属

2014年・韓国アジア大会銀メダリスト

大阪府出身

山梨学院大学卒業

自己ベスト:2時間08分09秒

 

藤原新(ミキハウス)

 出典:http://www.47news.jp

 長崎県出身

拓殖大学卒業

2012年のロンドン五輪代表

自己ベスト:2時間7分48秒 

 

山本亮(SGHグループ)

出典:http://www.47news.jp 

 兵庫県出身

ロンドン五輪代表

自己ベスト:2時間8分44秒

 

今井正人(トヨタ自動車九州)

出典:http://www.yomiuri.co.jp 

 福島県南相馬市生まれ

妻はRKBアナウンサーの川添麻美。

順天堂大学出身。

2時間09分30秒

 

川添麻美

 出典:http://shoshi-t.blog

 

海外有力選手

スティーブン・キプロティチ(ウガンダ)

出典:http://geispotrendnews.blog 

 ウガンダ代表

ロンドン五輪・金メダル

2013年モスクワ選手権・金メダル

今大会の優勝候補筆頭

勝負強さが際立つ

自己ベスト:2時間07分20秒

 

ツェガエ・ケベデ(エチオピア)

 出典:http://sekatyu.blog.jp

エチオピア代表 

13人兄弟

小さいころは薪を集め、家畜を育ててお金を稼いでいたがとてm貧しかった。

過去の主要大会で6回の優勝経験を持つ。

北京オリンピック・銅メダリスト

自己ベスト:2時間04分38秒

有力候補の中でもずば抜けて、自己ベストが高い

   

あかつきスポーツでは、東京マラソンを速報していく予定です!