あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


10/4~卓球・ポーランドOP2017

GO Kei! 10/8~上海マスターズ2017

10/6~世界ミックスカーリング選手権2017

akatsuki18.comにブログを移転しました。
上海マスターズ2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     10/8~上海マスターズ2017 ドロー、組み合わせ、試合結果

テニス     10/2~楽天ジャパンOP2017 ドロー、組み合わせ

速報      10/6楽天ジャパンオープン2017 準々決勝 杉田祐一VSアドリアン・マナリノ

卓球      10/4~卓球女子 ポーランド・オープン2017 試合結果、出場選手 伊藤美誠が参戦!

卓球      10/4~卓球女子 ポーランド・オープン2017 組み合わせ

カーリング   10/6~世界ミックスカーリング選手権2017 試合結果、日程 高校生が世界に挑む!

バドミントン  9/19~ジャパンオープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  9/19~ジャパンオープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

巨人・大田泰示 覚醒の時

大田泰示

入団当初は、高校生ルーキー、原監督の後輩、そして、その身体能力の高さから、大注目を浴びた大田。背番号は松井秀喜の『55』が与えられ、大きな期待を集めました。
しかし、結果が全く出せないまま、2013年のオフには『55』をはく奪され、『44』番に。追い詰められた大田は、2014年にその能力の片りんを見せ、9月27日には巨人軍の第81代・4番打者を任せられます。
今年、7年目となる大田ですが、大きな節目を迎えています。今年は最後のチャンスという気持ちでキャンプにのぞんでいます。
そんな大田ですが、キャンプから5試合連続で安打を放ち、打率455と驚異的な成績を残しています。
追い詰められた怪物。覚醒の時が迫っています。

 

 

出典:http://matome.naver.jp 

 

大田泰示 覚醒の時

 

1990年広島で生まれた大田は現在24歳です。
三次高校で投手だった父親の影響を受け、小学校1年生の時にソフトボールを始めます。
5年からは軟式野球のクラブチームに入ります。
中学2年の時には県大会で優勝します。所属クラブには上本崇司(広島の内野手)がおり、3年時には太田が投手、上本が捕手としてバッテリーを組んでいました。
また、野球教室に参加したおり、原辰徳からスイングをほめられたことがきっかけで、東海大相模高校に進学しました。

 

 出典:http://blog.goo.ne.jp/

 

東海大相模高校時代

東海大相模では2年から主将となり、3年春には遊撃手となります。
第90回全国高等学校野球選手権北神奈川大会決勝では、大会新記録となる5本目の本塁打を放ちました。
高校通算本塁打65本、140メートルを放つパワー、最速147キロを出す強肩、東海大相模出身といった経歴が注目を集め、巨人にドラフト1位で入団します。

 

 出典:http://sportiva.shueisha.co.jp

   

背番号55

2009年
大田への期待は高く、準永久欠番扱いである松井秀喜がつけていた背番号『55』が与えられます。
また、原監督の後輩である点、高校卒業の大型ルーキーであることもあり、大田フィーバーが起きました。
しかし、1軍戦の出場は3試合。1打席にとどまりました。
2010年
2試合に出場。6打数無安打でした。
2011年
5月16日に一軍昇格。5月18日の楽天戦でプロ初安打を記録しました。
しかし、その後は結果を出せず、守備の不安も露呈します。
12試合の出場にとどまり、打率154、本塁打0という成績でした。シーズン終わりの秋季キャンプで、外野手への転向が決まりました。
2012年
キャンプで結果が出なかったものの、開幕から1軍入りをはたします。しかし、4月10日に二軍に降格。9月1日に再昇格し、横浜戦で初めての猛打賞を記録します。また、9月23日のヤクルト戦では、プロ初の本塁打も記録しました。終盤戦では1塁または外野手での出場となりましたが、プレイオフではベンチ外となりました。
21試合に出場、打率243、本塁打2。
2013年
開幕こそ1軍スタートですが、5月2日に登録を抹消。それ以降、ほぼ2軍でシーズンを終えます。シーズン後には背番号『55』ははく奪され、『44』に変更となりました。
21試合に出場。打率161、本塁打0。
2014年
5月9日に1軍に昇格。しかし、5月18日に登録抹消。夏場になると外野手にけが人が続出したのがきっかけで8月8日に昇格すると、9月17日の広島との首位攻防戦で代打逆転2ランを放ちました。
その後、スタメン起用が増え、9月27日は4番で初出場をはたします。81代4番打者になったのです。ここには、中学生の時、野球教室で指導し、東海大相模高校の後輩となった大田への、原監督の温情が垣間見えました。

 

 出典:http://number.bunshun.jp

 

大田泰示の特徴

身長188cm、体重95キロ。俊足、強肩の持ち主で、打球は130メートル以上を飛ばすこともできます。2015年はその日本人離れした身体能力を生かし、活躍できるのでしょうか? 注目が集まります。

 

 出典:http://japanbaseballnews.info/

 

2015年の動き

毎年恒例となっていた阿部・坂本らとのグアムでの合宿を辞退した大田。
2014年は関東郊外で一人、自主トレを敢行。
2015年は原監督の頼みもあって、菅野智之とハワイで自主トレを行いました。
そして迎えた春季キャンプ。
実戦では、5試合連続安打で22打数10安打、7打点、打率455とすさまじい成績を残しています。
怪物が目覚める時が近づいているのかもしれません。

 

 "「変なことを考えないで、試合に出られている喜びを感じてやっています。自分がやらないといけないことをやるだけです」

 出典:全5戦で打率・455! 巨人・大田、あるぞ開幕4番 (サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース