あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


4/29~世界卓球2018

GO Kei! 5/13-イタリア国際2018 ドロー決定!

4/11-女子カーリング チャンピオンシップにLS北見が出場!

akatsuki18.comにブログを移転しました。
錦織圭 出場大会→2018スケジュール
イタリア国際2018→ドロー

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

テニス     2018年 錦織圭の出場大会、テレビ放送予定、スケジュール

テニス     5/13~BNLイタリア国際2018 ドロー、組み合わせ表、試合結果、テレビ放送

速報      5/18イタリア国際2018 準々決勝 錦織圭VSジョコビッチ(ローマ・マスターズ)

テニス     5/27~全仏オープン2018 ドロー、組み合わせ表、試合結果、テレビ放送、出場選手

バトミントン  2018年度の大会スケジュール・日程

カーリング   5/18~女子パシフィックアジア・カーリング 日本代表決定戦2018 結果、テレビ放送 LS北見VS富士急

速報      5/18女子 パシフィックアジア・日本代表決定戦2018・第1試合 LS北見VS富士急(カーリング)

速報      5/19女子 パシフィックアジア・日本代表決定戦2018・第3試合 LS北見VS富士急(カーリング)

卓球      5/22~卓球女子 香港オープン2018 試合結果、組み合わせ、出場選手 石川、伊藤、平野らが参加予定

卓球      5/22~卓球男子 香港オープン2018 試合結果、組み合わせ、出場選手

バドミントン  5/20~女子・世界バドミントン国別対抗戦2018 試合結果、組み合わせ、テレビ放送(ユーバー杯)

バドミントン  5/20~男子・世界バドミントン国別対抗戦2018 試合結果、組み合わせ、テレビ放送(トマス杯)

速報      5/21ユーバー杯2018 日本VSカナダ

平昌五輪    2/14~女子カーリング 結果、テレビ放送

ジャンプ    高梨沙羅 2017-2018シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

俺たちのアニソン 『10 years after by 米倉千尋』

今週のお題「10年」

 

米倉千尋

出典:http://mansai.org/event/m5595/ 

   

10年をテーマにしたアニソンといえば、米倉千尋さんの『10 years after 』があります。
また、『嵐の中で輝いて』は共に『機動戦士ガンダム第08MS小隊』の曲として使われました。
この2曲が彼女のデビュー曲となりました。

 

機動戦士ガンダム第08MS小隊

「機動戦士ガンダム第08MS小隊」~レコーディッド・イン・プラハ

新品価格
¥22,800から
(2015/2/14 10:30時点)

 

 『機動戦士ガンダム』とほぼ同時期を描いた外伝作品。他のガンダムシリーズと比べて、戦場の生々しさやリアリティを追求した描写が特徴的である。そこに、理想に燃える青年士官 シロー・アマダが主人公として登場することで、戦争の現実とかけ離れた彼の人物像が強烈な印象をもって対比されている。シローは劇中、軍務・倫理・色恋のはざまで迷走[1]、「リアル」なのは兵器のメカニック描写や戦闘のみ[2]とされ、作品自体は中村雅俊の学園青春ドラマの戦場版を想定した
結末が悲劇だったのかハッピーエンドだったのかについては、ぼかされたまま終わり、それを明らかにするのがエピローグスペシャルエピソード『ラスト・リゾート』である
出典:機動戦士ガンダム 第08MS小隊 - Wikipedia
 
この後も、アニソンやゲームソングを発表し、『嵐の中で輝いて』『WILL』では10万枚を超えるヒット曲となっています。
ちなみに、シングル34枚、アルバム17枚をリリースしています。
そんな米倉さんは間もなく20周年を迎えるそうです。
常に元気な印象の米倉さんですが、特にデビュー曲の2曲は印象が強いですね。
ガンダムシリーズは歌にこだわり、その歌がイメージを作るところがあります。
08小隊のシロー・アマダの元気さを応援するような、楽しい応援ソングになっているのではないでしょうか?

■□■米倉千尋Official Web Site