あかつきスポーツ☆18ニュース

スポーツ観戦を豊かに! 旬なスポーツ情報&速報(錦織圭、テニス、卓球、陸上、ボクシング、日本代表、カーリング女子、その他スポーツ)&トレンドニュースをお届けします!  


6/20~中国OP2017 石川、平野、伊藤ら出場

GO Kei! 6/22ゲリー・ウェバーOP2017・2回戦

6/20~バドミントン・オーストラリアOP

ゲリー・ウェバーOP2017ドロー発表!→組み合わせ
2017年 錦織圭の出場大会→こちら

やらなければならないのは、目の前にあることをただ一生懸命やること。たとえそれが自分の夢に直接には関係なさそうな事柄であったとしても、決して努力を惜しんではいけない。そして夢にたどり着いた時に実感するのは、自分に起こった出来事で意味のないこと、無駄なことなど何一つないということ。by市川亀治郎(カメ流より)

トップページ  錦織圭&テニス 卓球 マラソン&駅伝 カーリング  ボクシング  なでしこ

速報      6/23,6/24日本陸上2017・男子100m

速報      6/22ゲリー・ウェバー・オープン2017 2回戦 錦織圭VSカレン・カチャノフ

速報      6/20ゲリー・ウェバー・オープン2017 1回戦 錦織圭VSフェルナンド・ベルダスコ

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 ドロー、組み合わせ表、試合結果 錦織圭は第3シード!(ハレ大会)

テニス     ゲリー・ウェバー・オープン2017 出場選手、テレビ放送、去年の成績

卓球      6/20~卓球女子 中国オープン2017 試合結果、出場選手 石川、平野、伊藤、佐藤らが出場!

卓球      6/20~卓球男子 中国オープン2017 試合結果、出場選手 丹羽、吉村、張本、松平ら参戦!

卓球      卓球女子 中国オープン2017 トーナメント・組み合わせ表(シングルス・ダブルス)

卓球      卓球男子 中国オープン2017 トーナメント・組み合わせ表(シングルス)

陸上      6/23~日本陸上2017 テレビ放送、決勝の競技日時、注目選手

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果(女子シングルス)

バドミントン  6/20~オーストラリア・オープン2017 トーナメント、組み合わせ、試合結果 (女子ダブルス)

バトミントン  2017年度の大会スケジュール・日程

ジャンプ    高梨沙羅 2016-2017シーズン スケジュール、結果、テレビ放送

ロシアW杯   ロシアW杯アジア最終予選 試合結果・出場国・組み合わせ・テレビ放送(抽選会についても掲載)

ファビオ・フォニーニ イタリアの伊達男・プレーは泥臭く… 選手名鑑

守備力、ストローク力に秀で、クレーでは特に油断できない選手がファビオ・フォニーニです。 また、全米OP2015を制したフラビア・ペンネッタの夫としても有名です。 このページでは、イタリアのトッププレイヤー、ファビオ・フォニーニの選手名鑑を掲載し…

フェデラーの妻・ミルカ 二人のなれそめ、精神を患った彼女を救ったフェデラーのオファー、妻への感謝の言葉

フェデラーの多くの試合、観客席で真剣な眼差しを送る女性がいます。彼女はミルカこと、ミロスラヴァ・ヴァヴリネック…ロジャー・フェデラーのマネージャーであり、妻でもあります。 彼女はプロテニス選手となるも、踵の怪我を抱え、引退を余儀なくされまし…

再起に挑む長谷川穂積 日本のエースだった男は再び、立ち上がれるのか!? 経歴、エピソードなどを紹介!

34歳の長谷川穂積が再起をかけて、試合を行います。気になるTV放送ですが、日テレジータスで5月9日、20時~21時半の時間帯で放送されます。今回の相手は、29戦29勝とパーフェクトな結果を残しているメキシコのオラシオ=ガルシアになります。復帰戦としては…

フィリピンの英雄・6階級制覇のマニー・パッキャオは、最も背が低いプロバスケット選手!?

2015年5月2日(日本時間5月3日)にフロイド・メイウェザーとラスベガスで対戦することが決まっているマニー・パッキャオ。両者のファイトマネーを合わせると実に300億円以上だと言われる世紀の一戦となります。このページでは、フィリピンの英雄、マニー・パ…

ノバク・ジョコビッチをレポート 美人妻、ものまね、彼が焼くベーグルも取り上げています!

2015年はノバク・ジョコビッチの年になっています。2000年代はフェデラー、ナダルを超えられず、「第3の男」と呼ばれたことがあります。しかし、2011年には全仏以外のグランドスラムで優勝する大活躍の年になり、今ではBIG4に名をつらねています。 特に今年…

ロジャー・フェデラー…自らに罵声を浴びせて、試合をしていた若かりし頃の言葉などを紹介

ロジャー・フェデラー……4大大会最多の17回の優勝を成し遂げ、史上最高のテニスプレイヤーと言われています。スポーツのアカデミー賞と言われるローレウス世界スポーツ賞を4年連続で受賞するなど、テニスの垣根を超えて世界中で評価されるスポーツアスリート…